千葉県船橋市で住宅に放火し元親族の男性を殺害したとして、殺人容疑などで逮捕されていた無職、一倉大悟容疑者(30)=東京都港区赤坂=について、県警は25日、男性の元妻で同容疑者の伯母に当たる女性を殺害したとして殺人容疑などで再逮捕した。
また県警は女性殺害に関わったとして、殺人容疑などで、一倉容疑者の母親で女性の妹の無職、姫野富士子容疑者(60)=千葉県市川市新田=も逮捕した。県警は2人の認否を明らかにしていない。
2人の逮捕容疑は共謀して4月20~23日ごろ、市川市の姫野旬子さん=当時(64)=宅に侵入、旬子さんを階段から投げ落として殺害したとしている。富士子容疑者と旬子さんは、同じ敷地内にある別の住居で生活していた。
一倉容疑者は同月25日、会社役員、渡辺和彦さん(65)宅に侵入して火を付け殺害した疑いで今月4日に逮捕されていた。県警が2つの事件の関連を調べている。
https://www.sankei.com/article/20210625-CALK6FHPFRLL5KU2P2JQLKKXSM/