カテゴリー

« 不動産会社4社を告発 1億円脱税容疑―名古屋国税局(15日)時事 | トップページ | 厚労省 “送別会”開いた課と同じ部局で15人が新型コロナ感染(15日)NHK »

2021年4月15日 (木)

一時保護開始、司法が審査を 児相と親のトラブル回避―厚労省検討会(15日)時事

厚生労働省の有識者検討会は14日、児童相談所(児相)が虐待を受けた子どもを親から引き離す「一時保護」開始の判断が適切かどうかについて、司法機関が審査する制度の導入を提言した報告書を大筋でまとめた。これを受け厚労、法務両省は具体的な制度の内容を検討する。

児相職員目標、21年度に達成 「虐待ゼロ」へ政府が関係省庁会議

 一時保護の開始をめぐっては、児相と親が対立することも少なくない。中立の立場の司法機関が保護開始の判断について審査することで適正性や透明性を確保し、トラブルや児相の負担を減らす狙いがある。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041401313&g=soc

« 不動産会社4社を告発 1億円脱税容疑―名古屋国税局(15日)時事 | トップページ | 厚労省 “送別会”開いた課と同じ部局で15人が新型コロナ感染(15日)NHK »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不動産会社4社を告発 1億円脱税容疑―名古屋国税局(15日)時事 | トップページ | 厚労省 “送別会”開いた課と同じ部局で15人が新型コロナ感染(15日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ