カテゴリー

« 傷害容疑で少年を家裁送致 大麻密売人襲撃で、横浜(9日)産経 | トップページ | 乳児揺さぶり死、無罪確定へ 東京高検が上告断念の方針(9日)共同 »

2021年6月 9日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
軽犯罪法の検挙が増える
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_20210620210001
Img_20210520_135237  大阪市内の漬物店の店先でつばを吐いたとして軽犯罪法違犯で書類送検されたり、現職の警察官がホテルで性的サービスを受けている際に、相手女性に断らずにスマートフォンで動画を隠し撮りしたとして軽犯罪法違反の疑いで逮捕されるなど、このところ軽犯罪法による検挙が多い。
 … … … … …
 警察庁によると、令和3年4月現在の特別法犯の検挙件数は2万1758件で前年同期に比べて629件の増。検挙人員も1万7987人で同201人の増加だった。
 3月現在でも検挙件数で前年より891件、人員で429人とそれぞれ増加しており、たかが軽犯罪だが、由々しい事件である。
 検挙件数、検挙人員で最も増加したのは軽犯罪法違反。検挙件数は前年より318件増の2475件、人員は369人増の2479人だった。とにかく電車待ちの列に割り込んだり、大阪の事犯のようにつばを吐いたり、立ち小便したり、嘘の通報をしたり、時にはつきまとい行為でも検挙されるなど幅が広い事犯である。
 次に多かったのは検挙件数では大麻取締法で298件増の1919件。廃棄物処理法で249件増の2104件、迷惑防止法の224件増の2539件と続く。最も減少したのは入管法違犯で295件減の1738件だった。
 このほか、コロナ禍のため在宅が多くなったためなのかゴミの投棄を含めた廃棄物処理法での検挙人員も増えており245人増の2315人もあった。
 刑法犯の減少傾向に対して特別法犯が増加傾向とは、世の中うまくいかないものですね。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)
(う)まい話を信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

マッチングアプリで会い現金詐取 男を逮捕、調べに黙秘(9日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASP696HG5P69TIPE00C.html
特殊詐欺被害を防いだ銀行員らに感謝状(9日)産経
https://www.sankei.com/article/20210609-DR2I37KAA5IILOS2YMSVBNRUB4/

★詐欺警戒情報 先週35件 7337万円被害 松戸 柏多発(8日)NHK

★詐欺多発〝挽回策〟奏功? 受け子疑いの男逮捕 埼玉(8日)産経
★詐欺被害注意、球場で呼び掛け 西武本拠地で埼玉県警(8日)産経
★女性になりすましマッチングアプリ男性恐喝のベトナム人逮捕(4日)TBS
★宅配不在通知装うメールにご用心! 県警、注意呼び掛け(3日)共同
★還付金詐欺容疑で消防士逮捕 市職員装い100万円―高知県警(2日)時事
★ニセ電話「受け子」兼「出し子」→逮捕されたのは17歳少年 銀行員になりすまし、81歳男性からカード3枚だまし取った疑い(2日)共同
★FX投資詐欺で3000万円被害、山形の50代男性(2日)
★元郵便局長 うその話でだまし取った金額 25年間で12億円 長崎(2日)NHK

« 傷害容疑で少年を家裁送致 大麻密売人襲撃で、横浜(9日)産経 | トップページ | 乳児揺さぶり死、無罪確定へ 東京高検が上告断念の方針(9日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 傷害容疑で少年を家裁送致 大麻密売人襲撃で、横浜(9日)産経 | トップページ | 乳児揺さぶり死、無罪確定へ 東京高検が上告断念の方針(9日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ