カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 小中高校生自殺、最多の479人 20年、文科省会議が対策提言へ(15日)共同 »

2021年2月15日 (月)

前副町長らの遺体を司法解剖 首から血流す、石川県警が捜査(15日)共同

石川県中能登町の自宅で血を流して倒れているのが見つかり、死亡が確認された前副町長広瀬康雄さん(65)と90代の母親について、県警は15日午後、遺体の司法解剖を始めた。詳しい死因を調べ、無理心中の可能性も含め、事件性の有無を捜査している。
 中能登町によると、広瀬さんは3月の町長選に出馬予定で、1月15日付で副町長を辞職していた。
 知人男性は最近、広瀬さんが「選挙事務所を開いてから体重が落ちた」と話すのを聞いたといい、選挙の準備で問題を抱えていた可能性もある。県警七尾署によると、広瀬さんは妻、死亡した母親と3人暮らし。外部から侵入した形跡はないという。
https://this.kiji.is/734010589949935616?c=39546741839462401

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 小中高校生自殺、最多の479人 20年、文科省会議が対策提言へ(15日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 小中高校生自殺、最多の479人 20年、文科省会議が対策提言へ(15日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ