男性をカッターナイフで脅し、現金を奪い取ったとして、神奈川県警捜査1課は7日、強盗の疑いで、住所不定、無職の渡辺雄輝被告(33)ら男4人=いずれも恐喝罪で起訴=を再逮捕した。逮捕は3度目。4人とも容疑を認めている。
再逮捕容疑は共謀のうえ、3月9日午後11時55分ごろ、横浜市南区永田みなみ台の歩道で、帰宅途中の男性(31)にカッターナイフを突き付け「ごめんね。おカネ持ってる」と脅し、男性の財布の中から現金約1万6千円を強奪したとしている。
同課によると、渡辺容疑者らは車で男性に近づき、現金を奪うと再び車に乗り込み、現場から立ち去った。同課はこれまでに強盗と強盗未遂の疑いで4人を2度逮捕。横浜地検は4日、同市保土ケ谷区内で別の男性から現金約1万2千円を脅し取ったとして、恐喝罪で4人を起訴した。
https://www.sankei.com/article/20210607-UO4KGH3SXBMAXFYSPAPB2T7HSU/