カテゴリー

« 2021年3月 2日 (火) | トップページ | 2021年3月 4日 (木) »

2021年3月 3日 (水)

2021年3月 3日 (水)

ネットカジノ店で240万円強盗、容疑で男3人逮捕 大阪府警(3日)産経

大阪市内のインターネットカジノ店に押し入って現金約240万円を奪った上、店の経営者に暴行を加えてけがを負わせたとして、大阪府警曽根崎署は3日、強盗と傷害容疑で、住居不定、無職、砂田怜也容疑者(24)ら男3人を逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は共謀し、令和2年1月6日、大阪市北区のインターネットカジノ店に2度にわたって押し入り、従業員らを刃物のようなもので脅すなどして計約240万円を強奪。その後、店の近くにいた経営者の男性を殴るけるなどし、顔にけがをさせて逃げたとしている。
 同署によると、3人は犯行前から同店の客として出入りしていたとみられ、付近の防犯カメラの捜査などから関与が浮上した。https://www.sankei.com/affairs/news/210303/afr2103030033-n1.html

NTT社長も総務省幹部を接待(3日)西日本

総務省の接待問題を巡り、NTTの澤田純社長も同省幹部らと会食していたことが3日、分かった。内閣広報官を辞職した山田真貴子氏や懲戒処分を受けた谷脇康彦総務審議官を含む数人を澤田氏らが接待していたと文春オンラインが報じたのに対し、NTTは「会食を行ったことは事実」と認めた上で、日時や金額などの詳細は調査中とした。
 文春オンラインによると、澤田氏は昨年6月、当時は総務審議官だった山田氏らと計4人で会食し、約20万円の代金のうち山田氏ら同省幹部2人は1万円ずつしか負担しなかった。
 また、2018年9月に谷脇氏と会食。会計は9万円弱だったという。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/701468/

メルカリを利用し高利貸しの疑い 売買装い決済、逮捕(3日)朝日

 フリマアプリ「メルカリ」を利用し、商品の売買を装って高金利で金を貸したとして、大阪府警は3日、千葉県佐倉市の無職、小倉一(はじめ)容疑者(48)を出資法違反の疑いで2日に逮捕したと発表した。「生活費のためにやった」と話し、容疑を認めているという。
 生活経済課によると、小倉容疑者は昨年1月、メルカリにSDカードを出品したように装い、名古屋市の女性と広島市の男性に計約5万5千円の決済をさせる一方、2人の口座に現金計約4万5千円を振り込み、この差額を法定利息(1日0・3%)を超える高金利として受け取った疑いがある。
 メルカリでは原則、購入者が商品の受け取り評価をアプリで行えば出品者に売上金が渡る仕組み。SDカードは実際には届かず、配送された箱の中には「評価お願いします」と書いた紙が入っていたという。小倉容疑者はネット掲示板などで「メルカリの決済サービスを利用し、ショッピング枠を現金化できます」などと客を募っていたという。
https://www.asahi.com/articles/ASP3366QSP33PTIL00Q.html

ガス点検装う強盗事件 “指示役”を逮捕 警視庁(3日)NHK

東京都内などで相次いでいたガスの点検を装って住宅に押し入る強盗事件で、警視庁はこのうちの1件について指示役とみられる男を逮捕しました。調べに対して「実行役をSNSで募集した」と供述しているということです。
逮捕されたのは住所不定の無職、小熊龍容疑者(22)です。
警視庁によりますと、去年9月、東京 東村山市の住宅にガス点検を装った2人組が押し入り、87歳と79歳の夫婦の首を絞めて現金を奪おうとした事件に関わったとして強盗傷害などの疑いが持たれています。
この事件ではすでに実行役の2人が逮捕されていて、小熊容疑者は指示役とみられています。
警視庁によりますと、調べに対して容疑を認め「実行役はSNSで集め、強盗に入る場所や時間、移動手段などを伝えた」と供述しているということです。
東京都内やその周辺では、去年「ガスの点検に来た」などとうそを言って住宅に押し入り、現金を奪う事件が10件以上相次いでいます。
小熊容疑者は指示役としてほかの事件にも関わって疑いがあり、警視庁が捜査を進めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012896031000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

東京五輪・パラ 5者会談始まる 観客受け入れなど議論か(3日)NHK

東京オリンピック・パラリンピックに向けて大会組織委員会と東京都や政府、それにオリンピック、パラリンピックそれぞれの国際委員会の代表による会談が始まりました。この中では海外からの観客の受け入れや観客数の上限についての方針をいつ示すのかといった課題に対して意見が交わされているものとみられます。
日本時間の午後6時半すぎから始まった会談には組織委員会の橋本会長と丸川オリンピック・パラリンピック担当大臣が出席し、東京都の小池知事とIOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長、それにIPC=国際パラリンピック委員会のパーソンズ会長はオンラインで参加しました。
会談の冒頭で組織委員会の橋本会長は「安全安心についてはコロナ対策を一層充実させるため、変異株の状況に注意しつつ、追加的な施策を専門家の知見を得て検討を進める必要がある。テニスの全豪オープンなど直近の大会の経験を知ることも重要で、コロナ対策を積み上げて4月に改定するプレーブックに盛り込みたい」などと述べました。
このあと会談は非公開で行われ、東京大会の開催に向けた新型コロナの感染対策や観客の受け入れなど、さまざまな課題について議論される予定です。
このうち観客をめぐっては、IOCや組織委員会の幹部が海外からの受け入れや観客数の上限について段階的に方向性を示す考えを示唆していて、3日の会談でもこうした方針をいつ示すかなど観客をめぐる課題に対して意見が交わされているものとみられます。
会談の終了後、組織委員会の橋本会長などが取材に応じて、詳しい内容を説明することになっています。

バッハ会長 2つの原則を強調

東京オリンピック・パラリンピックに向けた5者会談の冒頭、IOCのバッハ会長は、大会の成功に向けて2つの原則を強調しました。
1つ目の原則は、大会に参加するすべての選手にとって安全、安心で平等な大会にするということ、2つ目は、大会の成功のためには新型コロナウイルス対策を最優先事項とすることです。
バッハ会長は「選手や関係者など大会の参加者だけでなく、日本や東京の人たちの安全を考えた対策をとる義務がIOCにもある」と述べ大会開催に伴う国民や都民の不安の払拭(ふっしょく)に努める考えを強調しました。
そのうえで、多くの国や地域のオリンピック委員会が政府と連携しながら、大会開催までに選手たちにワクチンの接種ができるよう取り組みを進めている現状を説明し、バッハ会長は「大会参加者ができるだけワクチンを接種して日本に入国することが、日本の人たちやオリンピックコミュニティーに対する結束を示すことになる」と述べました。

IPCパーソンズ会長 “『どうやって』を課題とすべき時”

IPC=国際パラリンピック委員会のパーソンズ会長は「大会の準備にあたって重要な時期を迎えています。大会について今は『もし』を議論する時ではなく『どうやって』を課題とすべき時です」と述べ、開催に向けた具体的な議論を呼びかけました。
そのうえで「IPCにとって議論の余地がないのは2つの要素です。1つは、大会期間中のパラ選手のバリアフリー環境の確保と、もう1つは、選手と日本の人たちの安全安心の確保で、これは最優先事項です」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012895891000.html

同居男性に脳損傷容疑 食事与えず、女ら再逮捕―滋賀県警(3日)時事

同居していた男性(48)に対し、後遺症が残る脳損傷を負わせたとして、滋賀県警捜査1課などは3日、傷害の疑いで、無職小林久美子容疑者(55)=別の男性に対する傷害致死罪などで起訴=とアルバイト作業員の少年(19)=同=を再逮捕した。同課は2人の認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は2017年6月~10月24日、同県愛荘町東出のアパートで同居していた和歌山県の男性(48)に暴行を加えた上、十分な食事を与えずに衰弱させ、高次脳機能障害の後遺症を伴う脳損傷を負わせた疑い。
 同課によると、男性は17年3月ごろから小林容疑者らと同居。10月24日に救急搬送された際は心肺停止状態に陥っていた。体重は57キロから30キロ台に減っていたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030301170&g=soc

国内、新たに1244人感染 東京316人、1都3県は1週前から増加―新型コロナ(3日)時事

国内では3日、新たに1244人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1日当たりの感染者数が1000人を超えるのは4日ぶり。3日時点の重症者数は前日より6人少ない407人で、死者は63人に上った。

<新型コロナウイルス 東京都の状況>

 東京都は316人の感染が確認されたと発表した。新規感染者が300人を上回ったのは3日ぶり。前週水曜日の2月24日(213人)から100人以上増えた。都基準の重症者は前日から2人減り、52人だった。
 都と共に緊急事態宣言が続く3県の新規感染者は、埼玉県98人、千葉県164人、神奈川139人で、いずれも1週間前から増加した。
 都によると、新規感染者の年代別では、20代65人、30代50人、40代40人の順に多かった。重症化リスクが高いとされる65歳以上は91人だった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030300835&g=soc

警察の違法捜査を認定、熊本県に賠償命令 熊本地裁(3日)共同

熊本地震の避難所で当時小学6年の女児に「わいせつな動画を見せた」として逮捕され、熊本家裁で刑事裁判の無罪に当たる不処分の決定を受けた当時19歳の男性会社員=熊本市=が「違法な取り調べで苦痛を受けた」として熊本県に220万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が3日、熊本地裁であった。中辻雄一朗裁判長は、県警側が取り調べで黙秘権を侵害し、弁護士との接見内容を聞き出そうとしたと認め、県に16万5千円の支払いを命じた。 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/701330/

わいせつ教員、就職制限を 弁護士ら政府に要望書提出(3日)共同

子どもに対する性犯罪や虐待を根絶しようと、弁護士らでつくるNPO法人「シンクキッズ」(東京)は3日、わいせつ行為で懲戒免職となった教員・保育士らが再就職できる職種を制限するよう求める要望書を政府に提出した。
 要望書は、菅義偉首相や上川陽子法相、萩生田光一文部科学相ら宛て。子どもを性被害から守るための新法制定とともに、刑法などの改正が不可欠としている。
 元警察官僚で同法人代表理事の後藤啓二弁護士は記者会見で「子どもに近い立場を悪用した性犯罪が目立つ。免職された教員が学習支援員などになる恐れもあり、子どもと接する業務に入り込めない仕組みが必要だ」と訴えた。
https://this.kiji.is/739745100008669184?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル)
増え続けている薬物事件
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210303204101 Img_20210214_152031  昨日は特別法犯の検挙件数が減っているのに覚醒剤取締法など薬物関係の検挙が増加している―と書いたが、今年に入っても衰えることはない。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年1月の特別法犯の検挙件数は4792件で前年より706件の増加。
 検挙件数で最多だったのがやはり覚醒剤取締法で671件。前年より81件も増加している。増加と言えば大麻取締法も118件も増えて398件だった。
 昨年も多かった軽犯罪法も110件増の524件。廃棄物処理法は105件増の470件。世界的にも恥さらしの児童買春児童ポルノ法は83件増の328件と依然として減少傾向は見せていない。
 その他にも銃刀法も61件増の377件、迷惑防止条例は47件増の525件、入管法は32件増の344件など多くの罪種で増加している。
  減少したのは犯罪収益移転防止法の-41件、売春防止法の-17件などだった。
 刑法犯が減少しているのに特別法犯が増えているとは皮肉な話であるが、中でも人間そのものがだめになる薬物が増えているとは暴行や傷害事件どこではない由々しき事態である。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【特殊詐欺に注意】
【特殊詐欺情報】福井市 3月3日 警察官かたる者「キャッシュカードが不正使用されている」(3日)共同
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1270965
「SNSで知り合った海外の恋人に送金」と8回来店した客 説得で詐欺防ぐ (3日)共同
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/715446

★「魔女の宅急便」キキ役 声優・高山みなみさんの音声で犯罪防止 足立区(2日)TBS
★給付金詐欺容疑で再逮捕 男女4人、3億円詐取か(1日)共同
★SNSで見つけた「融資先」に… 10代男性が詐欺被害(1日)共同
★組トップに4億円の賠償命令 特殊詐欺で使用者責任認める (26日)共同
★本日中に手続きを…蓮田市役所を装った詐欺相次ぎ、女性2人被害 口座残高が減り、市役所に相談して発覚(25日)共同
★京都の税理士も給付金受給に関与 JRA調教助手ら12人が相談(24日)共同
★FX詐欺グループの首謀者の男逮捕 被害2億円超(23日)産経
★特殊詐欺被害阻止へオリジナル封筒 文教大生考案、県内コンビニで来月配布(23日)共同(山形)
★海自隊員の男ら3人を逮捕、広島 住宅ローン3千万円詐取疑い(23日)共同
★特殊詐欺で42歳と71歳の親子逮捕「詐欺と思わなかった」(22日)TBS
★「手続きすれば9800万もらえる」 仙北の男性が詐欺被害(22日)共同


【独自】視覚障害者の女性に性的暴行か 障害者施設職員の男逮捕(3日)TBS

面識のない視覚障害者の女性の自宅に侵入し性的暴行を加えたなどとして、障害者施設の職員の男が警視庁に逮捕されたことがわかりました。
 自宅前で捜査員に声をかけられた男。警視庁は強盗強制性交などの疑いで東京・練馬区の障害者施設職員・間島竜也容疑者(34)を逮捕しました。
 間島容疑者は去年10月の深夜、都内でひとり暮らしをしていた視覚障害のある20代女性の自宅アパートに侵入し、「声を出したら殺す」などと脅して性的暴行を加えたうえ、「金はないのか」などと言って、およそ2万5000円を奪った疑いがもたれています。
 間島容疑者と女性との面識はないとみられるということですが、周辺の防犯カメラの捜査などから間島容疑者の関与が浮上したということです。
 間島容疑者はおおむね容疑を認めているということで、警視庁は犯行の経緯などを調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4212680.html

大麻栽培容疑、組長を逮捕 組織的に関与か、警視庁(3日)産経

前橋市のアパートなどで大麻を栽培したとして、警視庁多摩中央署は、大麻取締法違反(営利目的栽培)の疑いで群馬県高崎市中泉町、指定暴力団松葉会系組長、三上昌一容疑者(53)を逮捕した。署によると、「関係ない」と容疑を否認している。
 多摩中央署は昨年9月から同法違反容疑で松葉会系組員ら6人を逮捕。末端価格で計1億4400万円相当の大麻草などを押収している。署は松葉会が組織的に関与している可能性もあるとみて捜査を進める。
 逮捕容疑は、6人のうちの5人と共謀して昨年6~10月、前橋市のアパートと群馬県渋川市の住宅内で、大麻草の苗木計84本を販売目的で栽培したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/210303/afr2103030019-n1.html

仙台市太白区役所の金庫で保管の現金紛失 昨年3月にも同じ金庫で被害(3日)産経

仙台市は3日、太白区役所の障害高齢課内の金庫に保管していた現金2万8千円が紛失したと発表した。同課内の同じ金庫では昨年3月にも現金で保管していた敬老祝金41万円が紛失しており、同市は盗難の可能性が疑われるとして、今月2日に仙台南署へ被害届を提出した。
 同課によると、紛失したのは、障害者が地下鉄などの市内区間を無料で利用できる乗車証を再発行する際に使用する釣り銭。1日に担当職員が再発行の精算処理で釣り銭袋の中身を確認したところ、紛失が判明した。
 同課では昨年3月の紛失の際にも仙台南署へ被害届を提出している。昨年の紛失を受けて、業務時間外は金庫の鍵を守衛室で保管するなどの対策を取っていたという。
 今回の紛失について同課は「管理に甘さがあった」としている。
https://www.sankei.com/affairs/news/210303/afr2103030016-n1.html

死亡男児は見守り対象 餓死事件で福岡児相(3日)NHK

福岡県篠栗町で昨年4月、男児(当時5)が餓死した事件で、町と福岡児童相談所(同県春日市)は3日、記者会見を開き、男児と兄2人が見守りの対象になっていたことを明らかにした。
県警は、男児に十分な食事を与えず、餓死させたとして、保護責任者遺棄致死の疑いで母親の碇利恵容疑者(39)と知人の無職、赤堀恵美子容疑者(48)を逮捕した。
町などによると、2019年9月に碇容疑者の三男、翔士郎ちゃんが通う幼稚園から「体重が減っている」と連絡があった。11月には児相などとつくる協議会で3兄弟を見守りの対象とすることが決まった。
町の担当者らが毎月訪問したが、不在などで会えないこともあったという。死亡する約1カ月前の昨年3月は翔士郎ちゃんらの状態を直接確認したが、顔などに傷やあざはなく、顔色も良かったため差し迫った危険はないと判断したとしている。
訪問の際、赤堀容疑者が同席するケースがあったほか、赤堀容疑者から碇容疑者の体調が悪く面会できないと言われたこともあったという。
一方、県警は近隣住民からの虐待疑いの通報を受け、昨年2月に碇容疑者宅を訪問し、翔士郎ちゃんの状態を確認。3月も調べたが、いずれも異常はなかったという。碇容疑者が子どもを残して外出することもあり、同月児相に通告した。〔共同〕
すべての記事が読み放題
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG0306M0T00C21A3000000/



【特殊詐欺情報】福井市 3月3日 警察官かたる者「キャッシュカードが不正使用されている」(3日)共同

3月3日、福井県福井市内の高齢者宅に、警察官を騙り「あなたのキャッシュカードが不正に使用されている。」と話す不審な電話が確認されました。
 これは、キャッシュカードを騙し取ろうとする詐欺の手口です。キャッシュカードや暗証番号はあなただけのものです。絶対に教えたり、渡したりしないでください。
 離れて暮らす高齢のご家族にも注意をするよう連絡してください。家族の絆で特殊詐欺の被害を防止しましょう。(特殊詐欺緊急対策プロジェクトチーム 0776-22-2880) 福井県警察
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1270965

現金輸送車襲い男逃走、茨城 けが人・被害金なし(3日)共同

3日午前10時55分ごろ、茨城県境町のドン・キホーテ境大橋店で、現金輸送車の警備員をスタンガンのようなものを持った男が襲った。警備員が抵抗し、男は何も取らずに自転車で逃走した。けが人はいなかった。境署は強盗未遂事件として男の行方を追っている。
 境署によると、輸送車の警備員は2人で、うち1人が売上金を車に乗せている最中に男が現れ、無言で脚にスタンガンのようなものを押しつけた。周囲を警戒していたもう1人の警備員が一緒に抵抗し、男は逃走した。
 男は40~50代で小太り、黒色ジャンパーにベージュのズボン、灰色のフルフェースヘルメット姿だった。
https://this.kiji.is/739705743158083584?c=39546741839462401

北海道 新型コロナ 3人死亡 60人感染確認 道内延べ1万9211人に(3日)NHK

新たに、北海道は35人、小樽市は2人、函館市は1人、旭川市は1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
3日は、札幌市も21人の感染確認を発表していて、道内の1日の感染確認は合わせて60人となりました。
一方、旭川市はこれまでに感染が確認されていた年代と性別が非公表の1人が2日、亡くなったと発表しました。
3日は、北海道と札幌市もそれぞれ1人の死亡を発表していて、道内で3日発表された死亡した人の数は、合わせて3人となりました。
道内の感染者は、これで延べ1万9211人となり、道内で死亡した人の数は、合わせて687人となっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012895311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

石川県 新型コロナ 新たに8人の感染確認 県内計1870人に15時45分

静岡県 新型コロナ 21人感染確認 県内延べ5190人に15時29分

群馬県 新型コロナ 17人感染確認 県内計4545人に15時12分

兵庫県 新型コロナ 8人死亡 40人の感染確認14時19分

徳島県 新型コロナ 新たに1人の感染確認 県内計453人に14時05分

茨城 龍ケ崎市の副市長ら2人を逮捕 官製談合防止法違反の疑い(3日)NHK

茨城県龍ケ崎市の副市長ら2人が、市が発注した中学校の施設改修工事などをめぐり、入札に関する情報を事前に漏らしたとして、官製談合防止法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、茨城県龍ケ崎市の副市長、川村光男容疑者(65)と、市の社会福祉協議会の理事、川北惠一郎容疑者(71)の2人です。
警視庁などは3日昼すぎから龍ケ崎市役所などの関係先を捜索しています。
警視庁などによりますと、川村副市長は、去年12月に行われた中学校の施設改修工事など合わせて6件の一般競争入札をめぐり、入札に参加する業者などの情報を、川北容疑者に事前に漏らしたとして、官製談合防止法違反の疑いが持たれています。
川北容疑者から依頼を受けた川村副市長が、複数の職員を通じて情報を入手し、漏らしていた疑いがあるということです。
警視庁などは漏らした情報が川北容疑者から、市内に拠点がある業者に流れていたとみて詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012895301000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

東急東横線 約14時間ぶり運転再開 ダイヤの乱れは終日(3日)NHK

日夜遅く、東京 目黒区で線路沿いにある工事現場の足場が崩れた影響で、東急東横線は一部の区間で運転ができなくなっていましたが、3日昼すぎ、およそ14時間ぶりに運転を再開しました。
2日午後10時20分ごろ、東京 目黒区自由が丘で東急東横線の線路上に線路沿いにあるビルの工事現場の足場が崩れました。
足場は縦およそ15メートル、横およそ25メートルで、崩れたのは強風が原因とみられるということです。
この影響で東急東横線は崩れた足場が電車に電力を供給する架線に引っ掛かって停電が起き、一部の区間で運転ができない状態が続いていましたが、3日午前、崩れた足場の撤去が終わり、安全が確認されたということで午後0時20分、およそ14時間ぶりに運転を再開しました。
東急電鉄によりますと、列車の運休は上下線で324本に上り、利用者およそ17万3800人に影響が出たということです。
ダイヤの乱れは、終日続くということです。
4日は、始発から通常のダイヤで運転する予定だということです。
また警視庁は今後、工事の担当者や関係者から話を聞いて、足場の固定状況や安全管理など詳しい状況を調べることにしています。

利用客は…

東急東横線の都立大学駅では、午後0時20分ごろ、電光掲示板で運転再開が知らされると、待ちわびた利用客が次々と改札を通っていました。
通勤で利用しているという40代の看護師の女性は「けさはとても寒い中、ひと駅分歩いて出勤しました。運転が再開すると聞いて確認しにきたのですが、本当によかったです」と話していました。
また、運転が再開した電車に乗って都立大学駅に到着した20代の会社員の男性は「知人と会う約束をしていて、昼ごろには再開すると聞いていたので40分ほど駅で待っていました。電車が止まると不便だと改めて感じました」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012895031000.html

東京都 新型コロナ 316人感染 7日間平均で前週の94% 減少鈍化(3日)NHK

東京都は、3日午後3時時点の速報値で、1週間前の水曜日より103人多い316人が都内で新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。7日間平均は277.9人で前の週の94.3%となり、3日までの4日連続で8割を超え、減少スピードが鈍化しています。
都によりますと、新たに感染が確認されたのは、10歳未満から100歳以上までの男女合わせて316人です。
1週間前の水曜日と比べると、103人増えました。
3日までの7日間平均は277.9人で、前の週の94.3%でした。
都は、7日間平均を前の週の7割以下に抑えることを目安にしていますが、3日までの4日連続で8割を超え、減少スピードが鈍化しています。
3日の316人の年代別は、▽10歳未満が7人、▽10代が9人、▽20代が65人、▽30代が50人、▽40代が40人、▽50代が33人、▽60代が33人、 70代が35人、▽80代が28人、▽90代が15人、▽100歳以上が1人です。
これで都内で感染が確認されたのは、合わせて11万2345人になりました。
一方、都の基準で集計した3日時点の重症の患者は、2日より2人減って52人でした。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012895101000.html

兵庫・西宮の社員寮に弾痕4カ所 かつて暴力団事務所か(3日)朝日

3日午前2時10分ごろ、兵庫県西宮市久保町で、「パーンという大きな音がした」と近くの住民から110番通報があった。駆け付けた西宮署員が、2階建て建物の1階車庫のシャッターに弾痕のようなへこみが4カ所あるのを確認。近くに銃弾のようなものが落ちていたという。けが人はなかった。県警が発砲事件とみて捜査している。
 署によると、この建物は市内の会社の社員寮という。捜査関係者によると、以前は暴力団事務所だったとの情報もあり、県警が確認している。
 現場は、阪神西宮駅から南へ約1キロにある住宅や店舗が立ち並ぶ地域。市教育委員会は3日朝、現場近くの小中学校9校に、登校の見守りを強化するよう指示した。
 近くに住む60代の男性会社員は、入浴中に「パーン」という音を4、5回続けて聞いたという。「家に飛んでこないか不安になった」と振り返る。防犯活動の見回りで現場に駆けつけた70代の男性会社員は「通行量の多い通り沿いで、学校も近くにある。こんな住宅街で起きて、驚いている」と話した。
https://www.asahi.com/articles/ASP333GY6P33PIHB006.html

変異ウイルス 新たに13の国や地域からの入国者に待機要求へ(3日)NHK

厚生労働省は、変異ウイルスの水際対策を強化するため、新たに合わせて13の国や地域から入国する人に対して宿泊施設での待機などを求める方針を決めました。
厚生労働省は、変異ウイルスが流行している国や地域から入国する人に対し、入国後も検疫所が確保した宿泊施設で待機してもらい、3日後に改めて検査するとともに陰性でも14日間は自宅などで待機するよう求めています。
現在、対象となっているのは、▽イギリスや▽南アフリカ、▽イスラエル▽アイルランド、それに▽ブラジルのアマゾナス州で、厚生労働省は、新たに合わせて13の国と地域を追加することを決めました。
追加されるのは▽UAE=アラブ首長国連邦と▽イタリア、▽オーストリア、▽オランダ、▽スイス、▽スウェーデン、▽スロバキア、▽デンマーク、▽ドイツ、▽ナイジェリア、▽フランス、それに、▽ベルギーで、▽ブラジルについてはアマゾナス州以外の地域も対象に加えるということです。
対策が強化されるのは5日の午前0時からで、入国前の14日以内にこれらの国や地域に滞在していた人が対象となります。
厚生労働省は、ほかの国や地域についても変異ウイルスの流行が確認された場合は、同様に水際対策を強化する方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012894511000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

後任の内閣広報官 外務省 外務副報道官の小野日子氏 起用へ(3日)NHK

衛星放送関連会社に勤める菅総理大臣の長男などから接待を受けていた山田真貴子氏が内閣広報官を辞職したことを受けて、菅総理大臣は、後任の内閣広報官に外務省で外務副報道官を務める小野日子(ひかりこ)氏を充てる方針を固めました。
衛星放送関連会社「東北新社」に勤める菅総理大臣の長男などから、総務審議官当時、1回で1人当たり7万円を超える飲食の接待を受けていた山田真貴子氏は、体調不良により職務の遂行が難しいとして、1日、内閣広報官を辞職しました。
これを受けて、菅総理大臣は、後任の内閣広報官に外務省で外務副報道官を務める小野日子氏を充てる方針を固めました。
小野氏は55歳。
昭和63年に外務省に入り、内閣副広報官や東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の勤務を経て、平成29年には、ASEAN=東南アジア諸国連合日本政府代表部の公使として、インドネシアのジャカルタに赴任しました。
現在は、外務省の外務副報道官を務めています。
菅総理大臣としては、内閣広報官に引き続き女性を起用することで、女性活躍を推進する姿勢を示すとともに、広報の業務や国際経験も豊富な小野氏のもとで、総理大臣官邸の広報体制の立て直しを図りたいというねらいもあるものとみられます。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012894691000.html

緊急宣言2週間延長を要請へ 3県と調整―東京都検討(3日)時事

新型コロナウイルス対策で首都圏1都3県に発令中の緊急事態宣言をめぐり、東京都は3日、2週間の延長を政府に要請する方向で検討に入った。埼玉、千葉、神奈川各県と調整し、足並みをそろえたい考え。各都県は要請に向けた検討を進め、方針がまとまれば3日夜にも4知事による会議を開く方向だ。
小池都知事、宣言解除「1都3県で連携」 千葉知事は感染者増懸念
 政府は、7日に期限を迎える緊急事態宣言の扱いについて、首都圏4都県を一体で判断する意向。厚生労働省の専門家組織会合を開いた上で5日に解除の可否を正式決定する。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030300334&g=soc

河井元法相の保釈認める 保証金5000万円、東京地裁(3日)共同

東京地裁は3日、2019年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反罪に問われた元法相の衆院議員河井克行被告(57)の保釈を認める決定をした。保釈保証金は5千万円。
 公判では現金を受領したとされる地元議員ら100人の証人尋問や供述調書の朗読が終わり、弁護人が2月24日、5回目の保釈請求をしていた。
元法相は妻の案里前参院議員(47)=有罪確定=の当選を目指して現金を配ったとして昨年6月に逮捕され、8カ月超にわたって東京拘置所で勾留されている。
 夫妻は昨年8月の初公判で無罪を主張。元法相の弁護人解任に伴って公判が分離した。
https://this.kiji.is/739662849797292032?c=39546741839462401

犯罪人引渡条約、日本は米韓のみ(3日)産経

日産自動車元会長、カルロス・ゴーン被告(66)のレバノンへの逃亡を手助けしたとして、東京地検特捜部は2日、犯人隠避の疑いで、米国側から身柄の引き渡しを受けた米陸軍特殊部隊グリーンベレー元隊員、マイケル・テイラー容疑者(60)と息子のピーター容疑者(28)を逮捕した。特捜部は逃亡支援の経緯などを調べる。
 犯罪人引渡条約は、国外逃亡した容疑者の引き渡しを相手国と定めたもので、日本は米国と韓国の2カ国と締結している。法務省によると、条約がなくても各国の法律に基づいて引き渡しを受けることは理論上可能だが、請求を受けた国に引き渡し義務がないため実現するケースはまれだ。
 米英など欧米諸国は、犯罪人引渡条約の締結国が数十から100カ国以上に上る。一方、日本の締結国は米韓のみで、法務省関係者は「死刑を導入していることが一因」と指摘する。
 欧州を中心に死刑制度を廃止した多くの国では、引き渡した容疑者が死刑になる可能性も考慮するため、条約締結のハードルが高いという。ただ、別の法務省関係者は「(死刑廃止国と)拙速な条約整備をすれば、死刑に当たる罪を犯した容疑者が引き渡されない不平等条約になりかねない」と指摘する。
 犯罪白書によると、日本が平成22年~令和元年に米国から引き渡しを受けたのは11人。米国との条約では、法定刑が1年を超える懲役・禁錮や死刑などに当たる罪など一定の要件が求められる。マイケル・テイラー容疑者らの逮捕容疑となった犯人隠避罪は、法定刑が3年以下の懲役などで、条約の適用対象だ。
 しかし、米国務省がマイケル容疑者らの移送決定後、弁護側は「日本に引き渡せば、公正な裁判を受けることができない」と不服を申し立て抵抗。国連の作業部会が昨年11月、「日本の逮捕・勾留は恣意(しい)的だ」とする意見書を公表し、移送への影響を懸念する声も聞かれたが、米裁判所は弁護側の不服を退けた。
https://www.sankei.com/affairs/news/210302/afr2103020035-n1.html

「銃声音」と110番、弾痕も(3日)西日本

3日午前2時10分ごろ、兵庫県西宮市久保町の住宅街で「銃声のような大きな音がした」と住民から110番があった。西宮署によると、駆けつけた警察官が建物1階部分の金属製シャッターに弾痕のような傷を4カ所発見した。同署は発砲事件の可能性があるとみて捜査している。けが人はなかった。
 署によると、現場では鉛のような金属製の破片も複数見つかった。現場は阪神電鉄西宮駅から南に約1キロの住宅街。
 近くで勤務中だったアルバイトの男性(70)は「夜中にトタンをたたくような音が聞こえ、その後に警察が集まってきた。最近このあたりは安全なはずなのに」と驚いた様子で話した。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/701209/

東京消防庁の杉並署署員 宣言中に8人で飲み会 4人がコロナに(3日)TBS

東京消防庁の杉並消防署の隊員が、緊急事態宣言中の先月24日に8人で飲み会を開き、うち4人の男性隊員が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。
 新型コロナウイルスへの感染が判明したのは、東京消防庁・杉並消防署の20代から30代の男性隊員あわせて4人です。東京消防庁によりますと、この4人を含むあわせて8人の杉並消防署の隊員が、非番だった先月24日の日中、飲食店で飲み会を開いていたということです。
 東京消防庁は、飲み会について具体的な人数制限は設けていないものの、緊急事態宣言中に見合った行動をするよう注意喚起していました。
 東京消防庁は「感染拡大防止対策に万全を期すと共に、災害対応などの消防業務に影響が及ばないよう、万全を期してまいります」とコメントしています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4212052.html

自民 武村展英衆議院議員の公設秘書 盗撮の疑いで逮捕(3日)NHK

自民党の武村展英衆議院議員の公設秘書が去年11月、大阪市内の商業施設で携帯電話を女性のスカートの下に差し向けたとして、府の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、滋賀3区選出で自民党の武村展英衆議院議員の公設第1秘書を務める花崎広毅容疑者(44)です。
警察によりますと、去年11月下旬、大阪市中央区にある商業施設のエレベーター内で、携帯電話を20代の女性のスカートの下に差し向けたとして、府の迷惑防止条例違反の疑いが持たれています。
当時、携帯電話のライトに気付いた女性が問い詰めたところ、その場から逃げたということで、警察が防犯カメラなどの捜査を進め、2日に逮捕したということです。
警察の調べに対し「盗撮をしたことに間違いない」などと、容疑を認めているということです。
NHKの取材に対し、滋賀県草津市にある武村議員の事務所の担当者は「事実を確認している最中でコメントできない」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210302/k10012894311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_015

ゴーン元会長の口座から送金 逃亡前 米国人側に計9100万円(3日)NHK

日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン容疑者のレバノンへの逃亡を手助けした疑いで2日逮捕されたアメリカ人側には、ゴーン元会長側から多額の資金が提供され、逃亡前のおととし10月には、元会長のパリの銀行口座から合わせておよそ9100万円が送金されていたことがアメリカの裁判所に提出された銀行の取引記録などで分かりました。東京地検特捜部は、逃亡に至る詳しい経緯について全容解明を進める方針です。
アメリカ軍の特殊部隊「グリーンベレー」の元隊員マイケル・テイラー容疑者(60)と息子のピーター・テイラー容疑者(28)はおととし12月、日産のゴーン元会長のレバノンへの逃亡を手助けしたとして2日、犯人隠避の疑いで東京地検特捜部に逮捕され、2人の身柄はアメリカから日本に移送されました。
アメリカの裁判所に提出された銀行の取引記録などによりますと息子のピーター容疑者側には逃亡の前後にゴーン元会長側から多額の資金が提供され、このうち逃亡の2か月前のおととし10月には、元会長のパリの銀行口座からピーター容疑者が経営する会社に2回に分けて54万ドルと32万ドル、合わせておよそ9100万円が送金されていたことが分かりました。
また、ピーター容疑者には、逃亡後の去年1月から5月までの間にも元会長の息子のアンソニー氏からいわゆる仮想通貨=「暗号資産」で5300万円相当が送られていて、提供された資金の総額は合わせておよそ1億4400万円相当に上るということです。
特捜部は2人を本格的に取り調べ、ゴーン元会長の逃亡に至る詳しい経緯について全容解明を進める方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012894201000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

都内などで相次いだガス点検装う強盗事件 “指示役”を逮捕へ(3日)NHK

東京都内などで相次いでいたガスの点検を装って住宅に押し入る強盗事件で、警視庁は、このうちの1件について22歳の男を逮捕する方針を固めました。男は指示役の1人とみられ警視庁は、SNSなどで実行犯を集めていたとみて捜査しています。
東京都内やその周辺では、去年、「ガスの点検に来た」などとうそを言って複数の男が住宅に押し入り、現金を奪う事件が10件以上相次いでいました。
これまでに、大学生など実行役の男ら合わせて13人が逮捕されていますが、去年9月に東村山市の住宅で起きた事件に、別の強盗事件で逮捕されている住所不定・無職の小熊龍容疑者(22)が関わった疑いがあることが分かったということです。
小熊容疑者は、指示役の1人とみられ、捜査関係者によりますと任意の調べに対して「実行役を集めて強盗に入る場所や時間、移動手段などを伝えた」などと関与を認める供述をしたということです。
警視庁は3日にも強盗傷害などの疑いで逮捕する方針で、SNSで実行犯を集めるなど他にも関わった事件があるとみて捜査を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012894551000.html

東急東横線 昼過ぎの運転再開予定 線路近くの足場が崩れ(3日)NHK

2日夜遅く、東京・目黒区で東急東横線の線路沿いにある工事現場の足場が崩れました。東急電鉄によりますと、この影響で東急東横線は渋谷駅と武蔵小杉駅の間の上下線で3日の始発からも運転を見合わせています。復旧作業を進めて昼過ぎの運転の再開を予定しているということです。警視庁によりますと2日午後10時20分ごろ東京・目黒区自由が丘の東急東横線の線路沿いにあるビルの工事現場から足場が崩れました。
現場は都立大学駅と自由が丘駅の間で崩れた足場が架線に引っかかり停電が起きています。
倒れた足場は縦およそ15メートル、横およそ25メートルで崩れたのは強風が原因とみられるということです。
けが人はいませんでした。
東急電鉄によりますとこの影響で東急東横線は渋谷駅と武蔵小杉駅の間の上下線で運転を見合わせていて、昨夜は中目黒駅と祐天寺駅との間で乗客が乗った電車が止まりました。
乗客は駅員の誘導で電車を降りて祐天寺駅まで歩いて移動しました。
体調が悪くなった乗客はいなかったということです。
東急電鉄によりますと足場が崩れた現場では復旧作業が進められていますが、周辺の道路が狭く重機を運び込むのが難しいことなどから作業は難航しているということです。作業員が別の足場を組み立てて、撤去のための作業を進めています。
このため東急東横線の渋谷駅と武蔵小杉駅の間で始発からも運転を見合わせています。
午前7時台から午前9時台までの通勤や通学で利用が多い時間帯の運転再開も難しいということです。
東急電鉄によりますと復旧作業を進めて昼過ぎの運転の再開を予定しているということです。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012894581000.html

「SNSで知り合った海外の恋人に送金」と8回来店した客 説得で詐欺防ぐ (3日)共同

沖縄県警生活安全企画課は2日、相手に恋愛感情を持たせて金をだまし取る「ロマンス詐欺」を防いだとして、海外への送金事業などを展開するティスコジャパン社員の島袋美海さん(42)に感謝状を贈った。島袋さんは2020年4月にも同様の賞を受けており2度目の受賞。島袋さんは「お客様の大切なお金を守れて良かった」とはにかんだ。
今年1月、島袋さんが働くイオンモール沖縄ライカム内の同店舗に「フェイスブックで知り合った海外の恋人から、私宛に誕生日プレゼントが送られている。フィリピンの税関で止められているので送金したい」と30代の女性客が訪れた。
 毎月の勉強会で詐欺の手口を学んでいた島袋さん。相談内容を不審に思い、送金を辞めるよう説得したが、女性は2日間、計8回来店して送金しようとした。島袋さんは「詐欺の疑いがある」と説得し続け、警察に通報。ロマンス詐欺を防いだ。
 感謝状を贈った松崎賀充生活安全部長は「2回も受賞するのは珍しい。粘り強い対応が素晴らしい」と感謝した。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/715446

5歳餓死、知人女1000万円超詐取か 食事管理も(3日)共同

福岡県篠栗町で5歳男児を餓死させたとして保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕された赤堀恵美子容疑者(48)が、男児の母親の碇(いかり)利恵容疑者(39)からだまし取った総額が、1千万円を超えるとみられることが捜査関係者への取材で分かった。赤堀容疑者は、碇容疑者が2019年6月~20年3月に受給した生活保護費のほぼ全額など計約200万円を詐取したとして起訴されたが、これ以外にも車を売却させたり、貯金を取り崩させたりしていたという。
 捜査関係者などによると、2人は16年、互いの子どもが同じ幼稚園に通う「ママ友」として知り合った。当時、碇容疑者は夫や息子3人と暮らしており、家族ぐるみで付き合うようになったが、赤堀容疑者は「旦那さんが浮気している」とうそを言うようになった。碇容疑者はこれを信じ、19年5月に離婚した。
 赤堀容疑者は、事件と無関係のママ友を「ボス」と呼び、「ボスが浮気調査費を立て替えてくれているので払わないといけない」などとだまし、繰り返し現金を要求したという。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/701054/

対中緊急発進「総量抑制」 防空体制、最新鋭機で変容(3日)共同

東シナ海などの中国機に対する航空自衛隊戦闘機の緊急発進(スクランブル)に関し、防衛省が日本領空に侵入される恐れがより高い機体に対象を絞り、総量を抑制していることが2日、政府関係者への取材で分かった。空自にはステルス性能が高い最新鋭のF35戦闘機の導入が進む。日本の防空体制は、相手に存在を示しけん制する受動的なスクランブルから、より広範囲な警戒監視へ活動の軸が移りそうだ。
 防衛省は海洋進出を強める中国軍の活動は新型コロナウイルス禍でも活発なままと分析しているが、公表されたスクランブル回数は2020年度に大きく減少しており、抑制方針が回数を減らした形だ。
https://this.kiji.is/739588495626059776?c=39546741839462401

« 2021年3月 2日 (火) | トップページ | 2021年3月 4日 (木) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ