カテゴリー

« 皇室に贈る越前ガニを釜ゆで 朱色に、福井で95回目(16日)共同 | トップページ | 小中高生の自殺、過去最多 コロナで大幅増、女子高生突出―文科省(16日)時事 »

2021年2月16日 (火)

何があったのか…高校2年生が自殺 部活動で日常的に叱責 ポケットに遺書「出来の悪い息子でごめんね」(16日)共同

沖縄県立高校で運動部主将を務めた2年の男子生徒が1月末、自ら命を絶ったことが15日までに分かった。遺族や学校への取材から、部活動顧問の男性教諭による日常的な厳しい叱責(しっせき)が原因だった可能性がある。顧問は生徒の死の前日も帰宅が早いととがめ「キャプテンやめろ」と叱責していた。校長と顧問は2月6日、遺族宅を訪れ「指導が間違っていた」と謝罪した。

■学校、調査結果を提出

 学校は顧問への聞き取りや部員、生徒へのアンケートなどをまとめた調査結果を6日付で県教育委員会に提出。県教委は15日、弁護士や公認心理士でつくる第三者チームを立ち上げた。部活指導の在り方や自殺の背景などの調査を経て、3月上旬に報告を受ける。
 学校や県教委によると、部員らへのアンケートで生徒が顧問から「キャプテンを辞めろ」「部活を辞めろ」などの厳しい言葉を日常的に浴びせられていたことが判明。生徒が大会で好成績を収めた際も、顧問は「まぐれだ」と言ったほか、部活動の関係者によると「使えない」「気持ち悪い」「カス」などの言葉もあったという。
 顧問は本紙取材に「キャプテン辞めろ」と言ったことを認めたが、それ以外については「私はそんな言葉を使わない」と否定した。
続きを読む

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/708050

« 皇室に贈る越前ガニを釜ゆで 朱色に、福井で95回目(16日)共同 | トップページ | 小中高生の自殺、過去最多 コロナで大幅増、女子高生突出―文科省(16日)時事 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 皇室に贈る越前ガニを釜ゆで 朱色に、福井で95回目(16日)共同 | トップページ | 小中高生の自殺、過去最多 コロナで大幅増、女子高生突出―文科省(16日)時事 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ