カテゴリー

« カルテ改ざんに賠償命令 東京女子医大、男性失明(30日)共同 | トップページ | 就活セクハラ4人に1人 男女ともに被害深刻、厚労省調査(30日)共同 »

2021年4月30日 (金)

子どもの名前「逃走犬と同じに」 部下に暴言、兵庫の警部補訓戒(30日)共同

兵庫県警は30日、生まれたばかりの部下の子どもの名前を、一時逃走しその後、見つかった県警の警察犬になぞらえて「迷子にならないように『クレバ』と名付けたらどうか」と暴言を吐いたなどとして、県東部の警察署に勤務していた50代の男性警部補を所属長訓戒処分にしたと明らかにした。3月5日付。
 県警によると、警部補は「許される範囲だと思い、犬呼ばわりは冗談の延長だった」と説明したという。
 警部補は留置管理係の係長だった2019年5月~昨年12月、部下の子どもの名前を昨年10月に一時逃走し、その後発見されたクレバ号になぞらえるよう発言するなどした。
https://this.kiji.is/760829307685273600?c=39546741839462401

« カルテ改ざんに賠償命令 東京女子医大、男性失明(30日)共同 | トップページ | 就活セクハラ4人に1人 男女ともに被害深刻、厚労省調査(30日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルテ改ざんに賠償命令 東京女子医大、男性失明(30日)共同 | トップページ | 就活セクハラ4人に1人 男女ともに被害深刻、厚労省調査(30日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ