カテゴリー

« 早い梅雨入り 内閣府が避難指示一本化で「史上最大」広報(17日)産経 | トップページ | 日本の難民制度、国連も問題視 入管法改正、手続き中送還可能に(17日)時事 »

2021年5月17日 (月)

名古屋 港区でスプレー吹きつけた路上強盗容疑で男3人逮捕(17日)NHK

4月、名古屋市港区の路上で、会社員の男性にスプレーのようなものを吹きかけて現金およそ300万円が入ったリュックサックを奪ったとして、20代の男3人が、16日までに警察に逮捕されました。
3人のうち1人は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、名古屋市中川区の自称建築業、田島直季容疑者(22)と、同じく中川区の建築作業員、グランゾット クリス容疑者(21)それに、名古屋市中村区の塗装工の松野賢太容疑者(21)の3人です。
警察によりますと、3人は、4月13日午後5時前、名古屋市港区金船町の路上で、歩いていた38歳の会社員の男性のリュックサックを引っ張るなどして転倒させたうえ、スプレーのようなものを吹きかけ、現金およそ300万円が入ったリュックサックを奪ったとして強盗の疑いがもたれています。
現場周辺の防犯カメラの映像などから、3人が事件に関わった疑いが浮上したということで、調べに対し、田島容疑者とグランゾット容疑者は容疑を認め、松野容疑者は否認しているということです。
被害にあった男性は、古物買い取り会社の社員で、事件当日、買取依頼のメールがあり、現場近くを歩いていたということで、警察は、男性をおびき出すためのうその買取依頼だった可能性もあるとみて捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20210516/3000016680.html

« 早い梅雨入り 内閣府が避難指示一本化で「史上最大」広報(17日)産経 | トップページ | 日本の難民制度、国連も問題視 入管法改正、手続き中送還可能に(17日)時事 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早い梅雨入り 内閣府が避難指示一本化で「史上最大」広報(17日)産経 | トップページ | 日本の難民制度、国連も問題視 入管法改正、手続き中送還可能に(17日)時事 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ