カテゴリー

« 2021年3月 8日 (月) | トップページ | 2021年3月10日 (水) »

2021年3月 9日 (火)

2021年3月 9日 (火)

入管施設でスリランカ人女性死亡 上川法相 対応など調査を指示(9日)NHK

今月、名古屋出入国在留管理局に収容されていた30代のスリランカ人の女性が死亡したことについて、上川法務大臣は、死亡した経緯や施設の対応状況などを速やかに調査するよう指示したことを明らかにしました。
今月6日、名古屋市港区にある名古屋出入国在留管理局で、施設内の単独室に収容されていた30代のスリランカ人の女性が、職員の見回りの際、呼びかけに反応せず、意識がなかったため、病院に搬送されましたが、その後、死亡したことが確認されました。
上川法務大臣は閣議のあとの会見で、女性が以前から体調不良を訴え、施設内や外部の病院で医師の診察を受けていたことを明らかにしました。
そのうえで、上川大臣は「こうした事案が出たことを重く受け止めており、出入国在留管理庁に対して、死亡に至る経緯や対応状況などの正確な事実関係を速やかに調査するよう指示した」と述べ、死亡した経緯などを速やかに調査し、適切に対応する考えを示しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012905561000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

死者数1万5899人 震災10年、警察庁まとめ(9日)産経

警察庁は9日、東日本大震災の発生から11日で10年となるのを前に、1日時点の被害状況を発表した。死者は令和2年3月時点と変わらず1万5899人。行方不明者は、この1年で遺体のDNA型鑑定などで身元が特定され3人少なくなり、2526人となった。
 死者の内訳は宮城県が最多の9543人、岩手県4675人、福島県1614人、他9都道県で67人。行方不明者は宮城1215人、岩手1111人、福島196人、千葉2人、青森と茨城が各1人。
 身元が分かっていない遺体は岩手、宮城の計54人。警察が身元を確認した岩手、宮城、福島3県の遺体のうち、65歳以上が56・5%。死因の90・4%が溺死だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/210309/afr2103090029-n1.html

生活保護申請、虚偽説明で断念(9日)西日本

生活保護の申請のため、横浜市の窓口を訪れた20代女性が、相談員から虚偽の説明を受け、申請を断念させられたとして、女性の支援団体は9日、市に謝罪や再発防止を求める申し入れを行った。団体は「申請権を侵害する悪質な水際作戦だ」と抗議した。
 市の担当者は相談員の説明に誤りがあったことを認め、「来所者の意思を尊重した対応ができなかったことは不適切で、おわびします」と謝罪した。
 女性は仕事を失い、2月22日に横浜市神奈川区の福祉保健センターを訪問した。対応した相談員は保護施設入所が申請の前提条件であるかのような説明を繰り返し、女性が持参した申請書を受け取らなかった。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/704571/

暴力団組員「金なかった」 ひったくりの疑いで緊急逮捕(9日)朝日

ひったくりをしたとして、大阪府警は9日、特定抗争指定暴力団山口組系の組員、水野護(まもる)容疑者(37)=住居不定=を窃盗の疑いで8日に緊急逮捕したと発表した。容疑を認め、「金がなかった」と話しているという。
 布施署によると、水野容疑者は8日午後7時15分ごろ、同府東大阪市友井3丁目の路上を歩いていた女性(41)に後ろから原付きバイクで近付き、現金約2万1千円が入ったバッグをひったくった疑いがある。
 府警が目撃情報や周辺の防犯カメラの映像をもとに捜査し、隣接する同府八尾市内で逃走した男に似た水野容疑者を見つけた。女性の運転免許証を持っていたことなどから緊急逮捕したという。
https://www.asahi.com/articles/ASP3965QFP39PTIL01G.html

コロナ予防 根拠なし 健康食品メーカーに措置命令 消費者庁(9日)NHK

食べると免疫力が高まり、新型コロナウイルスなどの病気を予防できるかのような宣伝で、健康食品を販売していたとして、消費者庁は、東京の健康食品メーカーに対し、再発防止などを命じる措置命令を行いました。
命令を受けたのは、東京 新宿区の健康食品メーカー「マクロフューチャー」です。
消費者庁によりますと、この会社は、LPSという成分などが含まれた2種類の健康食品を販売する際に、去年9月から10月にかけて、ウェブサイトに「マクロファージを活性化し免疫力を高めます」などと表示していたほか、去年6月から8月にかけて商品に添付したチラシに「STOP!CORONA」や「ウイルスに負けない!」などと表示していたということです。
消費者庁が根拠となる資料の提出を求めて調査したところ、ヒトでのデータなどは無く、合理的な根拠とは認められなかったということです。
このため、消費者庁は景品表示法に基づく「優良誤認」に当たるとして、会社に対して再発防止などを命じる措置命令を行いました。
「マクロフューチャー」は、NHKの取材に対し、「担当者が不在のためコメントできない」としています。
消費者庁 食品表示対策室の木村勝彦室長は、「新型コロナウイルスに対する治療や予防効果がある食品は現在はないため、こうした広告には注意してもらいたい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012906311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

私立幼稚園連合会 使途不明金3億2500万円 内部調査結果を報告(9日)NHK

「全日本私立幼稚園連合会」は9日、都内で全国各地の幼稚園団体の幹部らを集めた会議を開き、使途不明金の総額が少なくとも令和元年度までの3年間で、3億2500万円余りに上るとする内部調査の結果を報告しました。
幼稚園連合会は「個人的な流用は断じてしていない」などという香川敬前会長の弁解は極めて不合理だとして、今後、刑事告訴や民事訴訟も視野に断固とした対応を取るとしています。
全国およそ7500の私立幼稚園が加盟する「全日本私立幼稚園連合会」をめぐっては、連合会の監査が行われた去年9月以降に、多額の資金が使途不明になっていることが明らかになり、去年11月、香川敬前会長が使途不明金の存在を指摘されたあと辞任しています。
幼稚園連合会は内部に特別委員会を設置し弁護士や公認会計士とともに調査を進めていましたが、9日午後、東京 千代田区で全国各地の幼稚園団体の幹部らを集めた会議が開かれ、調査結果が報告されました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012906391000.html

国内感染、新たに1128人 東京290人、前週より増―新型コロナ(9日)時事

国内では9日、新たに1128人の新型コロナウイルス感染が確認された。新規感染者が1000人を超えたのは2日ぶり。1週間前(2日)は888人だった。重症者は前日より1人多い381人で、死者は58人。

<【詳報】新型コロナウイルス、東京都の状況>

 東京都では290人の感染が判明。1週間前と比べ58人増えた。年代別では40代が最多の48人で、50代45人、20代44人と続いた。65歳以上は73人。都基準での重症者は前日比7人減の39人だった。
 東京と共に緊急事態宣言が続く3県はそれぞれ、埼玉106人、千葉82人、神奈川100人。4都県の合計は578人で、全国の半数超を占めた。
 広島市では13人の変異ウイルス感染が判明。うち7人は英国型と確認された。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030900832&g=soc

鹿児島県の自殺相談2万件超 コロナ影響、大幅増(9日)共同

鹿児島県が地域自殺対策強化事業として活動を補助した9団体への自殺相談件数が、2019年度の3847件から、20年度は1月末までに2万1174件と5倍以上増えていることが、8日分かった。新型コロナウイルス感染症の影響があるとみられる。
 県議会で、県民連合の安楽英美議員(鹿児島市・鹿児島郡区)の一般質問にくらし保健福祉部の地頭所恵部長が答えた。
 相談内容は心身の健康問題、子どもの不登校やいじめ、親の介護などの家庭問題、借金、生活困窮による経済問題などさまざま。県障害福祉課によると、新型コロナの影響で休校や休業で家族と過ごす時間が増えたことに伴う不和や仕事の減少やリストラによる生活苦などが目立つという。
 同事業では毎年度10~3月に対面や電話などで相談を受け付けている。新型コロナの流行を受け、20年度は3団体が7~9月にも同事業を活用した相談を受け付けた。会員制交流サイト(SNS)で相談を受け付ける団体が増加し、20年度は68%にあたる1万4404件がSNSでの相談だった。
https://373news.com/_news/?storyid=133963

愛知の男性刺殺、無期懲役判決 共謀の男は懲役29年(9日)共同

愛知県岡崎市のマンションで2019年、住人の河原薫さん=当時(49)=を刺殺し財布や車を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われた林淳一被告(42)の裁判員裁判で、名古屋地裁岡崎支部は9日、無期懲役の判決を言い渡した。共謀したとして強盗致死罪などに問われた鈴木悠太被告(38)には懲役29年を言い渡した。いずれも求刑は無期懲役だった。
 2人はこれまでの公判で、事前に強盗を計画しておらず、共謀もしていないと主張したが、石井寛裁判長は「空き巣に入るに当たり刃物を持参し、被害者が帰宅した場合は刃物を示して金品を強奪することで合意していた」として退けた。
https://this.kiji.is/741963370458300416?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
ストーカー検挙者増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210309202401 Img_20210222_141758  今年に入り、アイドルグループの関ジャニマネージャー(26)にストーカー行為をしたとして28歳の女が逮捕されたり、10人以上の女性の鞄に自分のLINEのID入れたとして33歳の男が逮捕され、70歳代の女性にわいせつメールや裸の写真を送ったとして21歳の女がストーカー規制法違反で逮捕されるなど、相変わらずストーカー行為は衰えていない。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年に全国の警察がストーカー問題で相談を受けた件数は2万0189件で、前年に比べて723件の減少。ところが刑法犯特別法犯での検挙は、前年より27件増の1518件。ストーカー規制法での検挙は121件増の985件だった。
 ストーカー規制法が制定されたのは平成12年。あれから20年経っているが、検挙の年間推移をみると最も多かったのは平成28年の1919件。それ以後は減少し続けていたが、昨年(2年)は増加に転じている。
 令和元年の数字になるがストーカーの被害者になった年齢で最多は20歳代で34.5㌫、30歳代で24.1㌫と半数を占めている。
 一方、加害者になると最も多いのは40歳代で19.6㌫。これに30歳代の19.4㌫、20歳代の18.4㌫と続くが、高齢化社会とあってか、70歳以上のストーカーも14.1㌫あった。
 今回の事件では加害者が21歳の女性で、被害者が70歳代の女性というから、年齢層や性別なんて関係なくなるのかも…恐ろしい事件である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【特殊詐欺に注意】
★「ウイルス対策ソフト、電子マネーで」 由利本荘で詐欺被害(8日)共同
★コロナワクチン「安く打てる」は詐欺 不審電話にご用心(6日)朝日
★高齢女性に声をかけ詐欺被害防ぐ 保険会社社員に感謝状(6日)TBS
★SNSで少年に勧誘され持続化給付金詐取か 女2人逮捕(5日)TBS
★息子装い80代女性から1300万円詐取 25歳の男を逮捕(5日)TBS
★【特殊詐欺情報】福井市 3月3日 警察官かたる者「キャッシュカードが不正使用されている」(3日)共同
★「SNSで知り合った海外の恋人に送金」と8回来店した客 説得で詐欺防ぐ (3日)共同
★「魔女の宅急便」キキ役 声優・高山みなみさんの音声で犯罪防止 足立区(2日)TBS


道路舗装会社の元課長ら ドラム缶架空発注で1700万円詐取(9日)TBS

アスファルトの原料を入れるためのドラム缶を繰り返し架空発注して、会社から1700万円をだまし取ったとして、道路舗装会社の元課長ら2人が警視庁に逮捕されました。
 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、東京・港区の道路舗装会社「東亜道路工業」の元製造課長・堀越利之容疑者(50)と、横浜市の会社役員・木村勝史容疑者(45)です。堀越容疑者は2015年から2019年にかけ、アスファルトを入れるためのドラム缶の架空発注を木村容疑者の会社に繰り返し、勤務先の「東亜道路工業」から合わせて1700万円をだまし取った疑いなどがもたれています。
 東亜道路工業は、日頃からドラム缶を木村容疑者の会社から購入していて、2人は正規の取引を行いつつ、20回以上の架空発注を繰り返していたとみられています。
 警視庁によりますと、2人はいずれも容疑を認めているということで、堀越容疑者は「ギャンブルなどの遊興費に使った」と供述しているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4217519.html

金輸出装い6400万円余り脱税か 貿易会社社長ら2人逮捕 特捜部(9日)TBS

金を輸出したと装って消費税6400万円余りを脱税したとして、貿易会社の社長ら2人が東京地検特捜部に逮捕されました。
 消費税法違反などの疑いで逮捕された、貿易会社「ジャパンインベストワン」の社長・小川翔司容疑者(59)です。また、従業員の趙霞容疑者(49)も逮捕されました。
 関係者によりますと、小川容疑者らは国内で仕入れた金を香港の実態がない会社に輸出したように装って、消費税の還付を不正に受け取るなどの手口で、おととしまでに消費税などあわせて6400万円余りを脱税した疑いが持たれています。小川容疑者は、「海外に輸出していて、不正な還付ではない」と周囲に説明しているということです。
 東京国税局査察部が合同で調査していて、今後、東京地検に刑事告発する見通しです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4217459.html

「アポ電」男3人に実刑 高齢女性強盗致死―東京地裁(9日)時事

東京都江東区のマンションで2019年、住人の女性が「アポ電」と呼ばれる不審電話の後に襲われ死亡した事件で、強盗致死罪などに問われた男3人の裁判員裁判判決が9日、東京地裁であった。守下実裁判長は無職須江拓貴被告(24)に懲役28年、建設業小松園竜飛(29)、無職酒井佑太(24)両被告に懲役27年(いずれも求刑無期懲役)を言い渡した。

ガス点検強盗、首都圏で相次ぐ 業者装う、SNSで実行役募集

 弁護側はいずれも強盗致死罪の成立を認める一方、首を圧迫したり、鼻をふさいだりはしていないとして有期刑を求めていた。検察側は窒息死を主張したが、守下裁判長は「被害者は慢性心不全で、被告らの行為によるストレスで急に悪化して死亡した可能性を否定できない」と指摘。有期刑が相当と判断した。
 判決によると、3人は19年2月28日、強盗目的で江東区の無職加藤邦子さん=当時(80)=宅に侵入。加藤さんの手足を縛って口を粘着テープでふさぐなどの暴行を加え、慢性心不全の悪化により死亡させるなどした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030900915&g=soc

妻の首絞め殺害、83歳男を殺人容疑で逮捕 大阪・泉南(9日)産経

9日午前9時ごろ、大阪府泉南市岡田の府営住宅で「4、5時間前に妻の首を絞めた」と110番があった。大阪府警泉南署員が駆けつけたところ、府営住宅の一室で、この部屋に住む無職、片峯靖子さん(76)が布団にあおむけになった状態で死亡しているのが発見された。
 同署は現場にいた靖子さんの夫で無職の勝容疑者(83)を殺人の疑いで緊急逮捕した。容疑を認めているが、「どうして殺したのか聞かれても分からない」と話しているという。
 逮捕容疑は9日未明、自宅で靖子さんの首をタオルで絞めて殺害したとしている。
 同署によると、犯行に使ったとみられるタオルも現場で見つかった。勝容疑者は靖子さんと2人暮らしだった。
https://www.sankei.com/affairs/news/210309/afr2103090012-n1.html

万引Gメンにごみ送りつけ報復か、無職の男を逮捕 大阪(9日)産経

万引Gメンの男性に履き古した靴などのごみを送りつけたとして、大阪府警住之江署は9日までに、府迷惑防止条例違反の疑いで、東京都の無職の男(35)を逮捕した。2月24日付。署によると、被害にあった男性は大阪市のドラッグストアで1年ほど前、窃盗の疑いで男を取り押さえ、現行犯逮捕につながったことがあった。
 男は「プレゼントのつもりだった」と容疑を否認している。署は、現行犯逮捕されたことへの報復として、他にもごみを送りつけていたとみて調べる。
 逮捕容疑は昨年中に2回、大阪府内の警備会社に勤める男性の自宅に履き古した靴や靴下、スリッパなどのごみを段ボールに詰め、着払いで送りつけたとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/210309/afr2103090011-n1.html

兵庫県 新型コロナ 2人死亡 41人感染確認(9日)NHK

兵庫県は9日、県内で41人が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されたと発表しました。
県内で発表された感染者は、合わせて1万8235人となりました。
また、新型コロナウイルスに感染していた2人の死亡が確認されたと発表しました。
県内で新型コロナウイルスに感染して亡くなった人は561となりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012905681000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

長野市 新型コロナ 5人感染確認 県内計2379人に13時58分

香川県 新型コロナ 2人感染確認 県内計760人に13時44分

徳島県 新型コロナ 1人死亡 県内計17人に13時23分

新潟県 新型コロナ 15人感染確認 県内計1139人13時18分

東京都 新型コロナ 290人感染確認 7日間平均は下げ止まり(9日)NHK

東京都は、9日午後3時時点の速報値で、都内で新たに290人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
9日までの7日間平均は前の週の99.5%で、下げ止まっています。
これで都内で感染が確認されたのは合わせて11万3861人になりました。
一方、都の基準で集計した9日時点の重症の患者は、8日より7人減って39人となり、去年11月20日以来、40人を下回りました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012905581000.html

「ムシャクシャして」 岐阜在住の女が大阪でコンビニ強盗未遂(9日)産経

コンビニエンスストアの店員に包丁を突きつけ、現金を奪おうとしたとして大阪府警南署は8日、自称岐阜県北方町の無職、鳥村由紀容疑者(45)を強盗未遂の容疑で逮捕した。同署によると、鳥村容疑者はこの日、岐阜から大阪まで電車で出てきたと説明し、「ムシャクシャしていたのでやった」などと供述しているという。
 逮捕容疑は8日午後7時半ごろ、大阪市中央区日本橋の「ローソン日本橋なんさん通り店」で、ネパール人の男性店員(22)に包丁を突きつけ、「お金を出せ」「マネーマネー」と脅し、現金を奪おうとしたとしている。
 店員がバックヤードに逃げ込んだため、鳥村容疑者は逃走。約30分後、付近の路上で同署員に発見された。包丁は自宅から持参したといい、約2万円の現金を所持していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/210309/afr2103090003-n1.html

聖火リレー出発式「無観客」で実施の方針固まる(9日)TBS

 今月25日、福島県のJヴィレッジで行われる聖火リレーの「出発式」について、大会組織委員会が無観客で実施する方針を固めたことが関係者への取材で分かりました。
 Jヴィレッジはサッカーのトレーニング施設で、福島第一原発事故の復旧作業の拠点となったことから、「復興五輪」の理念を示すとして、リレーの出発地に選ばれました。
 「出発式」は、大会延期前は福島県内の子どもたちも含め大勢の一般客が参加して行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、組織委員会が観客を入れず関係者のみで実施する方針を固めたことが分かりました。
 また、関係者によりますと、首都圏の1都3県で緊急事態宣言が延長されたことに伴い、政府関係者などの招待客をさらに絞り込むことも検討されているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4217438.html

西村担当相、首都圏「下げ止まり感強まる」 新型コロナ(9日)時事

西村康稔経済再生担当相は9日の閣議後記者会見で、緊急事態宣言が発令されている首都圏4都県の新型コロナウイルス感染状況について、「下げ止まっている感じが強まっている」と述べ、不要不急の外出自粛やテレワーク実施を重ねて呼び掛けた。全国の新規感染者数の動向に関しても、「週を通して見ると、横ばいか少し微増の感じだ」と指摘した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030900544&g=soc

徳島の聖火リレー、ボランティア2000人参加中止 式典参加は予約制に コロナ対策(9日)共同

東京五輪聖火リレーの徳島県実行委員会が8日、県庁で開かれた。4月15、16両日に県内24市町村で実施される聖火リレーの新型コロナウイルス対策などを話し合い、沿道に立つボランティア約2千人の参加を取りやめることを決めた。式典の参加は事前予約制にする。
 県によると、ボランティアは各市町村を通じて地域の老人会などに協力を依頼し、聖火リレーの延期が決まるまでに約2千人を確保していた。沿道での案内や警備に当たるほか、観覧者とハイタッチするなどして聖火リレーを盛り上げる予定だった。参加取りやめを受け、案内や警備は市町村と県の職員らが担う。
 事前予約制にする式典は▽4月15日にスタート地点の箸蔵山ロープウエー登山口駅(三好市)で開く出発式と、鳴門ウチノ海総合公園西側広場(鳴門市)でゴール時に開く「セレブレーション」▽16日に阿波海南文化村(海陽町)で開く出発式と、美波町役場、那賀町役場本庁舎、人形文化交流館(勝浦町)で予定する「ミニセレブレーション」、アスティとくしま(徳島市)で開くセレブレーション。「3密」を避けて接触機会を減らし、安全な運営に努める。
 県実行委は、大会組織委が聖火リレーの感染対策ガイドラインを公表したのを受けて開いた。委員9人が出席し、一部を除いて非公開で行われた。
 聖火リレーは24市町村の17区間を各市町村にゆかりのある50人が走る。各イベントの参加定員や募集方法は、今月中にも県のホームページなどで公表する。
https://www.topics.or.jp/articles/-/496868

プラごみ削減、新法案を決定 一括回収でリサイクル強化(9日)共同

政府は9日、プラスチックごみのリサイクル強化や排出削減に向けた新法案「プラスチック資源循環促進法案」を閣議決定した。家庭から出る食品トレーや文房具などを「プラスチック資源」として一括回収する仕組みを導入。使い捨てのストローやスプーンを多く提供する飲食店などには、提供方法の見直しによる削減策づくりを義務付ける。2022年4月の施行を目指す。
 飲食店などでの使い捨てプラ製品の削減義務付けは、有料化や代替素材への切り替え、使うかどうかを客に確認するなど、何らかの取り組みを求める。怠った事業者には改善を勧告・命令し、従わない場合は50万円以下の罰金を科す。
https://this.kiji.is/741800924936781824?c=39546741839462401

身代金要求型ウイルス猛威 企業攻撃へ分業体制(9日)日経

ランサムウエア(身代金要求型ウイルス)によるサイバー攻撃が猛威を振るっている。約15年前に出現し、近年はウイルス開発や企業ネットワークへの侵入などで分業体制をとるなど、巧妙で悪質さを増している。ハッカー集団は闇サイトで攻撃の実行役を募集したり、技術を争うコンテストを実施したりしている。
「サイバーセキュリティ政策会議」(事務局・警察庁)は8日、ランサムウエアをはじめ、新型コロナウイルス禍による生活様式の変化の中で深刻化しているサイバー攻撃への対策が急務とする報告書を同庁に提出した。
報告書は、コロナ禍によるテレワークの普及を背景に、家庭内の端末が感染源となって企業ネットワークにサイバー攻撃が及ぶなどの被害が深刻化している現状を分析。企業などを標的にした被害が相次ぐランサムウエアの「悪質化と模倣の歴史」を紹介した。
2006年ごろから出現したランサムウエアの初期の代表例が「PGPCoder」だ。感染すると端末内のデータを暗号化し、復元ソフトの購入を迫った。さらに12年に現れた「CryptoLocker」は、身代金の支払いに暗号資産(仮想通貨)のビットコインによる支払いを要求。身元特定を回避できる点が注目され、以降に開発されたランサムウエアでも模倣されるようになった。
ランサムウエアの作製には、IT(情報技術)の知識が不可欠だが、14年に登場した「CTB-Locker」は、知識や技術がなくても犯罪収益をあげることができる仕組みを導入。闇サイト上の掲示板などで身代金要求の実行役を募集し、成功すれば一定額を分配している。警察庁幹部は「報酬を求めて、多くの技術者がハッカー集団に流れた可能性がある」と指摘する。
続きを読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG0542G0V00C21A3000000/

東北自動車道で多重事故 7人搬送、栃木(9日)産経

8日午後6時ごろ、栃木県栃木市の東北自動車道下り線で、乗用車と軽乗用車など5台が絡む事故が起きた。県警と消防によると、7人が病院に搬送された。重傷者もいるとみられる。
 事故の影響で、午後6時40分から東北道下り線の栃木都賀ジャンクション(JCT)-鹿沼インターチェンジ(IC)が通行止めになった。
https://www.sankei.com/affairs/news/210308/afr2103080034-n1.html

「女性との交際費に」切手着服で郵便局元課長再逮捕、計3億円超か(9日)TBS

9400万円分の切手を着服したとして先月逮捕された都内の郵便局の元課長が新たにおよそ8500万円分の切手を着服した疑いで警視庁に再逮捕されました。
 業務上横領の疑いで再逮捕されたのは芝郵便局の元・会計担当課長、細畑真佐樹容疑者(49)で、2015年から16年の間に郵便局で廃棄されるべきだった切手、およそ180万枚、8580万円分あまりを不正に持ち出し着服した疑いがもたれています。
 細畑容疑者は切手を金券ショップで換金し、複数の女性へのブランド品の購入や家の購入資金などに充てていたとみられ、細畑容疑者は「お金は知人女性との交際費に充てた」と容疑を認めているということです。
 細畑容疑者は先月、9400万円分の切手を着服したとして逮捕されていて、警視庁はあわせて3億円分以上の切手を持ち出し換金していたとみて調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4217246.html

住宅2棟で火災 住人2人と連絡取れず 愛媛 伊予(9日)NHK

9日朝早く、愛媛県伊予市で住宅が焼ける火事があり、現在も消火活動が行われています。消防によりますと、この住宅に住む2人と連絡が取れなくなっているということです。
9日午前6時前、愛媛県伊予市下三谷の住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。
現場は、一時激しい勢いで炎が上がり、伊予消防等事務組合消防本部によりますと、これまでに住宅2棟が焼け、住宅に住む2人と連絡が取れなくなっているということです。
現在も現場では煙が上がっていて、消火活動が続けられています。
現場は、伊予市の中心部から北東に1.5キロほど離れた住宅や田畑が点在する地域です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012904911000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

未明に住宅火災 焼け跡から3人の遺体 熊本 北区(9日)NHK

警察によりますと、9日午前2時半ごろ、熊本市北区山室で住宅が焼ける火事があり、焼け跡から3人が遺体で見つかったということです。また、このほかに1人がけがをしているという情報もあるということです。
警察は、亡くなった3人の身元の確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012904921000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

デジタル庁創設を柱とした関連法案 きょう衆議院で審議入り(9日)NHK

デジタル庁の創設を柱としたデジタル改革関連法案が、9日、衆議院で審議入りします。
政府・与党が速やかな成立を目指す一方、野党側は、情報の流出を防ぐセキュリティー対策など具体的な説明を求めることにしていて、政権の重要課題であるデジタル化の推進をめぐって論戦が始まります。
デジタル改革の司令塔として、ことし9月にデジタル庁を創設するための法案や、デジタル社会の形成に向けた基本法案など「デジタル改革関連法案」は、9日の衆議院本会議で、菅総理大臣も出席して、趣旨説明と質疑が行われます。
政府・与党は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応を通じて、社会全体のデジタル化の遅れが浮き彫りになったとして、法案を速やかに成立させて、デジタル化の推進につなげたい考えです。
このため、10日にも衆議院内閣委員会で、法案の趣旨説明を行うなど着実に審議を進めていく方針です。一方、野党側は、デジタル庁の創設で国民生活がどう変わるのかや、情報の流出を防ぐセキュリティー対策などについて具体的な説明を求めることにしています。
共産党は、「強い権限のある官庁に個人情報が集まれば、監視社会につながる危険がある」として、廃案を目指すことにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012904521000.html

私立幼稚園連合会 前会長が辞任直後に1億5000万円を入金(9日)NHK

「全日本私立幼稚園連合会」で、少なくとも3億円を超える使途不明金が明らかになった問題で、連合会の香川敬前会長が去年11月に辞任した際、みずからの管理監督責任を認める書面にサインし、その直後に連合会側の口座に1億5000万円を入金していたことが関係者への取材で新たに分かりました。
NHKの取材に対し、香川前会長は入金の事実を認めたうえで、「個人的な資金の流用は一切しておらず、全容が解明されたら返還してほしいと思っている」と話しています。 全国およそ7500の私立幼稚園が加盟する「全日本私立幼稚園連合会」をめぐっては、少なくとも平成29年度から令和元年度までの3年間で、3億2000万円余りが使途不明になっていることが明らかになり、香川敬前会長らが関わって実際の残高を大幅に水増しした複数の銀行口座の通帳を偽造していたことも分かっています。
香川前会長は、使途不明金の存在を指摘された去年11月27日に会長を辞任しましたが、その際、みずからの管理監督責任を認める書面にサインしていたということです。
そして連合会側から使途不明になった資金を弁済するよう求められ、3日後の11月30日に連合会側が指定した口座に1億5000万円を入金していたことが関係者への取材で新たに分かりました。
NHKの取材に対し、香川前会長は入金の事実を認めたうえで、「連合会側から当面の運営資金を入金するよう求められ、自宅を担保にして銀行から借り入れた資金を振り込んだ。ただ、個人的な資金の流用は一切しておらず、運営上必要なお金を一時的に支払っただけで、全容が解明されたら返還してほしいと思っている」と話しています。
関係者によりますと、幼稚園連合会は、9日開かれる全国各地の幼稚園団体の幹部らを集めた会議で内部調査の結果を報告するということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210309/k10012904621000.html

部下を怒鳴る、机たたく… 海自、幹部自衛官を減給1カ月(9日)共同

海上自衛隊横須賀地方総監部は8日、父島基地分遣隊(東京都小笠原村)の男性幹部自衛官を減給1カ月(5分の1)の懲戒処分にした。
 2018年の着任以降、部下隊員に対して、職場で怒鳴る、机をたたくなど威圧的に振る舞い、昨年5月ごろ、本人の意に反して食品を食べるように仕向けるなどのパワハラ行為をしたという。
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-423841.html

死亡前、10日間水だけも 福岡の5歳男児餓死(9日)共同

福岡県篠栗町で5歳だった男児が餓死し、保護責任者遺棄致死の疑いで母親の碇利恵容疑者(39)と知人の赤堀恵美子容疑者(48)が逮捕された事件で、男児は死亡前、水しか与えられない日が連続で約10日間あったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警は2019年8月ごろから始まった赤堀容疑者による食事制限中、他にも断続的に食事を取れない日があったとみて、経緯を調べている。
 捜査関係者によると、碇容疑者の三男翔士郎ちゃんは20年3月下旬には重度の低栄養状態に陥っていたとみられ、4月18日に死亡した。しょうゆと水を混ぜたものだけを口にする日もあった。
https://this.kiji.is/741620233423536128?c=39546741839462401

阪大院生、強要疑いで書類送検 爆破予告を通報させ楽しむ?(9日)共同

高校生の個人情報をインターネット上にさらし、削除してほしければ、ネット上に出回る爆破予告を警察に通報しろと脅したなどとして、大阪府警捜査1課は8日までに、強要や強要未遂の疑いで、大阪大の大学院生福山紘基容疑者(23)=奈良市=を書類送検した。5日付。「ゲーム感覚で楽しんでいた」と供述している。
 書類送検容疑は共謀し、昨年7月、九州の男子高校生(17)にツイッターのダイレクトメッセージで「個人情報が特定された。削除してほしければ(ネット)掲示板で指示を仰げ」と脅し、メッセージを返信させた上、8月には16件の爆破予告を警察に通報するよう求めた疑い。
https://this.kiji.is/741630427565850624?c=39546741839462401

« 2021年3月 8日 (月) | トップページ | 2021年3月10日 (水) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ