神奈川県警は、横浜市のラーメン店で平成31年3月、指定暴力団山口組系幹部を殺害したとして、殺人容疑で、同市都筑区東方町、指定暴力団稲川会系組長、根本則幸容疑者(43)と、同じ組の幹部ら計5人を逮捕した。
県警によると、根本容疑者は「(自分が)包丁で刺した」と供述、他の4人は「話したくない」などとしている。
5人の逮捕容疑は31年3月20日午後1時ごろ、横浜市都筑区のラーメン店で、共謀して山口組系幹部の男性=当時(36)=の胸や首などを刃物で刺し、殺害したとしている。
県警によると、根本容疑者らは当時、店内で男性を含む複数人と話し合いをしていたとみられる。県警は縄張り争いが背景にあるとみて捜査している。
https://www.sankei.com/article/20210616-LBQCO4KPIJOVHOXSJRPZIQH2DQ/