横浜地検は9日、大麻の密売人だった男性を、刃物のようなもので切り付けてけがを負わせたとして、傷害容疑で少年(17)を横浜家裁に送致した。
神奈川県警によると、少年は昨年12月27日未明に横浜市旭区の団地敷地内で、男性の背中や肩を切り付けた疑いが持たれている。大麻購入を装って男性を団地敷地内に呼び出していたという。
https://www.sankei.com/article/20210609-DUGVXZSQ5ZIZJKUDOASTJDQ5B4/