カテゴリー

« 茨城・境の家族殺傷、男再逮捕へ 子ども2人を襲った疑い(29日)共同 | トップページ | 生活困窮世帯、7月から給付 20万世帯に最大30万円―厚労省(29日)共同 »

2021年5月29日 (土)

コロナ救済金120万円紛失 給食センター前所長「車上荒らしに」 市は警察に捜査依頼 鹿児島・いちき串木野(29日)共同

新型コロナウイルス感染防止の休校措置に関する補助金に絡み、いちき串木野市立学校給食センターが、給食納入業者向けの約120万円を紛失したことが28日、南日本新聞社の取材で分かった。会計責任者だった前所長は「車上荒らしに遭い紛失した」と説明。市は事件性の有無も含め県警に捜査を依頼した。
 補助金は、昨年3月にコロナ対策で全国一斉に実施された臨時休校に伴い、給食納入業者救済のため国の財源から交付された。市議会は昨年7月、対象の2事業者に給付する計119万5000円を含む一般会計補正予算案を可決。市が9月に各事業者へ振り込んだ。
 関係者によると、前所長は昨年6月、「早急に給付すべき」などとして、独自に給食会計で予算を編成。学校長らで構成する市学校給食会の承認を得て、市議会が可決した給付額と同額をセンターの口座から引き出した。
 今年4月、センター職員から市に「119万5000円の欠損金がある」と報告があった。前所長は市の聴取に当初「昨年7月ごろ、2業者へ現金で手渡した。市が振り込み、二重払いとなったので現金で返金してもらった。その後、車上荒らしに遭った」と説明したという。
 前所長は今年4月、市の別部署に異動。5月下旬に全額弁済した。前所長は取材に対し「紛失した非はあるが、着服などは一切していない」と答えた。
https://373news.com/_news/?storyid=137838

« 茨城・境の家族殺傷、男再逮捕へ 子ども2人を襲った疑い(29日)共同 | トップページ | 生活困窮世帯、7月から給付 20万世帯に最大30万円―厚労省(29日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茨城・境の家族殺傷、男再逮捕へ 子ども2人を襲った疑い(29日)共同 | トップページ | 生活困窮世帯、7月から給付 20万世帯に最大30万円―厚労省(29日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ