さいたま市大宮区のJR大宮駅前のビルにあるインターネットカフェで男が女性従業員を人質にして立てこもっている事件は18日午後、発生から24時間以上が経過した。埼玉県警は昼ごろ、2人分の軽食と飲料水を受け渡した。依然として男からの具体的な要求はなく、膠着(こうちゃく)状態が続いている。
県警によると、ネットカフェは大宮区桜木町の「マンボープラス大宮西口店」で、ビルの6階と7階で営業。64のブースがあり、男は7階にあるカギ付きで開口部のない個室ブースに立てこもっている。
男は17日午前10時ごろに入店し、午後2時ごろ、20代の女性従業員を個室に呼び、そのまま立てこもった。県警は店内に入って個室のインターホン越しに男と交渉を続けている。
https://www.sankei.com/article/20210618-4FFI7HB2NVKSDG3TXW543K7NQA/