カテゴリー

« スエズ運河で大型船座礁 航路ふさぐ―愛媛の会社所有(25日)時事 | トップページ | 変異ウイルス、週150人増 国内事例、ペース速まる―厚労省(25日)時事 »

2021年3月25日 (木)

廃タイヤ5000本炎上 15キロ先の仙台でも異臭―宮城(25日)時事

24日正午ごろ、宮城県岩沼市下野郷の廃タイヤ置き場で、「火が上がっている」と110番があった。廃タイヤ約5000本が燃え、県警と消防が出火原因などを調べている。けが人はいないという。

タンクローリー100台炎上 アフガン

 現場は仙台空港の南約2キロで、黒煙が立ち上り、約15キロ離れた仙台市内でも異臭が漂い、灰色の雲が確認できた。同空港によると、航空機の運航に影響はない。
 県環境対策課によると、仙台市や名取市で一時、通常の10倍超の微小粒子状物質「PM2.5」を観測した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032401246&g=soc

« スエズ運河で大型船座礁 航路ふさぐ―愛媛の会社所有(25日)時事 | トップページ | 変異ウイルス、週150人増 国内事例、ペース速まる―厚労省(25日)時事 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スエズ運河で大型船座礁 航路ふさぐ―愛媛の会社所有(25日)時事 | トップページ | 変異ウイルス、週150人増 国内事例、ペース速まる―厚労省(25日)時事 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ