カテゴリー

« 刑事手続きもIT化を検討へ オンラインで令状請求・発付など(23日)共同 | トップページ | 静岡 東名高速 バスから火が出て全焼 乗客は全員避難 けがなし(23日)NHK »

2021年3月23日 (火)

危険運転致死を視野に捜査 状況解明へ防犯カメラ解析 鹿児島市の国道3号死亡事故(23日)共同

鹿児島市草牟田2丁目の国道3号で21日未明、陸上自衛隊川内駐屯地所属の男性自衛官(22)の乗用車と鹿児島市唐湊4丁目、自営業男性(47)の軽乗用車が衝突し、自営業の男性が死亡した事故で、鹿児島西署は22日、防犯カメラ映像などの解析を進めた。自衛官がアルコールの影響で正常な運転が困難だったとみて、自動車運転処罰法違反(危険運転致死)容疑での立件を視野に、当時の状況や原因を調べている。
 同署によると、自衛官は命に別条はないものの入院中で、事情を聴けていない。そのため現場近くの店舗から防犯カメラ映像の提供を受け、衝突時の状況などを精査。ドライブレコーダー映像も有力な手掛かりになるとして、当時周辺に居合わせた車両を探している。付近では聞き込み捜査もした。
 事故は21日午前3時5分ごろ、護国神社入口交差点近くで発生し、男性はその場で死亡が確認された。自衛官から基準値を超えるアルコールが検知され、「酒を飲んだが、他についてはよく分からない」と話していた。
 乗用車は助手席側、軽乗用車は運転席側が大破。衝突後、数十メートル先の歩道に乗り上げたとみられる。
 近くの自営業男性(66)は22日、亡くなった男性の車が乗り上げた歩道に花を手向けた。「痛ましい事故の悲しみが少しでも癒えれば」と話した。
https://373news.com/_news/?storyid=134542

« 刑事手続きもIT化を検討へ オンラインで令状請求・発付など(23日)共同 | トップページ | 静岡 東名高速 バスから火が出て全焼 乗客は全員避難 けがなし(23日)NHK »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 刑事手続きもIT化を検討へ オンラインで令状請求・発付など(23日)共同 | トップページ | 静岡 東名高速 バスから火が出て全焼 乗客は全員避難 けがなし(23日)NHK »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ