警視庁公安部は31日、東京五輪の開会式場近くで警備中だった機動隊員に対する公務執行妨害容疑で逮捕した職業不詳、山本進容疑者(40)=福岡市博多区=が、過激派「中核派」の活動家と判明したとして、東京都江戸川区にある関係先の同派活動拠点「前進社」を家宅捜索した。
午前9時ごろから、捜査員や機動隊員約100人が、次々と前進社の建物内に入った。
事件は23日夜、東京都新宿区の国立競技場近くの路上で発生。中核派活動家ら約70人が大会開催への抗議活動中、山本容疑者が機動隊員の右手首をつかんだとして現行犯逮捕された。
https://www.sankei.com/article/20210731-FNBSJCBTHZPHHBNGEWV6K77Y4E/?outputType=theme_tokyo2020&__twitter_impression=true