カテゴリー

« 政府、ベトナム変異株を警戒 緊急事態、延長期間入り―新型コロナ(1日)時事 | トップページ | 【ツイート全文掲載】大坂なおみ 全仏オープン棄権 その真意は(1日)NHK »

2021年6月 1日 (火)

大坂なおみ 全仏オープン棄権を表明 “誰もが集中できるよう”(1日)NHK

大坂選手は31日、自身のツイッターを更新し「数日前に投稿したときに想像していなかった状況が起きている。誰もが大会に再び集中できるようにするため、大会やほかの選手、そして私自身にとって私が撤退することがベストだと思った」と述べ、大会を棄権すると表明しました。
そのうえで「真実としては、2018年の全米オープン以来、長い間、気分が落ち込むことがあって対処するのに本当に苦労した。テニスに関わるメディアはいつも私に親切だったが、私はもともと人前で話せる人間ではないし、世界中のメディアに向けて話す前にはいつも大きな不安の波に襲われる」と自身の状況について詳しく説明しました。
そして「私は今、少しの間コートから離れるつもりだが、今後ツアーと協力して選手や記者、ファンのために物事をよりよくする方法について話し合いたいと思っている」と記しています。
大坂選手は今大会、試合の後の記者会見について「アスリートの精神状態を考慮していない」などとしてすべての会見に応じない意向を示し、30日に1回戦をストレート勝ちしたあと、コート上でのインタビューには応じたものの、その後の記者会見には出席しませんでした。
これを受けて大会の主催者が大坂選手に1万5000ドル、日本円で160万円余りの罰金を科すと発表しました。
また、すべての四大大会の主催者が連名で今後も会見に応じない場合は出場停止処分となる可能性もあるとしていました。

全仏オープン主催者「棄権は非常に残念 早い回復を祈る」

大坂なおみ選手が全仏オープンの棄権を表明したことについて大会の主催者は公式ホームページで「何よりも大坂選手について非常に悲しく残念に思う。大坂選手が全仏オープンを棄権することは非常に残念だ。彼女の早い回復を祈るとともに来年の大会に参加してくれることを楽しみにしている」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210601/k10013061421000.html

« 政府、ベトナム変異株を警戒 緊急事態、延長期間入り―新型コロナ(1日)時事 | トップページ | 【ツイート全文掲載】大坂なおみ 全仏オープン棄権 その真意は(1日)NHK »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政府、ベトナム変異株を警戒 緊急事態、延長期間入り―新型コロナ(1日)時事 | トップページ | 【ツイート全文掲載】大坂なおみ 全仏オープン棄権 その真意は(1日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ