カテゴリー

« 中国人民解放軍指示疑いのサイバー攻撃 自治体やテレビ局にも(18日)NHK | トップページ | 前橋市発注の工事巡る談合事件、市職員ら2人を贈収賄で再逮捕(18日)TBS »

2021年5月18日 (火)

曽我ひとみさん 地元佐渡市で講演「拉致被害者の早い帰国を」(18日)NHK

北朝鮮による拉致問題を子どもたちに知ってもらおうと、拉致被害者の曽我ひとみさんが地元、新潟県佐渡市で講演し、横田めぐみさんをはじめとした拉致被害者の一刻も早い帰国の実現を訴えました。
曽我ひとみさんは昭和53年、当時の新潟県真野町、今の佐渡市から北朝鮮に拉致され、19年前の平成14年に帰国を果たしました。
今はふるさとで暮らしながら、拉致被害者の救出を訴え、講演や署名活動を続けています。
17日は子どもたちに拉致問題を知ってもらおうと、佐渡市の前浜小・中学校に通う子どもたちを前に講演しました。
曽我さんは新潟市から北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの小学生の時の写真を示し、「めぐみさんが家族で佐渡に旅行に来た時の写真です」と紹介しました。
そして、父親の滋さんが去年6月にめぐみさんとの再会を果たせないまま亡くなったことにふれ、「こんなにかわいい娘さんに会うことができず、本当につらい」と語りました。
さらに、曽我さん自身が拉致された時の様子や北朝鮮での過酷な生活を説明し、「青い空や海を見て、『日本につながっているんだな』と思い、涙を流している人がいます。1日も早く帰国できるよう、署名活動に協力してください」と呼びかけました。
講演に参加した子どもの1人は「拉致された人たちがみんな帰ってきて、日本と北朝鮮が仲よくなればうれしい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210518/k10013036441000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« 中国人民解放軍指示疑いのサイバー攻撃 自治体やテレビ局にも(18日)NHK | トップページ | 前橋市発注の工事巡る談合事件、市職員ら2人を贈収賄で再逮捕(18日)TBS »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国人民解放軍指示疑いのサイバー攻撃 自治体やテレビ局にも(18日)NHK | トップページ | 前橋市発注の工事巡る談合事件、市職員ら2人を贈収賄で再逮捕(18日)TBS »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ