カテゴリー

« 2021年5月27日 (木) | トップページ | 2021年5月30日 (日) »

2021年5月28日 (金)

2021年5月28日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日 単位・レベル)
高齢者対策が課題だ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210528205901 Img_20210510_143536   特殊詐欺の認知件数は減少傾向にあるものの、高齢者の被害者対策が求められている。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年の特殊詐欺の認知件数は1万3550件で前年より3301件の減少。過去7年間で最も少なかった。そして被害額は285億2000万円で、同30億6000万円減で9年間で最低の数字だった。
 但し、高齢者(65歳以上)の被害が1万1587件で、全体の85.7㌫を占めており、この〝詐欺被害弱者〟対策が必要だ。
 手口別でみると認知件数の最多は預貯金詐欺で4135件。この手口はこの年に登場したもの。次いでオレオレ詐欺の2272件と続くが、前年よりなんと4453件も減り、過去10年間で最も少なかった。 以下、架空料金詐欺の2010件、還付金詐欺の1804件と続いている。
 交付形態別認知件数はトップがキャッシュカード手交型で4317件。平成28年は最も少なかった形態である。
 一方、検挙件数は7424件で前年より607件の増加で過去10年間で最も多かった。この結果、検挙率は54.8㌫で前年より14.3ポイントアップし、過去10年間で最も高かった。
 認知件数が減少する一方で検挙件数が増加。よって検挙率がアップするという理想的な展開となっているが高水準で推移している。さらなる高齢者対策が課題のようだ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)
(う)まい話を信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

横浜の90代女性 100万円オレオレ詐欺被害(27日)産経
https://www.sankei.com/article/20210527-KOYUZWXCUVL5LJJV4YYXY2KKHM/
ワクチン接種で現金要求 警察に計71件相談、被害も(27日)共同
https://this.kiji.is/770491876984684544?c=39546741839462401

★チケット詐欺疑い女逮捕 20人超、120万円被害か(25日)産経
★奈良県警が特殊詐欺犯の音声をユーチューブで公開(25日)産経
★電話でタクシー呼んだ男、「江」の字を読めず不審な行動…通報で詐欺の容疑者逮捕(23日)読売
★コロナワクチンめぐり詐欺? 「予約代行」と金銭要求―被害対策を強化・警視庁(22日)時事
★還付金詐欺の“回収役”逮捕 逮捕時に現金360万円を所持(21日)TBS
★山口組トップに責任問い賠償請求 特殊詐欺、傘下組員が関与(20日)共同
★県内でワクチン便乗詐欺か 不審電話、文書相次ぐ(21日)共同(秋田)
★「借金があってお金が欲しかった」 特殊詐欺の受け子の男逮捕(20日)TBS
★特殊詐欺止めた近隣住人を暴行疑い「コロナでホストの仕事無かった」(18日)TBS


« 2021年5月27日 (木) | トップページ | 2021年5月30日 (日) »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ