カテゴリー

« 新大阪駅で自動検温開始 首都圏からの新幹線客に(23日)共同 | トップページ | 「まん延防止」初適用が焦点 政府、宮城の感染急増警戒―新型コロナ(23日)時事 »

2021年3月23日 (火)

スカート内盗撮の中学校教諭を懲戒免職 わいせつ事案は本年度4件目 鹿児島県教委が処分(23日)共同

鹿児島県教育委員会は22日、教室で複数の女子生徒のスカート内をスマートフォンで盗撮したとして、姶良市の公立中学校の男性教諭(40)を懲戒免職処分にした。セクハラ、わいせつ事案による懲戒処分は本年度4件目。
 県教委によると、男性教諭は2月ごろ、自身のサンダルなどに隠したスマホを使い、複数の生徒を動画で盗撮。過去にも複数回、同様の行為に及んだという。「盗撮に関するビデオを見てエスカレートした。深く反省し、全ての人に謝罪したい」と話している。被害生徒が学校側に相談し発覚した。中学校の校長は「子どもたちや保護者、県民の信頼を裏切り、申し訳ない。服務指導を徹底する」と陳謝した。
 このほか、教室で生徒を怒鳴るなど精神的苦痛を与えたとして大隅地区の県立学校男性教諭(51)を減給1カ月(10分の1)の懲戒処分とした。人格を否定するような暴言を吐いたり、机を激しくたたいたりするなど、威圧的態度を取ったという。保護者が学校に申し出て発覚した。教諭は「生徒の違いを受け止める柔軟性が足りなかった」と話している。具体的な状況など「教諭の特定につながる」として明らかにしていない。
 教職員の懲戒処分は本年度10、11件目。県教委教職員課の池田浩一課長は「人として許されない不祥事が続発したことは痛恨の極みで、心からおわびする。不祥事根絶へ取り組む」とコメントした。

« 新大阪駅で自動検温開始 首都圏からの新幹線客に(23日)共同 | トップページ | 「まん延防止」初適用が焦点 政府、宮城の感染急増警戒―新型コロナ(23日)時事 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新大阪駅で自動検温開始 首都圏からの新幹線客に(23日)共同 | トップページ | 「まん延防止」初適用が焦点 政府、宮城の感染急増警戒―新型コロナ(23日)時事 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ