カテゴリー

« 偽装結婚でフィリピン人女と日本人男逮捕(13日)TBS | トップページ | 女医殺害男、控訴取り下げ「撤回を」 弁護人に手紙(13日)産経 »

2021年5月13日 (木)

違法パチスロ店摘発、緊急事態宣言中も夜通し営業 東京・葛飾区(13日)TBS

緊急事態宣言中も夜通しで営業していた東京・葛飾区の違法パチスロ店が摘発され、店長らが逮捕されました。
 逮捕されたのは、葛飾区のJR新小岩駅近くのパチスロ賭博店「バスターズ」の店長の野沢健吾容疑者(40)で、今月11日、パチスロ機などを利用して客4人を相手に賭博をした疑いがもたれています。男性従業員と男性客の4人も逮捕されましたが、その後、釈放されています。
 店にはパチスロ機54台などが置かれ、入り口には摘発を逃れるために鉄製の扉や監視カメラが設置されていたということです。また、店は消毒液を置くなどのコロナ対策をしていましたが、緊急事態宣言中も夜通しで営業を続けていました。
 店は営業を始めた去年4月以降、1億円以上を売り上げていたとみられています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4267436.html

« 偽装結婚でフィリピン人女と日本人男逮捕(13日)TBS | トップページ | 女医殺害男、控訴取り下げ「撤回を」 弁護人に手紙(13日)産経 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 偽装結婚でフィリピン人女と日本人男逮捕(13日)TBS | トップページ | 女医殺害男、控訴取り下げ「撤回を」 弁護人に手紙(13日)産経 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ