カテゴリー

« 殺人未遂容疑で中学生逮捕 千葉・我孫子、刺された父親けが(18日)産経 | トップページ | 茨城県水戸市で刃物を不法所持、70代男が現行犯逮捕(18日)TBS »

2021年5月18日 (火)

階段崩落 建設会社手がけた4物件 危険性高く対策必要な状態(18日)NHK

先月、東京・八王子市のアパートで階段の一部が崩れ落ちて住人の女性が死亡した事故で、国土交通省が工事を行った建設会社が手がけたほかの物件について現地調査を行ったところ、少なくとも4つの物件は危険性が高く、ただちに対策が必要な状態だったことが分かりました。

先月17日、八王子市のアパートで階段の一部が崩れ落ちて住人の58歳の女性が死亡した事故では、踊り場に木材が使われ、階段との接続部分が腐食していたことが分かっています。
工事を行ったのは神奈川県の建設会社「則武地所」で、この会社が手がけたアパートが東京都と神奈川県にあわせて166あることから、国土交通省は16日、このうちの一部について緊急の現地調査を行いました。
その結果、少なくとも4つの物件は階段の劣化が進むなどして危険性が高く、ただちに対策が必要な状態だったということです。
このため国土交通省は、自治体を通じてオーナーに対し、階段を支える仮設の柱を設置するなどの緊急の対策をとるよう求めました。
則武地所は今月13日、横浜地方裁判所相模原支部に自己破産を申請する一方、点検の結果、少なくとも57の物件で階段に劣化や腐食が見つかったことを代理人の弁護士が明らかにしています。
国土交通省は、自治体が進めている現地調査の結果を今月中にとりまとめたうえで、今後の対応を検討することにしています。

赤羽国土交通大臣は閣議後の記者会見で、則武地所について「必要な補修への対応などの責任を果たさずに自己破産を申請したことは大変遺憾だ」としたうえで、神奈川県に会社への指導を要請するなど、誠実な対応を求めていく考えを示しました。
また、アパートの外付けの階段は保険の対象外だという認識を示したうえで、「入居者にとって契約の相手は物件の所有者なので、まずは所有者が修繕などを適正に行っていくことが重要だ。そのうえで、所有者が会社に対し、賠償を求めることを検討することになると認識している」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210518/1000064553.html

« 殺人未遂容疑で中学生逮捕 千葉・我孫子、刺された父親けが(18日)産経 | トップページ | 茨城県水戸市で刃物を不法所持、70代男が現行犯逮捕(18日)TBS »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 殺人未遂容疑で中学生逮捕 千葉・我孫子、刺された父親けが(18日)産経 | トップページ | 茨城県水戸市で刃物を不法所持、70代男が現行犯逮捕(18日)TBS »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ