カテゴリー

« コロナ影響で運用伸びず 相次ぐ苦情、経路変更も模索―羽田新ルート1年(29日)時事 | トップページ | 秋元司衆院議員 きょう初公判 IRめぐる収賄と証人買収の罪で(29日)NHK »

2021年3月29日 (月)

新幹線の施設老朽化 技術開発や人材育成を強化 JR各社(29日)NHK

R各社は新幹線を支える施設が近い将来老朽化することに備え、維持管理する工事や技術開発、人材育成を強化しています。
JR東日本は東北新幹線と上越新幹線が2032年に開業から50年となるため、2031年度から大規模に改修することを計画し、福島県白河市にあるJR東日本総合研修センターに技術開発や人材育成を行う新たな施設を作りました。 施設にはコンクリート製の長さ80メートルの橋や長さ30メートルのトンネル、線路などが作られ、点検を行うロボットなどの技術開発を進めたり、維持管理の人材を育成したりするということです。
東海道新幹線を運行するJR東海は、すでに老朽化対策としてトンネルなどのコンクリート構造物で見つかった亀裂を補修するなど大規模な改修を進めています。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で工期を2年延ばし、2024年度までに終える予定です。
山陽新幹線を運行するJR西日本は2028年度から大規模な改修工事を予定していて、JR各社では、将来に備え老朽化対策を強化しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210329/k10012941541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« コロナ影響で運用伸びず 相次ぐ苦情、経路変更も模索―羽田新ルート1年(29日)時事 | トップページ | 秋元司衆院議員 きょう初公判 IRめぐる収賄と証人買収の罪で(29日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ影響で運用伸びず 相次ぐ苦情、経路変更も模索―羽田新ルート1年(29日)時事 | トップページ | 秋元司衆院議員 きょう初公判 IRめぐる収賄と証人買収の罪で(29日)NHK »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ