29日正午ごろ、福井県鯖江市桜町の西山公園駐車場で、トラックを誘導していた神奈川県藤沢市の男性会社役員(53)が、別の車との間に左手を挟まれ、骨折の重傷を負った。西山公園は福井県で実施されている東京五輪聖火リレー初日のゴール会場で、トラックは聖火皿の設置に使う機材を運搬していた。
福井県警鯖江署が事故の詳しい原因を調べている。
https://www.sankei.com/article/20210529-ZD5SMBHXB5M2DILCMVWY6NL6V4/