さいたま市のインターネットカフェ立てこもり事件で、埼玉県警は20日、20代女性店員への監禁容疑で逮捕した住所不定、無職、林一貴容疑者(40)を送検した。
逮捕容疑は17日午後、客として利用していたネットカフェの個室ブースに女性店員を呼び出し、18日深夜まで32時間余りにわたり監禁した疑い。
県警は現場から刃物を押収。林容疑者は説得に当たった捜査員に「ナイフを持っている」「近づくと一緒に死ぬ」などと、人質の女性店員に危害を加えると示唆していた。事前に刃物を準備し、女性店員を脅していた疑いもあるとみて調べる。
https://www.sankei.com/article/20210620-K27AM7CFDJNWPHKO7OQLFW2TZI/