カテゴリー

« 防衛省敷地の地下ごう 非公開区域 タブレット端末で見学可能に(27日)NHK | トップページ | 茨城・大洗町 突然 “全裸の男”が襲撃に(27日)TBS »

2021年6月27日 (日)

有害性指摘の有機フッ素化合物 12都府県の21地点で目標値超え(27日)NHK

有害性が指摘されている有機フッ素化合物について、環境省が全国の河川や地下水などの濃度を調べた結果、12都府県の21地点で水質管理の暫定的な目標値を超えていることがわかり、付近の住民に地下水などを飲まないよう注意を促しています。
かつて泡消火剤などに使われていた有機フッ素化合物の「PFOS」や「PFOA」は、有害性が指摘されたことから、日本を含め、世界的に製造や使用を規制する動きが広がっています。
しかし、過去に製造されていた場所などでは、いまも高い濃度で残存している可能性があることから、環境省は、全国の河川や地下水などで調査を行っていて、昨年度、143地点を調べた結果、12都府県の21地点で、水質管理の暫定的な目標値を超えていたということです。
暫定的な目標値は、水1リットル当たり50ナノグラムで、最も濃度が高かった大阪市の地下水は、1リットル当たり5500ナノグラムで、目標値の110倍でした。
このほか濃度が高かったのは、いずれも1リットル当たりで、神奈川県綾瀬市の地下水が1300ナノグラム、沖縄県嘉手納町の湧き水が1100ナノグラムなどとなっています。
いずれも、飲料用の水としては使われていないということですが、環境省は近くの住民に地下水などを飲まないよう注意を促しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210627/k10013106091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« 防衛省敷地の地下ごう 非公開区域 タブレット端末で見学可能に(27日)NHK | トップページ | 茨城・大洗町 突然 “全裸の男”が襲撃に(27日)TBS »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 防衛省敷地の地下ごう 非公開区域 タブレット端末で見学可能に(27日)NHK | トップページ | 茨城・大洗町 突然 “全裸の男”が襲撃に(27日)TBS »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ