カテゴリー

« 2021年4月19日 (月) | トップページ | 2021年4月21日 (水) »

2021年4月20日 (火)

2021年4月20日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感(20、21日 単位・レベル)
検挙率がアップ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210420210001 Img_20210414_154727   警察の仕事の柱のひとつが「声無きに聴き形無きに見る」。そのバロメーターとなるのが検挙率。一時は〝暗黒の社会〟に落ち込んだが、徐々に回復に向かっている。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年3月現在の刑法犯検挙率は49.3㌫で、前年同期より8.9ポイントもアップした。
 最も高いのは凶悪犯で94.8㌫。なんと前年を11.6ポイントもアップした。その中でも殺人は100㌫、強盗は21.9ポイントもアップして94.8㌫となった。これらは体感治安にも大きな影響を与えている。
 認知件数の8割近くを占めている窃盗犯は9.9ポイントアップの45.4㌫。そのなかでも多い侵入盗は11.9ポイントアップの77.1㌫と高い。
 問題は知能犯。今、国民を恐怖に陥れている詐欺が3.8ポイントアップの50.7㌫もあり、これが知能犯全体を押し上げて4.4ポイントも上がり54、2㌫となった。
 その他、粗暴犯も3.8ポイント上がって90.4㌫になるなどほとんどの罪種でアップした。
 昭和の時代は50~60㌫台で推移しており、同60年には64.2㌫と最高を記録。最低でも同44年には53.8㌫あった。平成に入り13年には奈落の底に落ちて19.8㌫となっていた。それから、警察再生もあり徐々に回復しているのである。頑張れ!ニッポン警察。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

★カード詐取し、200万円引き出す 容疑の少女逮捕 神奈川県警(20日)産経
★還付金詐欺の電話、60代後半の女性宅に集中なぜ? 福井県で被害相次ぐ(20日)共同
★キャッシュカードなど詐取 温泉盗撮の高校教諭の女ら2人再逮捕(18日)TBS
★特殊詐欺の受け子の男逮捕 都営住宅の高齢者被害相次ぐ(17日)TBS
★現役の力士が特殊詐欺の被害防止を呼びかけ(16日)TBS
★さいたまの79歳男性、900万円詐欺被害(16日)産経
★顧客口座から2億円超 不正引き落としか 通信会社元社長ら逮捕(15日)NHK
★80歳男性から現金詐取未遂、容疑の高3逮捕 埼玉県警(14日)産経

« 2021年4月19日 (月) | トップページ | 2021年4月21日 (水) »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト

留置所

無料ブログはココログ