カテゴリー

« 2021年7月19日 (月) | トップページ | 2021年7月21日 (水) »

2021年7月20日 (火)

2021年7月20日 (火)

小6女児にわいせつ行為 容疑で放課後デイ職員再逮捕 京都府警(20日)産経

小学6年の女児(12)にわいせつな行為をしたとして、京都府警西京署は20日、強制わいせつ容疑で京都府向日市寺戸町二ノ坪の放課後デイサービス職員、堀米(ほりごめ)武彦容疑者(49)=別の府青少年育成条例違反容疑で逮捕=を再逮捕した。容疑を認めているという。
再逮捕容疑は5月29日午後、京都市西京区内の商業施設の駐車場に止めた車内で、6年の女児に抱き付き、下半身を触るなどのわいせつ行為をしたとしている。
同署によると、堀米容疑者は5月上旬、写真共有アプリ「インスタグラム」を通じて女児と知り合い、その後「LINE(ライン)」で連絡を続けていた。この日は、商業施設近くの路上で待ち合わせし、車に女児を乗せて駐車場内で犯行に及んだという。
帰宅後、女児の様子がおかしいことに気づいた両親が同署に通報した。
堀米容疑者は今月9日、4月上旬に同様の手口で知り合った宇治市の中学3年の女子生徒にわいせつ行為をしたとして逮捕されていた。
https://www.sankei.com/article/20210720-OWPT5H5LIFLADCWORTTXKMGIDI/

合鍵作り同僚女性から下着盗む 元社員の男逮捕(20日)TBS

同僚の女性の自宅に合鍵を作って侵入し下着を盗んだとして、機械加工品製造販売会社の元社員の男が逮捕されました。
 住居侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、千葉県柏市に住む洞毛紀昭容疑者(38)で、おととし5月、当時勤めていた機械加工品製造販売会社の同僚だった50代の女性の自宅に侵入し、下着21枚を盗んだ疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、洞毛容疑者は女性の自宅の鍵を勝手に撮影し、製造番号を使って合鍵を作成したうえで、社員名簿から住所を入手し犯行に及んだということです。洞毛容疑者は「女性にのめり込みすぎて下着を盗んだ」と容疑を認めているということです。
 洞毛容疑者は、女性の保険証書の個人情報を盗み見て本人になりすまして、保険の個人用ウェブページを作成した疑いなどでも逮捕されていました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4318862.html

十両 貴源治が大麻使用を認める 尿検査で反応 日本相撲協会(20日)NHK

日本相撲協会は、十両の貴源治が今月の名古屋場所中に大麻の使用を認めたことから、警察に通報したと発表しました。相撲協会によりますと、貴源治が医療機関で検査を受けたところ、尿から大麻の陽性反応が出ているということです。
日本相撲協会によりますと、名古屋場所中の今月17日、「貴源治が大麻を使用しているのではないか」といううわさがあったことから、相撲協会は18日の名古屋場所の千秋楽の取組後に聞き取り調査をしたということです。
この中で貴源治は「大麻成分が含まれているオイルを痛み止めで使用している」などと話し、大麻の使用については否定しましたが、19日都内の医療機関で検査をした結果、尿から大麻の陽性反応が出たということです。
その後、改めて聞き取り調査をしたところ一転して「名古屋場所中に宿舎近くの道路で歩きながら大麻たばこを1本吸った」と大麻の使用を認めたということです。
相撲協会は警察に通報し、貴源治が警視庁の任意の事情聴取を受けたとしています。
貴源治は現在、都内にある常盤山部屋で謹慎しているということです。
相撲協会の芝田山広報部長は「いつから大麻を使用していたかなど、詳細については把握していない。貴源治以外に大麻を使用したという話も聞いていない」と説明しました。
日本相撲協会によりますと、名古屋場所中の今月17日、「貴源治が大麻を使用しているのではないか」といううわさがあったことから、相撲協会は18日の名古屋場所の千秋楽の取組後に聞き取り調査をしたということです。
この中で貴源治は「大麻成分が含まれているオイルを痛み止めで使用している」などと話し、大麻の使用については否定しましたが、19日都内の医療機関で検査をした結果、尿から大麻の陽性反応が出たということです。
その後、改めて聞き取り調査をしたところ一転して「名古屋場所中に宿舎近くの道路で歩きながら大麻たばこを1本吸った」と大麻の使用を認めたということです。
相撲協会は警察に通報し、貴源治が警視庁の任意の事情聴取を受けたとしています。
貴源治は現在、都内にある常盤山部屋で謹慎しているということです。
相撲協会の芝田山広報部長は「いつから大麻を使用していたかなど、詳細については把握していない。貴源治以外に大麻を使用したという話も聞いていない」と説明しました。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013149611000.html

「繁華街で乱射目的」 15歳を少年院送致―福島家裁支部(20日)時事

福島県郡山市で6月、銃砲店を襲い店員を刃物で切り付けたとして、強盗傷害容疑で家裁送致された少年(15)について、福島家裁郡山支部(小野寺健太裁判長)は20日、第1種少年院送致とする保護処分を決定した。

銃砲店員刺される 15歳少年を逮捕―福島

 小野寺裁判長は、少年が銃乱射事件の犯人に傾倒しており、動機は家庭内の出来事から自暴自棄になり、銃を入手して繁華街で乱射するためだったと認定。資質上の問題点を、少年院で徐々に修正する必要があると判断した。
 決定によると、少年は6月5日、同市の銃砲店で従業員をカッターナイフで切り付けるなどして傷害を負わせた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072001042&g=soc

モデルナ製ワクチン、来年分契約 変異株を想定―田村厚労相(20日)時事

田村憲久厚生労働相は20日、来年分の新型コロナウイルスワクチンとして、米モデルナ社から5000万回(2500万人)分の供給を受ける契約を結んだと発表した。変異株への対応などを目的とした3回目の追加接種を想定している。

ワクチン「追加調達せず」 河野担当相

 厚労省によると、早ければ来年初頭から輸入される。同社は変異株に対応したワクチンの開発を進めており、完成した場合は対応型が供給されるという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072001087&g=soc

行方不明のウガンダ選手か 三重県内で発見、身元確認急ぐ―大阪府警(20日)時事

東京五輪の事前合宿中に大阪府泉佐野市の滞在先から所在が分からなくなっていたウガンダ選手とみられる男性が20日午後、三重県四日市市内で見つかった。行方を捜していた大阪府警は、身元確認が取れ次第、同国の関係先に引き渡す予定という。

ウガンダ選手が所在不明 事前合宿地の大阪府泉佐野市

 泉佐野市などによると、行方不明となっていたのは、重量挙げのジュリアス・セチトレコ選手(20)。来日中に世界ランキングが下がって五輪に出場できなくなり、20日に帰国する予定だった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072001010&g=soc

空自スクランブル、通算3万回に 対中国急増、ペース加速(20日)共同

防衛省統合幕僚監部は20日、領空侵犯の恐れがある外国機に対する航空自衛隊の戦闘機による緊急発進(スクランブル)が、1958年の任務開始以来、通算3万回に達したと発表した。19日に記録した。1万回は83年、2万回は2006年だった。節目までの期間が次第に短くなっており、同省は「中国を対象とする発進が非常に増え、ペースが速まっている」と説明した。
 防衛省によると、冷戦期に年間900回超に達したスクランブルはソ連崩壊に伴い減少。1990~2000年代には100~300回程度となった。
https://nordot.app/790166965327839232?c=39546741839462401

ブルーインパルス21日予行飛行 都心周回、国立で五輪描く(20日)共同

航空自衛隊は20日、東京五輪開会式当日に東京都心を飛ぶ予定のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が21日に予行のためのフライトをすると公式ツイッターで明らかにした。五輪関係者によると、本番と同様に都心を周回し、国立競技場上空でカラースモークを使ってオリンピックシンボルの五輪を描く予定という。
 空自によると、ブルーインパルスは拠点を置く宮城県の松島基地から埼玉県の入間基地に移動している。予行では入間を離陸した後、都内に入り、東京タワーや東京スカイツリー付近を飛行する。21日の天候次第では、22日に延期する可能性もある。
https://nordot.app/790169018445578240?c=39546741839462401

拉致被害者家族と米高官面会 横田早紀江さんら(20日)共同

北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=失踪当時(13)=の母早紀江さん(85)ら拉致被害者家族が20日、東京都内の駐日米大使公邸で、来日中のシャーマン米国務副長官と面会した。早紀江さんは面会後、報道陣に「(拉致の)理不尽を真剣に考えてくれていた。一生懸命やってくれると確信している」と話し、解決に向けた日米の連携に期待を寄せた。
 拉致被害者家族とバイデン政権高官との面会は、3月のヤング駐日臨時代理大使以来。シャーマン氏は19~21日に来日し、日米韓次官級協議などを行った後、韓国とモンゴルを訪問する予定。
https://nordot.app/790177441333673984?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)
防ぎようがないのか詐欺犯
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210720203901 Img_20210625_115717  特殊詐欺―新型コロナウイルス感染症並みに「抑えようのない犯罪」である。犯人の口述が極めて巧妙で、ひと言で「〇〇という電話には気を付けましょう」と言っても、その内容「〇〇…」がコロコロ変わるので、一概に注意喚起する文言が無い。以下は警視庁が発している特殊詐欺のアポ電の内容だ。
「あなたのカードで買い物をしようとしている人がいます。不審だったので店でその人を引き留めています。カードのことで銀行協会から電話が来ると思います。」
「携帯電話を落としてしまった。交番から電話あった?」
「累積医療費の還付金があります。封筒を送りましたが、届いていますか。無人ATMで申請書を発行できます。携帯電話とキャッシュカードを持ち、ATMまで行ってください。」
「〇〇警察署で逮捕した犯人があなたのことを知っていると言っていますが、この人のことを知りませんか。」
「カードと通帳を拾いましたが自宅にどのくらいお金を置いていますか。」
「医療費を過重に支払いされていたので、還付されます。還付するための手続きの書類を送りましたが、期限が切れたのでご連絡しました。手続きをするために今日中に銀行へ行って下さい。」……
 …… …… …… ……
 令和3年5月の1か月間の警視庁館内の詐欺事犯の認知件数は556件。この結果、今年5月現在としては3057件にのぼる。
 最も多かったのは中央区の620件。これに世田谷区の163件、新宿区の135件、渋谷区の126件などと続くが、なぜか中央区が異常に多いのだ。
 23区で最も少なかったのは荒川区の23件。5月ひと月でも中央区は135件発生しているのに荒川区はたったの3件。
 中央区は9万6000世帯で人口は17万人。荒川区は11万7000世帯、人口は21万人とかなりの差がある。なのに詐欺事犯は逆転しているのだ。
 この差はなんなのか?残念ながらこの分析がない。詐欺犯にとって最大の武器は名簿だ。しかも、その名簿を利用して弱点を突いてくるから始末におえない。
 この漏えい先に問題はないのか?
【事件】東京五輪の事前合宿中に大阪府泉佐野市の滞在先から所在が分からなくなっていたウガンダ選手とみられる男性が20日午後、三重県四日市市内で見つかった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072001010&g=soc
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

★スポーツ中継サイト、実は偽物 フィッシング詐欺に注意(18日)朝日
★「息子さんがミスをした」76歳男性が1100万円詐欺被害(17日)NHK
★現金渡した「弟の関係者」の正体は…スマホ画像決め手に(16日)朝日
★”1億円超”の特殊詐欺 諫早の80代女性が被害に 長崎県内で最高額(16日)共同
★おととし比で摘発の特殊詐欺Gの10人 日本に移送され逮捕(15日)TBS
★高齢者からキャッシュカード詐取の疑い 男を逮捕(14日)産経
★OZプロジェクト、言葉巧みに資金集め 暗号資産開発詐欺(12日)時事
★暗号資産「AI自動運用」うたい詐欺 被害総額65億円か(12日)TBS
★投資詐欺疑いで男4人逮捕、愛知 2万人から60億円集めたか(12日)共同

天皇陛下の五輪開会式出席を発表 開会宣言読み上げへ(20日)朝日

宮内庁は20日、天皇陛下が23日の東京五輪開会式に出席すると発表した。会場の国立競技場東京都新宿区)に足を運び、開会宣言を行う。皇后雅子さまは同席しない。
 開会宣言は、五輪憲章で開催地の国の国家元首が読み上げると規定されている。1964年の東京五輪、72年の札幌冬季では昭和天皇、98年の長野冬季では上皇さまがそれぞれ開会を宣言した。
 関係者によると、天皇陛下は皇居・宮殿で、22日にバッハ会長ら国際オリンピック委員会関係者と面会し、23日に来日した各国首脳と面会。その後、陛下は国立競技場へ移動し、開会式に出席する。宮殿での面会は感染防止対策を徹底し、飲食や長時間の懇談はしないという。無観客開催に伴い、陛下や皇族方の現地観戦も行わない。
縁深い皇室と五輪、今回は? オンライン出席検討したが

 コロナ禍での開催に賛否が割れる中で、陛下が五輪憲章で決められた「オリンピアードを祝う」という宣言を述べることが、「天皇が五輪を支持しているととらえられかねない」と懸念があり、政府は陛下が開会宣言するかどうかについて「調整中」としていた。(杉浦達朗)
 五輪憲章2020年版で、「プロトコル(儀礼上の約束事)」として定められている文言に基づき、天皇陛下が述べる開会宣言は次の通り。
 「わたしは、第32回近代オリンピアードを祝い、東京オリンピック競技大会の開会を宣言します」
https://www.asahi.com/articles/ASP7N413QP7GUTIL02P.html

合鍵作り同僚女性から下着盗む 元保険会社社員の男逮捕(20日)TBS

同僚の女性の自宅に合鍵を作って侵入し下着を盗んだとして、大手保険会社の元社員の男が逮捕されました。
 住居侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、千葉県柏市に住む洞毛紀昭容疑者(38)で、おととし5月、当時勤めていた東京都内の大手保険会社の同僚だった50代の女性の自宅に侵入し、下着21枚を盗んだ疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、洞毛容疑者は女性の自宅の鍵を勝手に撮影し、製造番号を使って合鍵を作成したうえで、社員名簿から住所を入手し犯行に及んだということです。洞毛容疑者は「女性にのめり込みすぎて下着を盗んだ」と容疑を認めているということです。
 洞毛容疑者は、女性の保険証書の個人情報を盗み見て本人になりすまして、保険の個人用ウェブページを作成した疑いなどでも逮捕されていました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4318862.html

十両貴源治関が大麻使用 相撲協会発表、警視庁捜査(20日)産経

日本相撲協会は20日、十両貴源治関(24)=本名上山賢、栃木県出身、常盤山部屋=が大麻を使用したことが判明したと発表した。
協会に大麻使用の情報が入り、19日に尿検査を実施したところ陽性の判定だった。この結果を受け、貴源治関は大相撲名古屋場所(18日千秋楽)中に大麻たばこ1本を吸ったと認めた。
協会は警察に連絡し、警視庁が捜査中という。八角理事長(元横綱北勝海)は協会コンプライアンス委員会に事実関係の調査と処分意見の答申を委嘱。警察の捜査に全面的に協力しながら、処分を検討するとした。
https://www.sankei.com/article/20210720-XF4S4MYCLBIELAVRBXX7TQZDNE/

北海道 新型コロナ 新たに104人感染確認(20日)NHK

北海道内では新たに104人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
このうち、
▽札幌市が74人、▽道が23人、▽旭川市が4人、▽函館市が2人、▽小樽市が1人の感染確認を発表しました。
これで、道内の感染者は札幌市の延べ2万6734人を含む、延べ4万2560人となり、このうち死亡した人は1418人となっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013149771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

東京都 新型コロナ1387人感染確認 1週間前の火曜日より557人増(20日)NHK

東京都は、20日、都内で新たに1387人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
火曜日に1000人を超えるのは、ことし1月26日以来です。
また、1週間前の火曜日より557人増え、感染の急拡大が続いています。
一方、都の基準で集計した20日時点の重症の患者は19日と同じ60人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013149671000.html

レクサス高輪でも不正車検 数値書き換えなど565台(20日)朝日

トヨタ自動車は20日、直営の販売会社、トヨタモビリティ東京が営む自動車販売店「レクサス高輪」(東京都港区)で、不正車検が見つかったと発表した。565台について、法令で定められた検査の一部を省いていたり、検査結果を基準を満たす値に書き換えたりしていた。

 不正車検は今年3月、愛知県内の販売店で発覚。トヨタや国土交通省が調査を進めていた。
 今年3月、系列販売会社のネッツトヨタ愛知が経営する販売店「プラザ豊橋」(愛知県豊橋市)で2018年12月以降の2年間に受け付けた全5158台で検査の一部を省いていたことが判明していた。
https://www.asahi.com/articles/ASP7N4S5QP7NOIPE00J.html

埼玉・ふじみ野市職員が店舗荒らし50件に関与か 県警が逮捕(20日)産経

薬局に侵入し金庫を盗んだとして、埼玉県警は20日、窃盗などの疑いで同県ふじみ野市職員加藤和儀容疑者(24)=東京都板橋区=を逮捕した。県警によると、埼玉と東京で3月以降、計約50件の店舗荒らしに関与したと供述。県警は同日までに市役所を家宅捜索した。
逮捕容疑は6月29日午前2時ごろ、同県富士見市の薬局に出入り口のガラスをバールで割って侵入。現金約56万円の入った金庫を盗んだとしている。県警によると「借金返済のため売上金を狙った。盗んだ自転車で移動していた」と供述している。その後の調べで、薬局のほか美容室や接骨院など約50店への侵入盗を認めたという。
ふじみ野市によると、加藤容疑者は平成27年採用で環境課主事補として勤務。市は「事実を確認し厳正に処分する」としている。
https://www.sankei.com/article/20210720-6CDI6UAUQVLPZP6WHCIWR2MDZ4/

西村大臣「北海道 直ちに重点措置 必要ないが対策強化で連携」(20日)NHK

北海道の感染状況について、西村経済再生担当大臣は、病床のひっ迫度合いなどから直ちにまん延防止等重点措置の適用が必要な状況ではないとする一方、対策の強化に連携してあたる考えを示しました。
札幌市で、感染が再び拡大していることを踏まえ、北海道は20日、政府に対し、再度まん延防止等重点措置の適用を要請することにしています。
西村経済再生担当大臣は記者会見で、北海道の状況について「新規感染者数は『ステージ2』以下で、重症者も非常に低く抑えられている」と指摘しました。
その上で「直ちに重点措置が必要だとは見えないが、病床の確保や飲食店の時短、検査を増やすことを含め、対策の強化については方向性を共有している」と述べ連携して対応する考えを示しました。
また、重点措置が適用されている埼玉、千葉、神奈川の扱いについては「飲食店への呼びかけや時短、酒類提供の要件の順守に3県と連携して対応しており、病床の状況をよく見て、機動的に対応していきたい」と述べました。
一方、西村大臣は、20日から来月末まで、羽田や伊丹などの各空港から北海道や沖縄に向かう便に搭乗する人を対象に、無料でPCR検査を実施することを説明し、感染防止に協力を呼びかけました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013149511000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

選手村でチェコ選手1人感染確認 南アフリカの濃厚接触者18人に(20日)NHK

東京オリンピックの選手村に滞在する海外から入国した選手1人が新たに新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。一方で、22日に日本と対戦する予定の南アフリカのサッカー男子の代表チームで、感染した選手の濃厚接触者に認定されていた21人について、大会組織委員会は、濃厚接触者は18人になったと発表を訂正しました。
組織委員会は7月23日に開幕する東京オリンピックに向けて、東京 中央区晴海の選手村に滞在する選手1人が新型コロナの検査で陽性が判明したと発表しました。
この選手は、チェコのオリンピック委員会が19日に発表したビーチバレーのチェコ代表の男子選手で、18日のPCR検査で陽性反応を示したということです。
これで、7月13日に開村した選手村で、感染が確認された選手は3人となりました。
一方で、22日に日本と対戦する予定の南アフリカのサッカー男子の代表チームで、感染した選手の濃厚接触者に認定されていた21人について、組織委員会は、保健所の調査で濃厚接触者が18人になったと訂正しました。
組織委員会によりますと、濃厚接触者のほとんどは選手で、18日に続いて19日のPCR検査でも全員が陰性だったということです。
選手たちは、移動に専用車両を使うなど、感染対策を講じたうえで19日、練習を行いました。
組織委員会は、22日の日本との試合に南アフリカの選手たちが出場できるかについて国際競技団体などと協議を続けています。
このほか、▽海外から来日した大会関係者1人と、▽日本在住の委託業者6人
それと、初めて、▽大会ボランティア1人の感染も岩手県で確認されました。
これで、組織委員会が検査で陽性と発表し、新型コロナウイルスに感染した人は海外と国内合わせて67人となりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013149201000.html

東京都内 熱中症の疑いで127人搬送(20日)TBS

東京都内では19日、熱中症の疑いで病院に搬送された人が120人を超えました。
 東京消防庁によりますと、東京都内では19日午後9時までに、熱中症とみられる症状で、1歳から96歳までの男女127人が病院に搬送され、このうち90代の女性が重篤だということです。
 19日午後には、八王子市で36.1度、練馬区でも36度を観測するなど今年一番の暑さとなりました。東京消防庁は、こまめに水分補給をすることや、屋内では部屋を涼しくして過ごすよう、呼びかけています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4318514.html

五輪関係者 新たに9人の感染発表 選手村滞在の選手も(20日)TBS

 東京オリンピック・パラリンピックの関係者について、新たに9人の新型コロナ感染が発表されました。
 オリンピック・パラリンピックの組織委員会は、きょう、新たに、大会関係者9人について、新型コロナウイルスへの感染が判明したと発表しました。9人のうち2人は海外から入国した人で、そのうち1人は選手村に滞在している選手で、出身国や性別などは公表されていません。これまでに、大会関係者で感染が判明した人は71人になりました。
 また、サッカー選手ら関係者3人が感染している南アフリカについては、きのう、同じチームのメンバー21人が「濃厚接触者」にあたると発表されていましたが、18人と訂正されました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4318855.html

慰霊碑に7人の犠牲者名 相模原事件5年、跡地に新施設(20日)産経

相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年7月26日に入所者ら45人が殺傷された事件から5年となるのを前に、再建された園内で20日、山本利和さん=当時(49)=らこれまで明らかになっていなかった6人を含む、犠牲者7人の名前が刻まれた鎮魂のモニュメント(慰霊碑)が公開された。
神奈川県は慰霊碑の設置に当たり、犠牲者19人の遺族に名前を彫るかどうか意向を聞き、7人の遺族は同意した。名前が刻まれたのは山本さんの他、これまでに遺族が公表していた美帆さん=同(19)=ら。県によると、山本さんと美帆さん以外の5人の遺族は報道されることを望んでいない。
犠牲者の名前を巡っては事件発生後、県警が「遺族からの強い要望」として非公表とし、アルファベット1文字で表記。横浜地裁での公判でも、遺族が公表を希望した美帆さん以外は匿名で審理された。
https://www.sankei.com/article/20210720-WROHGRE6KNNPVJ3JXVUTIALSZQ/

警察白書 “サイバー犯罪や攻撃極めて深刻 取締りさらに強化”(20日)NHK

ことしの警察白書がまとまり、サイバー犯罪やサイバー攻撃が極めて深刻な状況にあるとして海外の捜査機関とも連携し取締りをさらに強化していくことを強調しています。
ことしの警察白書は、20日、閣議決定されました。
この中では去年、全国の警察が検挙した、不正アクセスなどのサイバー犯罪は9875件と過去最多に上っていると指摘しています。
そして、電子決済サービスの普及が進む中、本人確認の仕組みが不十分なケースが狙われて金融機関から預金が引き出される被害などが依然として相次いでいるとしています。
また、日本の企業や研究機関から機密情報を盗み取るサイバー攻撃は国家レベルの関与が疑われるものもあり、ことし4月には中国の人民解放軍の指示を受けたハッカー集団が、JAXA=宇宙航空研究開発機構などに大規模な攻撃を行っていた疑いが明らかになっています。
警察庁は、さまざまなサイバー空間の脅威に対応するため、来年度新たに「サイバー局」を設けるなど大幅な組織改正を行う方針で、海外の捜査機関とも連携し取締りをさらに強化していくとしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013148911000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

町長選で「替え玉」投票図る プロパン会社会長ら書類送検―愛知県警(20日)時事

3月の愛知県蟹江町長選で「替え玉」投票しようとしたとして、県警捜査2課が公職選挙法違反(詐偽投票)容疑で、プロパンガス小売会社「カニエJAPAN」(同町)の会長の男(88)=同町=と会長の義妹で80代の元同町職員=同町=を書類送検したことが20日までに、関係者への取材で分かった。2人ともおおむね容疑を認めているという。

佐賀・みやき町長を書類送検 教育委員会に無断侵入―県警

 関係者によると、会長は病気で入院していた妻の投票券を義妹に渡し、支援していた候補者に投票するよう依頼。義妹は投票所で投票用紙の交付を受けたが、投票所職員が別人と気付いたという。県警は同町から情報提供を受け、5月に同社を家宅捜索していた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072000221&g=soc

愛知の市営住宅で2人死亡  25歳男逮捕、父と姉刺したか(20日)共同

20日午前0時10分ごろ、愛知県稲沢市の市営住宅で「血だらけの男がいた」と住人から110番があった。稲沢署によると、20代くらいの女性と70代くらいの男性が倒れており、搬送先の病院で死亡した。署は女性に対する殺人未遂の疑いで、敷地内にいた同県稲沢市、無職高橋智容疑者(25)を現行犯逮捕、容疑を殺人に切り替えて捜査する。
 署によると、亡くなった2人は高橋容疑者の父親と姉とみられ、市営住宅内でうつぶせの状態で倒れていた。遺体を司法解剖し、詳しい死因や身元を調べる。現場で血が付いた包丁が見つかっており、凶器の可能性があるという。
https://nordot.app/790012478885494784?c=39546741839462401

ALS嘱託殺人事件から1年 詳しい動機や経緯は不明 法廷での真相解明に期待(20日)産経

難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)の女性患者=当時(51)=に薬剤を投与し殺害した嘱託殺人事件は、医師2人が逮捕されて23日で1年となる。この間、2人は10年前に医師の父親を殺害したとされる「遺体なき殺人」にも関与した疑いが浮上し再逮捕、追起訴された。捜査当局は2人の認否を明らかにしていないが、2つの事件は医師の立場や知識を悪用したとの共通点もあり、法廷での真相究明が期待される。
事件は令和元年11月に発生。大久保愉一(よしかず)(43)と山本直樹(44)の両被告はALSで寝たきり状態の女性=京都市=に依頼され、女性宅で胃瘻(いろう)から薬物を注入。女性は約2時間半後に、急性薬物中毒により死亡した。
捜査関係者によると、2人は偽名で女性宅を訪問。ヘルパーを遠ざけた十数分の間に薬物を投与したとされる。捜査関係者は「2人の行為がなければ亡くなる状態ではなく、安楽死ではなく医師の立場を悪用した事件だ」と指摘する。
その後、事件は新たな局面を迎える。捜査の過程で山本被告の父親の殺害に関わった容疑が浮上した。父親の遺体は司法解剖されずに火葬されていたが、捜査関係者によると、京都府警は嘱託殺人事件で押収したパソコンから両被告が父親の死亡約1カ月前から火葬や死亡診断書作成についてメールを交わしていた形跡を発見した。死亡診断書は一般的に医師が作成する。
続きを見る
https://www.sankei.com/article/20210719-XGESKQHUGBJY3O3GWZQ4XB6EBM/

歩道で電動キックボードを無免許運転 罰金約20万円(20日)産経

道交法上「原動機付き自転車」に分類される電動キックボードを大阪市の歩道で無免許運転したとして、大阪区検は19日までに、道交法違反の罪で自営業の男性(27)=同市北区=を略式起訴した。大阪簡裁は罰金20万6千円の略式命令を出した。いずれも8日付。
起訴状によると、5月28日午後1時5分ごろ、大阪市北区で、無免許で電動キックボードを運転し、歩道上を約230メートル走行したとしている。
曽根崎署が6月14日に男性を同容疑で書類送検していた。義務付けられているヘルメットを着用せず、ナンバープレートやバックミラーなども付けていなかった。
https://www.sankei.com/article/20210719-ZUSXKGJ6LVKB5L77N3A6QL4Y7U/

小田原署・鉄道5社 テロ防ぐため駅を一斉点検(20日)TBS

東京オリンピックの開催を前に、テロなどの犯罪を未然に防ぐため、神奈川県警と鉄道各社が駅構内の一斉点検を行いました。
 小田原警察署とJR東日本など鉄道5社は、東京オリンピック開催に向けたテロ防止活動の一環として小田原駅の一斉点検を行いました。点検は不審物を隠しやすいとされるトイレやコインロッカーなどを巡回。駅に入るテナントへも不審者を見かけた場合などの早期の連絡を呼びかけました。
 小田原警察署の野崎剛志署長は「警察と鉄道各社が顔の見える関係を築き、しっかりと情報共有していきたい」と述べ、オリンピック開催に向けて、さらに駅の警戒を強化したいとしています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4318411.html

タクシーが歩道に乗り上げ運転手意識不明 東京・千代20日20日)TBS

 19日深夜、東京・千代田区の交差点でタクシーが歩道に乗り上げ、ビルに衝突する事故がありました。運転手の男性が意識不明の重体です。
 ビルの壁にぶつかり、前部が大破したタクシー。ガードレールも曲がってしまっています。19日午後11時すぎ、千代田区鍛冶町の交差点で「タクシーが突然ハンドルを切ってガードレールをなぎ倒し、歩道に突っ込んだ」と目撃者から110番通報がありました。
 この事故で、タクシーを運転していた70代の男性が意識不明の状態で病院に運ばれました。また、50代の乗客の男性も搬送されましたが、命に別状はないということです。
 巻き込まれた歩行者はいないということで、警視庁が詳しい事故の原因を調べています。現場はJR神田駅近くのオフィス街です。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4318661.html

聖火リレー 東京12日目は中央区で聖火ともすセレモニー(20日)NHK

東京都内の聖火リレーは12日目の20日、中央区でトーチに聖火をともすセレモニーが行われます。
全国をまわったオリンピックの聖火リレーは、最後となった都内では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ほとんどの地域で公道での実施が中止となりました。
12日目の20日は、走る予定だったランナーが聖火をともしてつなぐ「トーチキス」のセレモニーが中央区の会場で行われます。
人が密集するのを避けるため、参加できるのは関係者のみです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013148511000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

五輪でサイバー攻撃懸念 政府 事業者に速やかな情報共有求める(20日)NHK

開幕が迫る東京オリンピックでサイバー攻撃が懸念されるとして、政府は事業者に対し、予兆を把握した場合は速やかに情報を共有するよう求めているほか、24時間態勢で監視を行うなど最大限の警戒にあたる方針です。
東京オリンピック・パラリンピックに向けて、政府は大会を標的にしたサイバー攻撃が懸念されるとして、ことし3月、沖田内閣危機管理監をトップとした「セキュリティ調整センター」を設置し、関係機関との調整や情報収集などにあたってきました。
そして、東京オリンピックの開幕を控え、東京大会で電気や通信などを担う事業者に対し、サイバー攻撃の予兆を把握した場合は速やかに情報を共有するよう求めているほか、今月から24時間態勢で監視を行うなど対応を強化しています。
政府は、国際的なスポーツ大会などがサイバー攻撃を受けた事例なども踏まえ、当面、開会式が行われる今週23日を中心に最大限の警戒にあたる方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210720/k10013148321000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

異例の五輪、警備本格化 無観客でも過去最大規模―全国警察一丸で厳戒態勢(20日)時事

東京五輪の開幕に伴い、警察当局の警備が本格化する。五輪・パラリンピックの期間中、警視庁など9都道県警や全国から派遣された応援部隊の警察官ら計約6万人が、競技会場周辺の警備や要人警護などに従事。新型コロナウイルスの感染再拡大で大半の会場が異例の無観客開催となるが、過去最大規模の厳戒態勢で臨む。
 競技会場の最寄り駅から会場までのルートは「ラストマイル」と呼ばれる。観客がいれば競技の前後に人が密集するため、転倒事故やテロなどのリスクが高まる。
 ただ、無観客開催となり、東京都内のライブサイトやパブリックビューイング(PV)が中止となったため、警備要員を競技会場周辺や利用者の多い鉄道駅などに重点的に配置する。
 主会場となる国立競技場や選手村などでは、警備犬を出動させて不審物がないかを確認。聖火台や複数の会場がある台場地区には、警戒警備のため地上約100メートルにカメラ付きのバルーンを上げた。
 ドローンによるテロ防止策として、不審なドローンを発見した場合はジャミング(電波妨害)装置で運航不能にし、網をつり下げた大型ドローンなどで捕獲する。
 サイバー攻撃の脅威も高まっている。警視庁は昨年3月、サイバー犯罪の捜査員らを中心とした「サイバー事案対処センター(CRC)」を設置。今年6月末から態勢を強化し、24時間、監視や情報収集を続けている。
 大会期間中は組織委員会や都との間で、サイバーセキュリティーや交通渋滞、事故などの情報を速やかに共有するため、連絡要員を派遣する。
 一方、警備に当たる警察官が新型コロナに感染した場合に備え、専用チームを編成。消毒や感染者の搬送を行うとともに、警備の部隊に感染者が多数出るなどのケースも想定し、部隊ごと入れ替われる態勢を組む。
 斉藤実警視総監は、6月に行われた警備訓練で「7年以上にわたって練り上げてきた対策と訓練の成果を大いに発揮してほしい」と訓示した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021071900872&g=soc

【独自】蟹江町長選、替え玉投票疑い 愛知県警、ガス会社前会長ら書類送検(20日)中日

三月二十八日投開票の愛知県蟹江町長選で、他人になりすまして投票をするよう親族の女性に指示したとして、愛知県警は公職選挙法違反(詐偽投票)の疑いで、ガス会社「カニエJAPAN」(蟹江町蟹江新田)の黒川公明前会長(88)を書類送検した。関係者への取材で分かった。前会長は地域の有力企業である同社の創業者で、著書が多数あり名物経営者として知られている。
 関係者によると、黒川前会長は入院中の自分の妻になりすまして投票をするよう親族の女性に指示。女性は町長選投票日の三月二十八日に町内の投票所を訪れ、黒川前会長の妻の投票所入場券を係員に見せて投票しようとした疑いが持たれている。
 投票所の受付の職員が、投票所入場券に記載の人物と女性が別人だと気づき、女性が投票するのを止めた。県警は親族の女性についても同法違反容疑で書類送検した。
 関係者によると、黒川前会長は投票日前日に町役場に対して「妻と同じ格好の人間を行かせれば分からないだろう」「おまえらが黙っていれば分からない」などと電話で事前に告げていたという。黒川前会長と親族の女性の弁護人によると、二人は事実関係を大筋で認めているものの、「なりすましをする...
続きを見る
https://www.chunichi.co.jp/article/294206

「いじめ五輪」ダメ、ゼッタイ。開会式楽曲担当だった小山田氏 「いじめ自慢」で辞任(20日)共同

東京五輪の開会式で楽曲制作を担うミュージシャン小山田圭吾氏の「いじめ自慢」問題。本人や掲載雑誌社が謝罪文を公表し、大会組織委も続投させる考えだったが、19日に辞任が公表された。武勇伝のごとく語られたいじめは、虐待や犯罪レベルだ。これまで謝罪しなかった小山田氏の意識も、起用した組織委の責任も看過できない。(中沢佳子)

◆海外でも関心「障害ある同級生を虐待」

 小山田氏が1994年と95年に発行された2つの雑誌のインタビューで語った「いじめ」は、かなり陰惨だ。同級生を段ボール箱に閉じ込める。服を脱がせて裸にする。排せつ物を食べさせる…。被害者は障害があったといい、いじめやすい人を狙う悪質さも感じる。それを、悪びれず笑い話のように披露したのだ。
 小山田氏の楽曲制作担当が公表された直後から、インターネット上には「ふさわしくない」などと批判があふれた。解任を求めるオンライン署名も始まり、賛同者から「私もいじめを受け、いまだに心に深い傷を負っている。血が逆流するほど憤りを覚える」「兄が知的障害者。障害者に虐待行為をした人物が参加するのは許せない」とコメントが寄せられている。
 海外メディアも問題視。英紙デーリー・テレグラフは「障害のある同級生を虐待した日本の作曲家は、開会式に関わり続けている」と咎めた。小山田氏は「多くの方々を大変不快な気持ちにさせ、誠に申し訳ない」などと謝罪文を公表し、被害者に直接謝りたいともつづったが、続投を表明。この謝罪文に小山田氏のバンドのメンバー・ゴンドウトモヒコ氏は「偉いよ小山田くん」「寧ろ炎上なんか○○喰らえ」とツイートし、削除に追い込まれた。

◆「大会楽しめない」「人生奪った自覚を」

 知的障害者の保護者らでつくる「全国手をつなぐ育成会連合会」は「今回のことで、大会を楽しめない気持ちになった障害のある人や家族が、多数いることを強く指摘しておく」と声明。開幕間近のため解任までは求めないが、小山田氏起用の経緯や留任について組織委に説明を求めた。
続きを見る
https://www.tokyo-np.co.jp/article/117821

台風6号、強い勢力で沖縄へ 暴風や大雨に警戒(20日)共同

台風6号は20日、日本の南の海上を西寄りに進んだ。沖縄本島地方は20日から大しけになる見込み。台風は発達を続けて23日ごろにかけて「強い」勢力で沖縄にさらに接近するとみられ、気象庁は暴風や高波、大雨に警戒を呼び掛けている。
 20日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は沖縄23メートル(35メートル)、奄美18メートル(30メートル)。21日は沖縄30~40メートル(40~60メートル)、奄美15~19メートル(20~30メートル)。波は20日が沖縄8メートル、奄美7メートル、21日は沖縄、奄美とも8メートル。
https://nordot.app/789761573963186176?c=39546741839462401

« 2021年7月19日 (月) | トップページ | 2021年7月21日 (水) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ