カテゴリー

« 千葉県で11例目の鳥インフル 3万9千羽を殺処分へ(15日)共同 | トップページ | ファイザー製ワクチン 17日にも医療従事者に先行接種の見通し(15日)NHK »

2021年2月15日 (月)

震源は南北40キロの断層 政府の調査委「大震災の余震」(15日)共同

福島県などで13日夜に震度6強を観測した地震について、政府の地震調査委員会(委員長・平田直東京大名誉教授)は14日、臨時の会合を開き、震源は長さ40キロの南北方向に伸びる断層との見解をまとめた。震源断層は東側に傾いており、垂直方向にずれる逆断層とみられる。平田委員長は2011年に起きた東日本大震災の余震との見方を示した。
 宮城県山元町では、重力の加速度980ガルを超える1432ガルの強い揺れを、福島県南相馬市では西に2センチ弱動く地殻変動を観測した。調査委は、1週間程度は最大震度6強程度の地震に注意が必要としている。
https://this.kiji.is/733675805176528896?c=39546741839462401

« 千葉県で11例目の鳥インフル 3万9千羽を殺処分へ(15日)共同 | トップページ | ファイザー製ワクチン 17日にも医療従事者に先行接種の見通し(15日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千葉県で11例目の鳥インフル 3万9千羽を殺処分へ(15日)共同 | トップページ | ファイザー製ワクチン 17日にも医療従事者に先行接種の見通し(15日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ