カテゴリー

« 中国公船4隻が領海侵入 沖縄・尖閣沖(25日)時事 | トップページ | 桜島で噴火、火砕流確認 警戒範囲2.4キロに拡大(25日)日経 »

2021年4月25日 (日)

3回目の緊急事態宣言 デパートなどで休業 東京 銀座では(25日)NHK

東京など4都府県を対象にした緊急事態宣言の期間に入り、東京 銀座のデパートも大型の商業施設が休業を要請されたことを受けて、25日から食料品売り場などを除いて休業しています。
今回の緊急事態宣言では、床面積の合計が1000平方メートルを超えるデパートや商業施設に対し、生活必需品の売り場を除き休業が要請されています。
これを受けて、東京 銀座のデパートも食料品や化粧品などの売り場を除いて25日から休業し、店頭の貼り紙で休業を知らせています。
このうち、松屋銀座も多くの売り場が休業し、営業を続ける食料品や化粧品などの売り場も営業時間を午前11時から午後7時までに短縮しています。
地下の食料品売り場では午前11時に営業が始まると、訪れた客が野菜や魚などの生鮮食品を買い求めていました。
訪れた女性客の1人は、「オリンピックもあり、感染者を減らすためには休業もしかたなかったのかなと思います。近くに住んでいるので、食料品売り場が営業しているのは助かります」と話していました。
松屋の河野新平販売促進部長は「本来なら大型連休もあり、洋服の需要も高まる時期なので、休業は苦渋の決断だった。生活必需品の営業は行い、顧客のニーズに応えていきたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210425/k10012996481000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_018

« 中国公船4隻が領海侵入 沖縄・尖閣沖(25日)時事 | トップページ | 桜島で噴火、火砕流確認 警戒範囲2.4キロに拡大(25日)日経 »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国公船4隻が領海侵入 沖縄・尖閣沖(25日)時事 | トップページ | 桜島で噴火、火砕流確認 警戒範囲2.4キロに拡大(25日)日経 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ