知人女性の首を絞めて殺害したとして、京都府警上京署は5日、殺人容疑で、京都市上京区御前通下立売上る仲之町の自称自営業、満生優(まんしょう・まさる)容疑者(43)を逮捕した。容疑を認めているという。
逮捕容疑は3日午後3時ごろ、満生容疑者の自宅で、同町の職業不詳、鷹羽(たば)志保さん(48)の首を絞めて殺害したとしている。
同署によると、鷹羽さんの息子が4日夜、「母親が家に帰ってこない」と110番。2人は交際関係にあったとみられ、満生容疑者宅に駆け付けた署員が自宅の外にいた満生容疑者と、自宅内で倒れていた鷹羽さんを発見した。
鷹羽さんの遺体には首を絞められた痕跡があり、同署は、動機や死因、殺害方法などを詳しく調べる。
https://www.sankei.com/article/20210605-AJMEVOGZ35O6JFBEJJL24VHPYI/