カテゴリー

« 2021年7月30日 (金) | トップページ | 2021年8月 1日 (日) »

2021年7月31日 (土)

2021年7月31日 (土)

血痕変色、検察が反論書面 袴田さん再審、東京高裁(31日)産経

昭和41年に静岡県の一家4人が殺害された事件で死刑が確定し、静岡地裁の再審開始決定を受けて釈放された袴田巌さん(85)の差し戻し審で、検察側が衣類に付着した血痕の変色について弁護側の主張に反論する意見書を東京高裁に提出したことが31日、関係者への取材で分かった。
衣類は犯人のものとされ、袴田さんの逮捕から約1年後、みそに漬かった状態で見つかった。当時の記録では血痕が「濃赤色」と記されていたが、弁護側は、事件直後に袴田さんが衣類を隠したのであれば1年以上のみそ漬けで化学反応が進み、赤みが消えると主張。既に血液を付着させた布をみそに漬けて色の変化を調べた独自の実験報告書を高裁に提出している。
これに対し、検察側は食品衛生学などの専門家2人の意見をまとめた報告書を高裁に提出し「当時のみその色が淡色にとどまっていることから、血痕の赤みを失わせるような化学反応が進行していたとは認められない」と反論した。
https://www.sankei.com/article/20210731-5JH2YTFR7JO5DLGY46W4NZ346M/

海の家で盗撮疑い、男を逮捕 兵庫(31日)産経

海の家で中学1年の女子生徒(12)の着替えを盗撮したとして、兵庫県警豊岡署は31日、迷惑防止条例違反の疑いで、京都府福知山市問屋町、自営業、松村孝樹容疑者(44)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。
逮捕容疑は31日午後1時40分ごろ、兵庫県豊岡市の海水浴場にある海の家で、女子生徒が着替えていた更衣室の隣から壁を越えて小型カメラを差し入れ、盗撮したとしている。
同署によると、更衣室の前で待っていた女子生徒の母親がカメラが差し込まれるのを発見、海の家の従業員が逃走した松村容疑者を海水浴場の駐車場で確保した。カメラには盗撮された写真が残っていた。
https://www.sankei.com/article/20210731-SOFW5EVRXBN7DKCZPBUMUSYV4A/

東京・南青山のマンションで火事、住民をはしご車で救出 2人軽症(31日)TBS

 31日昼すぎ、東京・南青山のマンションで火事があり、住人の男女2人がけがをしました。
 マンションの一室から燃え上がる真っ赤な炎。住人が消防のはしご車で救助されていきます。
 31日午後1時半すぎ、港区南青山にある10階建てのマンションで、住人から「煙が3階あたりから見える」と119番通報がありました。東京消防庁のポンプ車など29台が出動し火はおよそ2時間後に消し止められましたが、3階の一室などおよそ30平方メートルが焼けました。
 この火事で3階の火元の部屋に住む70代の男性と別の階に住む30代の女性が煙を吸い、病院に運ばれましたが軽症だということです。警視庁が出火原因を調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4327404.html

観光目的で選手村を無断外出 関係者から初のID剥奪 組織委(31日)NHK

東京オリンピックの柔道男子で、いずれも銀メダルを獲得したジョージアの選手2人が都内の選手村から観光目的で無断で外出したとして、大会参加に必要なIDカードを剥奪されたことが大会関係者への取材でわかりました。IDカードを剥奪される処分は今大会では初めてです。
大会参加に必要なIDカードを剥奪されたのは、柔道男子でいずれも銀メダルを獲得したジョージアの選手2人です。
大会関係者によりますと、2人は試合に出場したあと、都内の選手村から無断で外出し東京タワーを観光したということで、新型コロナウイルスの感染対策をまとめた「プレーブック」に違反したということです。
組織委員会は31日の会見で、この違反事例を公表していましたが、詳細については明らかにしていませんでした。
IDカードを剥奪される処分は今大会では初めてで、組織委員会は「選手村から観光目的で外出することはあってはならないので、適切な手続きをへて剥奪を決めた」としています。
一方、今月27日に都内の宿泊先のホテルでグループで飲酒や飲食をしていたヨーロッパのメディア関係者に対しては、IDカードの一時停止などの処分が出されたことも新たにわかりました。
組織委員会はこうしたプレーブックの違反事例に対しては、適正に対処していく方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210731/k10013172921000.html

【国内感染】9人死亡 1万2341人感染確認(31日18時半)(31日)NHK

31日はこれまでに全国で1万2341人の感染が発表されています。
また、東京都で3人、北海道で1人、青森県で1人、茨城県で1人、埼玉県で1人、神奈川県で1人、静岡県で1人の合わせて9人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め92万6405人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて92万7117人となっています。
亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万5193人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万5206人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。
( )内は31日の新たな感染者数です。
▽東京都は21万7968人(4058)▽大阪府は11万4135人(1040)▽神奈川県は8万3348人(1580)▽埼玉県は5万6940人(1036)▽愛知県は5万4094人(287)▽千葉県は4万9163人(792)▽北海道は4万4424人(284)▽兵庫県は4万3987人(329)
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210731/k10013173371000.html

男子高生、校舎から飛び降り 制止男性も転落―大阪(31日)時事

31日午後1時45分ごろ、大阪府交野市の関西創価高校で「生徒が屋上から飛び降りるかもしれない」と男性教諭から110番があった。府警交野署によると、同校の男子生徒(17)=京都府=が飛び降り、制止しようとした作業員の男性と共に転落した。生徒は搬送先の病院で死亡が確認され、男性は重傷という。
 同署によると、男子生徒は校舎の一室で複数の教諭から指導を受けていたところ、突然部屋を飛び出して屋上に向かい、飛び降りようとした。校舎の外壁工事に従事していた男性が気付いて説得し、背後から制止しようとしたところ、一緒に転落したという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021073100463&g=soc

五輪選手村の敷地内で飲酒し、騒ぎ 選手ら複数人か 警察官が出動(31日)共同

31日午前2時ごろ、東京五輪の選手村(東京都中央区)の警備関係者から「選手村の敷地内で飲酒して騒いでいる人がいる」と、警視庁月島署に連絡があった。署によると、騒いでいたのは選手ら複数人とみられるが、署員が駆けつけた時にはそれらしい人たちの姿はなく、騒ぎを聞きつけた関係者数十人が現場に集まっていたという。負傷者がいるとの情報もあるが、被害届は出ていない。
 選手村では新型コロナウイルス対策で、大勢が利用する共用スペースでの飲酒は禁じられている。違反した場合は競技への出場可否に影響する可能性がある。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/120878

民間ロケット打ち上げ成功 3度目の宇宙到達、北海道(31日)共同

北海道大樹町の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は31日、自社開発の小型ロケット「MOMO(モモ)」6号機を町内の発射場から打ち上げた。同社によると、高度約92kmまで飛び、宇宙空間に達した。宇宙到達は3日の7号機に続き3度目の成功。量産化や物資運搬事業の実現を目指す。
 6号機は全長約10m、直径50cm、重さ約1トン。7号機より先に製造に着手していたが、スポンサー企業の意向などで打ち上げを先送りしていた。
 機内に搭載したスポンサーのキャラクター人形などを宇宙到達後に放出して海上で回収する計画。
https://nordot.app/794140805146689536?c=39546741839462401

海賊版サイトへのアクセス5倍に ベトナム系台頭、対策急務(31日)共同

インターネット上に無断で漫画などを掲載した海賊版サイトへの国内からのアクセス数が、6月に閲覧数上位10サイトで計3億1631万回に達したことが31日、分かった。2020年1月の計6398万回から約4.9倍に拡大。昨年以降「ベトナム系」と呼ばれる海賊版サイトがアクセスを急激に伸ばしており、対策が急務となっている。
 海賊版サイトへのアクセスは18年の「漫画村」閉鎖以降、いったん落ち着いていた。しかし海賊版対策に取り組む一般社団法人ABJによると、昨年1月~今年3月までに「ただ読み」できるサイトによる被害額は少なくとも3649億円に上った。
https://nordot.app/794146936885067776?c=39546741839462401

緊急事態再発令もにぎわう繁華街 「五輪は開催」営業規制に不満(31日)共同

週明けに緊急事態宣言期間入りを控え、対象となる埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県では31日、繁華街の飲食店が昼間から多くの客でにぎわった。市民の自粛疲れの一方、飲食店側には「五輪は開催しているのに、営業を規制するのか」と再発令への不満が渦巻く。繰り返される宣言が、感染抑制につながるかどうかは見通せない。
 千葉市中央区の居酒屋では31日昼、3組ほどの客がビールジョッキを傾けていた。店は宣言期間入りする8月2日以降、酒類の提供は取りやめることにした。
 売り上げ減少は必至といい、40代の男性店長は「酒類提供の禁止以外の対策も考えてほしい」と、政府に注文を付けた。
https://nordot.app/794165719630725120?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日 単位・レベル)
泥棒の検挙率アップ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210731203401 Img_20210712_113707  刑務所を出所したばかりの男(35)が1か月もたたないうちに民家に侵入して物色していたところ、別の部屋で寝ていた62歳の女性に発見され逃走したが、警戒中の警察官に逮捕された。
 間抜けな泥棒と思いきや、なんと7月4日に刑務所を出所。27日に犯行に及んだもので、「出所してから30件くらいやった」と供述しているという。
 このような侵入盗―認知件数は減っているが検挙率がアップしている。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年の上半期の侵入盗の認知件数は1万8573件で前年同期より5733件の減少。
 発生のランキングは埼玉の1558件、千葉の1408件、東京の1254件、神奈川の1181件、愛知の1116件と続く。
 一方、検挙率は前年より6.4ポイントもアップして76.2㌫だった。ランキングは東京の139.2㌫、香川の126.7㌫、和歌山の121.8㌫、山梨の121.6㌫、北海道の120.2㌫などと続いている。
 では、泥棒が多いのはどこか。検挙人員の最も多かったのはやはり東京の431人。これに大阪の205人、愛知の184人、兵庫の149人、福岡の120人など。
 少ないとなると秋田が7人、島根が9人、徳島が14人、長崎が16人、宮崎が17人などで、やはり発生も少ない。
 それにしても出所後に30件も働いた男。常習者だろうが前科が発表されていない。昭和の時代、警視庁では泥棒の前科に加えてどんな人生を過ごしたかや、なんで泥棒を繰り返すようになったのかなど詳細に発表。原稿を読ませることにより抑止効果に期待したものだった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

暗号資産の投資詐欺容疑、5人目の逮捕者(31日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASP7Z77BXP7YOIPE03G.html

★1人暮らしの90代女性、200万円だまし取られる(30日)産経
★横浜市南区で高齢女性を狙った特殊詐欺被害相次ぐ(30日)産経
★東北電かたる不審電話相次ぐ 県内今月38件、被害はなし(30日)共同
★暗号資産口座を不正開設疑い 男を逮捕 ツイッターで転売 京都府警(27日)産経
★PayPay詐欺 払ってないのに決済音だけ聞かせ・・・店側の盲点(28日)TBS
★架空請求で61歳男性390万円だまし取られる被害 滋賀・草津(27日)共同
★特殊詐欺の被害相次ぐ 横浜市南区で(26日)産経
★携帯各社がフィッシング詐欺への注意喚起 五輪中のサイバー攻撃増加を懸念(24日)産経
★フィリピンの特殊詐欺、8人逮捕 19年に拘束、全員移送完了(22日)共同

外国人の男女死亡 無理心中か 福岡(31日)産経

31日午前3時45分ごろ、福岡県豊前市六郎の住宅から「男女が大量出血している」と110番があった。いずれも胸付近に刺し傷があり、搬送先で死亡が確認された。2人は外国人とみられ、福岡県警豊前署は身元の確認を急ぐとともに、現場の状況からいずれかが無理心中を図った疑いもあるとみて調べる。
署によると、住宅は2階建てで、市内の自動車部品製造会社で働く外国人女性4~5人が共同で生活。死亡した女性も含まれ、技能実習生とみられる。男性は住人らと顔見知りという。
1階のベッド上で血を流し、あおむけで横たわっている2人を同居女性が発見した。室内から血の付いた包丁が見つかっており、男性以外に人が出入りした様子はないという。連絡を受けた会社関係者が通報した。
現場はJR日豊線三毛門駅南西約2キロの住宅街。
https://www.sankei.com/article/20210731-VEJ6EK4NVNNONFAFI5K32XKOVM/

「毒ガスばらまく」ゲーセンに文書、大学生の男逮捕(31日)TBS

東京・立川市のゲームセンターに「毒ガスをばらまく」などと書かれた文書を16通送ったとして、都内の私立大学に通う男が逮捕されました。
 逮捕されたのは、都内の私立大学に通う川崎豪容疑者(21)です。川崎容疑者は今月、自身が住む立川市内の商業施設にあるゲームセンターに「明日毒ガスをばらまく」「お前の店を血祭りにあげる」などと書かれた文書が入った封書を16通送りつけ、業務を妨害した疑いがもたれています。文書はコピー用紙にパソコンで印字され、差出人として「闇の死者」などと記されていたということです。
 川崎容疑者はこのゲームセンターの利用客で、容疑を認めた上で、「1、2年前にクレーンゲームでお金をつぎ込んだが、商品がまったく取れず、腹が立って犯行に及んだ」という趣旨の供述をしているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4327270.html

北海道 新型コロナ 1人死亡 新たに284人感染確認(31日)NHK

北海道では31日、新たに284人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表されました。
このうち、
▽札幌市は再陽性の1人を含む203人、▽道が60人、▽旭川市が10人、▽函館市が8人、▽小樽市が3人の感染確認を発表しました。
また、札幌市は市内に住む70代の男性1人の死亡を発表しました。
これで道内の感染者は、札幌市の延べ2万7947人を含む、延べ4万4424人となり、このうち死亡した人は1425人となっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210731/k10013172761000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

奈良県 新型コロナ 新たに59人感染確認 前週の4倍以上に

岡山県 新型コロナ 新たに65人感染確認

沖縄県 新型コロナ 過去最多の439人感染確認

東京都 新型コロナ 4058人感染確認 過去最多 初の4000人超(31日)NHK

東京都は31日、都内で新型コロナウイルスの感染が確認された人が初めて4000人を超えて4058人だったと発表しました。
都内では、今月28日に初めて3000人を超え、30日までの3日連続で3000人以上が確認されていて、これまでにないスピードで感染の急激な拡大が進んでいます。
一方、都の基準で集計した31日時点の重症の患者は30日より7人増えて95人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210731/k10013172931000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

「見たくないのに」選手涙 相次ぐSNS中傷、どう防ぐ―東京五輪(31日)時事

東京五輪で表面化した、インターネット交流サイト(SNS)での選手への中傷問題。標的になった選手からは「見たくなくても目に入ってしまう」「我慢ならない」と悲痛な声が相次いでいる。選手がSNSを使う限り、被害は防ぎようがないのか。専門家は「社会全体での多角的な対策が必要だ」と訴える。

選手へのSNS中傷相次ぐ 卓球水谷、体操橋本も被害―対策急務・東京五輪

 「周りに相談して、なんとか気持ちを保っていた」。体操の村上茉愛選手(24)は29日の個人総合決勝後、SNS中傷に苦しんでいたと告白。五輪期間中にも、攻撃的なコメントが付いた自身の投稿を削除したことがあったとし、「悲しかった」と涙をこぼした。
 SNS問題に詳しい国際大グローバル・コミュニケーション・センターの山口真一准教授は、ウェブ上で批判的投稿が殺到する「炎上」の参加者の割合を調べたところ、国内では平均して約7万人に1人だったとの調査結果を紹介。多くは正当な批判と中傷の区別がついていないといい、「中傷する人はごく一部でも、SNS利用者の分母が大きいため、大量の攻撃が届いてしまう。五輪のような世界的イベントでは、中傷の数はさらに増える」と話す。
 各国では、侮辱罪や名誉毀損(きそん)罪の厳罰化、SNS事業者に悪質投稿への対応義務や違反時の罰則金を課す法整備などが進められているが、山口准教授は「言論統制や表現の自由の萎縮につながるリスクもある」とみる。米ツイッター社が、攻撃的な投稿をしようとした人に再考を促す文章を表示する実験をしたところ、3分の1が表現を修正し、その後も中傷が減ったといい、「こうした他者を尊重する気持ちを思い出させる仕組みづくりが大切だ」と述べた。
 選手への中傷をめぐっては、加藤勝信官房長官や丸川珠代五輪相が「あってはならない」などと批判。大会組織委員会の高谷正哲スポークスパーソンも「非常に心を痛める事案」と言及したが、組織委として声明を出す予定は今のところないとしている。山口准教授は「選手側にも、中傷に対する法的手続きやメンタル面でのサポートが必要。批判と中傷は異なるという認識を社会全体で共有していくべきだ」と話した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021073100122&g=soc

オンラインサロンでトラブル急増 副業、投資話に注意―国民生活センター(31日)時事

インターネットの会員制コミュニティー「オンラインサロン」で、「副業や投資のノウハウを学べる」などと勧誘し、トラブルになるケースが増えている。「新たな会員を強引に勧誘させる」との報告も多く、国民生活センターが注意を呼び掛けている。

ワクチン予約で不審電話 SMSで偽サイト誘導も―消費者団体が注意呼び掛け

 主催者と会員が気軽に交流できるオンラインサロンは、新型コロナウイルス禍で人のつながりが希薄化する中、帰属意識を求める人などの間で人気が高まっている。
 40代の女性会社員は今年、インターネット交流サイト(SNS)で知り合った友人の誘いで、「ネットビジネスのノウハウを学べる」という月会費2万円のサロンに入会した。副業による収入増を期待したためで、「新たな会員を紹介すれば報酬が得られる。月額最大45万円も目指せる」との誘い文句も魅力だった。
 しかし、実際は教わったノウハウに従っても収入は増えず、リーダー格のメンバーからは新たな会員の紹介を繰り返し求められた。入会金などを含め、約15万円を出費したという女性は「稼げるのはリーダー格だけ。夢見たのが軽率だった」と後悔する。
 国民生活センターによると、オンラインサロンをめぐるトラブルの相談は2020年度に約200件に上り、前年度の3倍に急増。主催者の連絡先や解約方法などを記載した契約書類を交付されず、退会手続きすら取れない事例もあるという。同センターは「入会に関するSNSのやりとりは保存し、話が違うと思ったらすぐに相談して」と呼び掛けている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021073100130&g=soc

五輪警備妨害疑いで家宅捜索 中核派拠点、警視庁(31日)産経

警視庁公安部は31日、東京五輪の開会式場近くで警備中だった機動隊員に対する公務執行妨害容疑で逮捕した職業不詳、山本進容疑者(40)=福岡市博多区=が、過激派「中核派」の活動家と判明したとして、東京都江戸川区にある関係先の同派活動拠点「前進社」を家宅捜索した。
午前9時ごろから、捜査員や機動隊員約100人が、次々と前進社の建物内に入った。
事件は23日夜、東京都新宿区の国立競技場近くの路上で発生。中核派活動家ら約70人が大会開催への抗議活動中、山本容疑者が機動隊員の右手首をつかんだとして現行犯逮捕された。
https://www.sankei.com/article/20210731-FNBSJCBTHZPHHBNGEWV6K77Y4E/?outputType=theme_tokyo2020&__twitter_impression=true

宅配装い呼び出した隙に窃盗か 指示役の男を逮捕(31日)産経

東京都調布市の高齢女性宅で現金や貴金属などが盗まれた事件で、警視庁捜査3課は窃盗などの疑いで、住居不定、職業不詳、外岡亜希哉(とのおか・あきや)容疑者(26)を逮捕した。同課によると、事件をめぐっては、別の男や少年4人がすでに窃盗などの疑いで逮捕されており、外岡容疑者が指示役とみられるという。
逮捕容疑は共謀の上、3月19日午前10時ごろ、同市の女性(87)宅に宅配業者を装って、「道が狭くてトラックが入れない。荷物を取りに来てくれないか」などと電話し、女性を外出させたすきに、和室の窓ガラスを割って侵入。現金約12万円やネックレスなど19点(時価計約21万円相当)を盗んだとしている。
同課によると、5人は3~6月ごろ、1都7県で計39件被害総額約4400万円の窃盗などの事件に関与したとみられるという。
https://www.sankei.com/article/20210731-M3D6PKHHF5NQTGVLMBOSAKLCFE/

石川県警、金沢市役所を家宅捜索 緑地整備工事巡る官製談合疑い(31日)共同

金沢市が発注した緑地整備工事を巡る官製談合事件で、石川県警は31日、同市役所を家宅捜索した。関連資料を押収し、工事落札の経緯や金銭授受の有無などを調べる。
 30日に逮捕されたのは、金沢市営繕課担当課長補佐の清水力容疑者(47)と、工事を落札した建設業「谷内組」(同市)元取締役の谷内紀元容疑者(47)。
 県警によると、清水容疑者は昨年5月下旬ごろ、市発注の「にし茶屋街緑地整備工事」の最低制限価格を谷内容疑者に漏らし、公正な入札を妨げた疑いが持たれている。2人は専門学校の同級生だった。
 谷内組を含む2社が最低制限価格の1085万9千円で入札した。
https://nordot.app/794008181205680128?c=39546741839462401

男性ひき殺そうとした疑い、埼玉 面識なし、23歳男を逮捕(31日)共同

ミニバイクを停車させていた男性(57)を乗用車でひき殺害しようとしたとして、埼玉県警川口署は31日、殺人未遂の疑いで同県戸田市新曽、自称会社員上条知也容疑者(23)を逮捕した。男性は軽傷で命に別条はない。署によると、「人がいないと思って発進させた」などと否認。2人に面識はなく、詳しい状況を調べている。
 逮捕容疑は31日午前1時15分ごろ、同県川口市元郷の路上で、目の前に男性がいるのに車を発進させ、男性をひき殺害しようとした疑い。
 男性の同僚が「ひき逃げされた」と110番。上条容疑者は車で逃走していたが、現場に戻り、居合わせた警察官が緊急逮捕した。
https://nordot.app/794035108601446400?c=39546741839462401

「袴田事件」“証拠はねつ造”の主張に検察が反論の意見書提出(31日)NHK

いわゆる「袴田事件」で、死刑が確定した袴田巌さんが求めている再審・裁判のやり直しの協議で、証拠がねつ造されたとする弁護側の主張に対し、検察が、専門家への聞き取りをもとにした反論の意見書を裁判所に提出したことがわかりました。
袴田巌さん(85)は、昭和41年に今の静岡市清水区で一家4人が殺害された事件で死刑が確定しましたが、無実を訴えて再審を申し立てています。
東京高等裁判所で行われている審理では、袴田さんが逮捕された1年余りあとに現場近くのみそタンクから見つかった、犯人のものとされる衣類に付いた血痕の色の変化が争点になっています。
弁護側は、血痕が1年以上、みそに触れると赤みが消えることが分かれば、袴田さん以外の何者かが発見直前に衣類をタンクに入れたことになるとしていて「長期間経過すると赤みが消える化学反応が起きる」とする専門家の意見書をもとに証拠がねつ造されたと主張しています。これに対し、検察が30日、反論する意見書を裁判所に提出したことが関係者への取材で分かりました。
意見書では、検察が依頼した2人の専門家の見解をもとに「当時のタンクのみその色が淡い色にとどまっていることなどから、血痕の赤みを失わせるような化学反応が進行していたとは認められない」と主張しています。
「袴田事件」は有罪か無罪かが50年以上にわたって争われていて、次回の協議は来月30日に開かれる予定です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210731/k10013171621000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

知人女性に暴行の町教委課長を逮捕 大阪・島本町(31日)産経

大阪府警高槻署は30日、知人女性に暴行したなどとして、傷害容疑で大阪府島本町教育委員会生涯学習課課長、奥野大介容疑者(48)=京都市南区=を逮捕、送検したと発表した。
逮捕容疑は、昨年12月14日夜、知人の会社員女性(49)の車に同乗中、助手席から女性の顔を蹴るなどして鼻の骨を折るなど全治3カ月の重傷を負わせたとしている。車は島本町尺代の路上に停車中だった。奥野容疑者は暴行は認めたが、「顔を蹴ったりするようなひどいことはしていない」と容疑を一部否認している。同署が詳しい動機を調べている。
逮捕を受けて、町教委の中村りか教育長は「事実関係を確認の上、厳正に対処する」とのコメントを発表した。
https://www.sankei.com/article/20210730-ZSODFZHVN5OGLOX65PDID2YDRI/

暗号資産の投資詐欺容疑、5人目の逮捕者(31日)朝日

暗号資産(仮想通貨)の投資で高配当が得られるとうたっていた「OZ(オズ)プロジェクト」をめぐる投資詐欺事件で、愛知県警は30日、勧誘役だった自称自営業の川村祥人(あきひと)容疑者(41)を詐欺容疑で逮捕した。また、プロジェクトを発案した石田祥司容疑者(59)ら4人を同容疑で再逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
 発表によると、5人は2017年8月、名古屋市東区の男性(59)と三重県四日市市の男性(66)に「4カ月後に2・5倍の価値にする」などとうそを言って、現金計282万円をだまし取った疑いがある。

 OZは勧誘役が各地でセミナーなどを行い、出資者を募集。17年3月~8月に全国の約1万5千人から約63億円を集めたとみられる。同年12月~18年4月には、希望した出資者約1200人に対し、約5億5千万円が返金されたことが確認されているという。県警は資金の流れなどを調べている。 ほかに再逮捕されたのは、システム運用責任者の橋谷田拓也容疑者(46)、勧誘役を管理していた山下幸弘容疑者(61)、勧誘役の戸島正道容疑者(52)。
 県警によると、石田、橋谷田、山下容疑者は「過去の事業の負債を補塡(ほてん)するためだった」と説明。戸島容疑者は「川村容疑者に誘われ、OZの運用ならもうかると思った」などと話しているという。
 一部の出資者らが起こした民事訴訟の資料によると、戸島容疑者は17年4月に川村容疑者からの紹介でOZの会員登録をしたという。(高絢実)
https://www.asahi.com/articles/ASP7Z77BXP7YOIPE03G.html

東京都 ワクチン約1600回分を廃棄 保管温度を適切に管理できず(31日)NHK

東京都は、都庁舎に設けた大規模接種会場で新型コロナウイルスのワクチンの保管温度を適切に管理できなかったため、およそ1600回分を廃棄したと発表しました。
都によりますと、廃棄されたのは都庁第一本庁舎の「南展望室」に、都が設けた大規模接種会場で30日使用する予定だったモデルナのワクチンです。
30日朝、薬剤師が2000回分余りのワクチンを保管していた冷蔵庫の温度を確認したところ、設定した3度を大幅に超える17度以上になっていたということです。
都によると、ワクチンは冷蔵庫の温度が9度を超えると使用期限が12時間以内になります。
このため、都は、30日の日中、使用期限を迎える前に接種を進めましたが、期限を過ぎてしまった1644回分は廃棄したということです。
都は、冷蔵庫の温度が上がった原因を調べています。
この会場では、学校の教職員や、飲食店などで感染防止対策を担う責任者などおよそ5万人が2回接種する計画ですが、都は、予約が入っている分のワクチンは確保しているため、今後の影響はないとしています。
都は「ワクチンの不足が指摘される中で大量の廃棄になったことを反省している。夜間も警備スタッフが温度を確認するなどして再発防止に努める」としています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210730/k10013171771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_013

陸自パラシュート部隊 初の海外への直接降下訓練 グアム島に(31日)NHK

陸上自衛隊のパラシュート部隊がアメリカ軍と共同で降下訓練を行い、初めて日本から海外に直接、飛行してグアム島に降り立ちました。
島しょ防衛の能力向上が目的だとしていて、海洋進出の動きを強める中国を念頭に置いた訓練とみられます。
共同訓練は、島の港湾施設などを相手に占拠されたという想定で行われ、陸上自衛隊からはパラシュート降下部隊「第1空挺団」の100人余りが参加しました。
隊員らは29日の夜、アメリカ軍のC130輸送機に乗り込んで横田基地を飛び立ち、5時間ほどをかけ、およそ2600キロを飛行してグアム島の上空に到着しました。
そして、パラシュートで次々と島に降り立ち、相手を制圧するまでの手順を確認したということです。
陸上自衛隊のパラシュート部隊が日本から海外に直接、飛行して降下する訓練を行ったのはこれが初めてで、長距離を移動して降下する訓練を通じて島しょ防衛の能力向上を図るのが目的だということです。
日米両国はことし3月の防衛相会談で、自衛隊とアメリカ軍で高度な訓練を実施し、即応性を強化していくことを確認していて、今回の訓練はこれを踏まえたものだということです。
自衛隊とアメリカ軍としては、海洋進出の動きを強める中国を念頭に、南西諸島などの防衛能力を高めるねらいがあるとみられます。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210731/k10013171691000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

東京・荒川区 スーパー駐車場入り口で4歳の男の子はねられ死亡(31日)TBS

30日昼すぎ、東京・荒川区にあるスーパーの駐車場の入り口で、4歳の男の子が大型車両にはねられ死亡しました。
 「男の子は、こちらで大型車両にはねられたということです。大型車両は、スロープをのぼっていく途中でした」(記者)
 30日午後0時半ごろ、荒川区にある「スーパーバリュー西尾久店」の立体駐車場の入り口で、スロープをあがろうとしていた古紙回収業者の大型車両に男の子がはねられました。警視庁によりますと、はねられたのは近くに住む村井千紘ちゃん(4)で、病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。事故当時、近くには母親がいたということです。
 警視庁は、車を運転していた宍戸勝義容疑者(51)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しましたが、容疑を過失運転致死に切り替え、当時の状況や事故の原因などを調べる方針です。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4327023.html

女性死亡 自転車押して道路を横断、車にはねられる 現場は横断歩道や信号機のない直線道路/埼玉・桶川(31日)共同

30日午後2時55分ごろ、埼玉県桶川市泉1丁目の市道で、自転車を押して道路を横断していた女性が乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。
 上尾署によると、現場は横断歩道や信号機のない片側1車線の直線道路。女性が道路を横断していたところを、進行してきた車にはねられた。女性は70~80代とみられ、同署は身元を確認するとともに、事故原因を詳しく調べている。
https://nordot.app/793964022867116032?c=39546741839462401

名鉄子会社で不正車検疑い、愛知 553件、必要な検査せず(31日)共同

名古屋鉄道の子会社「名鉄自動車整備」は30日、津島工場(愛知県津島市)が実施したバスなどの車検で、553件の不正疑いが見つかったと発表。同社によると、事故などは確認されていない。疑いのある車両は無償で再検査する。
 今年4月、同工場で過去に車検をしたバスを自主点検したところ、車台番号が判別できない状態となっていたことが分かり、記録の残る2019年6月以降に同工場で車検を受けた延べ1221件を調査。
 その結果、バスやトラックといった大型車のホイールボルトやナットの未点検疑いが549件、ヘッドライトの不適合が3件、ブレーキの効きの数値不適合が1件見つかった。
https://nordot.app/793834463317475328?c=39546741839462401

保育士「車内確認不十分」、福岡 送迎バス内、5歳園児死亡(31日)共同

福岡県中間市の双葉保育園に通う倉掛冬生ちゃん(5)が送迎バス内で意識不明の状態で見つかり、死亡した問題で、バス到着後、40代の女性園長と一緒に降車作業に当たった女性保育士が県警に「車内を十分に確認しなかった」と話していることが31日、捜査関係者への取材で分かった。
 2人は作業中、バスの中で泣いていた別の園児をあやしていたことが市への取材で既に判明。園長も県警に「(冬生ちゃんの降車を)確認したわけではない」と説明しており、冬生ちゃんを降ろし忘れた疑いがあるとみて、県警は業務上過失致死容疑も視野に調べている。
https://nordot.app/793965777773821952?c=39546741839462401

遺棄された女性宅出入りか、奈良  別容疑で逮捕のカメルーン人(31日)共同

奈良市の雑木林で介護職員の女性(56)の遺体が見つかった死体遺棄事件で、別容疑で逮捕されたカメルーン国籍の男が女性宅に出入りしていた可能性のあることが30日、捜査関係者への取材で分かった。遺体発見から1週間。女性の車にあった血痕が女性の血液と一致したことも判明した。奈良県警は殺害された疑いもあるとみて捜査。男が何らかの事情を知っているとみて調べている。
 女性は笹岡順子さんで、9日に大阪の特別養護老人ホームで勤務した後、行方不明になった。23日に警察官が奈良県大和郡山市にある笹岡さん宅の北約5キロの雑木林で遺体を発見した。
https://nordot.app/793833536749076480?c=39546741839462401

« 2021年7月30日 (金) | トップページ | 2021年8月 1日 (日) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ