カテゴリー

« ワイヤ抜き忘れ男性死亡、元勤務医を在宅起訴 大阪地検(2日)産経 | トップページ | 捜査員が情報漏えいか 岐阜、暴力団関係者に(2日)共同 »

2021年4月 2日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル)
「怪盗ムササビ」を思い出す
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210402205201 Img_20210314_140721  東京は池袋の6階建てのビルの屋上からロープを使い6階の店舗に侵入して、トレーディングカードなどを盗んだ28歳の会社員の男が警視庁に逮捕された。昭和の時代、60年代だが、警視庁で捜査1、3課を担当していたころ、東京の銀座のビルの3、4階のオフィスを狙ったドロボウがいた。「怪盗ムササビ」と呼ばれ、ビルとビルの隙間を利用して両手両足でよじ登っていくという高等技術の持ち主だった。当時、ドロボウにもいろんな者がいて、オフィスの机の引き出し専門に狙うのだが、実入りがないと机の上にウンチをしていく者やゴミ箱に火をつけて行く者など原稿を書くのが面白かったものだ。
 この侵入盗―検挙人員が増えている。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年2月現在の侵入盗の認知件数は6057件で、前年より2505件の減少。平成29年の2月現在では1万0841件もあったが、年々減少し続けている。
 ところが、今年になって検挙人員が増え、前年より120人も増えて816人だった。 よって検挙率は前年より31.8ポイントもアップして73.6㌫もあった。
 認知件数のランキングは埼玉の615件、千葉の470件、愛知の433件、神奈川の391件、東京の384計と続き、1都3県で全体の約3割を締めている。
 検挙人員のランキングは東京の122人、愛知の72人、大阪の66人、北海道の44人、埼玉と福岡の各40人など。
 一方、検挙率のランキングは島根の400㌫を筆頭に岩手の310㌫、長崎の282.4㌫、北海道の255.4㌫、東京の184.6㌫と続いている。
 低かったのは千葉の18.3㌫、富山の24.0㌫など両極端なのだ。今後に期待したい。
東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【特殊詐欺に注意】
皇居お堀に金捨てた受け子の自宅を襲撃 詐欺グループの仲間を逮捕(2日)TBS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4237019.html

★オレオレ詐欺「受け子」容疑で74歳女逮捕 神奈川県警(1日)産経
★現金渡しに急ぐ女性に警官が声かけ事件発覚、受け子役逮捕(1日)TBS
★下見していたら警察官と鉢合わせ 特殊詐欺の“受け子”逮捕(31日)TBS
★「スーツ似合わない女、詐欺犯かも」タクシー運転手が通報 「受け子」の女逮捕(31日)共同
★比で邦人拘束 詐欺関与か 警視庁の捜査対象(29日)産経
★特殊詐欺現金受け取り約10分後に職質 受け子逮捕(26日)TBS
★東京・北区 渋沢栄一のキャラクターが詐欺被害防止呼びかけ(25日)NHK
★愛知の給付金詐取、中心的役割か 総務副大臣の元スタッフ(22日)共同
★総務副大臣の元スタッフ逮捕 持続化給付金を詐取疑い(21日)共同
★闇バイト応募者に手口指導 特殊詐欺グループ「面接官」を逮捕(20日)








« ワイヤ抜き忘れ男性死亡、元勤務医を在宅起訴 大阪地検(2日)産経 | トップページ | 捜査員が情報漏えいか 岐阜、暴力団関係者に(2日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワイヤ抜き忘れ男性死亡、元勤務医を在宅起訴 大阪地検(2日)産経 | トップページ | 捜査員が情報漏えいか 岐阜、暴力団関係者に(2日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ