カテゴリー

« 18、19歳の呼称は「特定少年」 少年法改正案で法務省(2日) | トップページ | 詐欺容疑でアレフ信者逮捕、大阪 失業給付金46万円を不正受給か(2日)共同 »

2021年2月 2日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル)
コロナ禍の隙を狙うサイバー犯罪に注意
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210202205401 Img_20210130_145506  東京オリンピック開幕予定日まで半年に迫った。懸念されるのがサイバー攻撃だが、その前にして新型コロナウイルス感染症に関連するサイバー犯罪が既に確認されている。
 … … … … …
 警察庁によると令和2年上半期に全国の警察が確認した件数は608件にものぼっている。
 最も多いのは詐欺の286件で全体の47㌫を占めている。次に不審メールと不審サイトが18.9㌫にあたる115件、マスク・消毒液転売が67件、業務妨害等の57件、個人情報等不正取得が55件など。
 詐欺の事例としては、マスクを注文させて代金を指定口座に振り込ませるが商品が届かない。
 さらに国外の取引会社に商品を発注したところ「新型コロナウイルス感染症の影響でいつもの銀行口座が利用できなくなっているので…」と騙して別の口座に振り込ませる。
 あるいはマスクを購入するために入力したクレジットカードの情報が盗みとられたりするなどの犯罪は既に起きているのだ。
 このほか、警察庁では標的型メール攻撃にも注意を呼びかけている。業務に関連したようなメールを送信し、受信したコンピューターを不正プログラムに感染させるというものだ。
 テレワークの全盛期、これから多発が懸念される犯罪である。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

ランチパックで詐欺防止 メーカーと近畿6府県警が協力(2日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/210202/afr2102020006-n1.html  
【SNSの罠】特殊詐欺 実行犯勧誘の男を詐欺容疑で逮捕 大阪(2日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/210202/afr2102020022-n1.html

★給付金詐取を指南疑い 北海道の大学生逮捕 (2日)産経
★「介護保険料の還付金がある」 市職員かたる不審電話 福岡市早良区 (29日)西日本
★「接種費用を振り込むから」保健所職員を名乗り不審電話(28日)朝日
★給付金詐欺疑い慶大野球部員逮捕 松江の男子大学生に申請指南(27日)共同
★高級食材取り込み詐欺事件、資金提供していた自営業の男逮捕(27日)TBS
★コロナ支援金詐取容疑で道仁会系組長ら逮捕 福岡県警(27日)西日本
★特殊詐欺グループの“現金回収役”を逮捕 神奈川県警 (26日)産経
★詐欺に使われる電話番号を“調達”か 捜査に虚偽回答の男ら逮捕 (23日)TBS
★社債“詐欺”「絶対損しない」、銀行が通報し被害防ぐ(21日)TBS


« 18、19歳の呼称は「特定少年」 少年法改正案で法務省(2日) | トップページ | 詐欺容疑でアレフ信者逮捕、大阪 失業給付金46万円を不正受給か(2日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 18、19歳の呼称は「特定少年」 少年法改正案で法務省(2日) | トップページ | 詐欺容疑でアレフ信者逮捕、大阪 失業給付金46万円を不正受給か(2日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ