カテゴリー

« 佐用町職員トイレにスマホ設置か(3日)NHK | トップページ | 石川・奥能登4市町に匿名の寄付 「コロナに役立てて」1千万円超(3日)共同 »

2021年2月 3日 (水)

網戸「焼き破り」で盗み疑い逮捕(3日)NHK

去年の夏、網戸をライターで焼き切る「焼き破り」という手口で住宅に忍び込み現金を盗んだとして、大阪の32歳の男が警察に逮捕されました。
同様の手口の被害が大阪南部で相次いでいて、警察が注意を呼びかけています。
逮捕されたのは、大阪・阪南市の建設作業員、宮永一徳容疑者(32)です。
警察によりますと、去年の8月と9月、いずれも大阪・熊取町にある住宅に忍び込み、現金あわせて8万円余りを盗んだ疑いが持たれています。
警察の調べに対し、容疑を否認しているということです。
被害にあった住宅は勝手口のドアの一部に網戸が取り付けられていて、警察は、ライターで網戸を焼き切り、穴から手を入れて鍵を開ける「焼き破り」という手口で侵入したとみています。
宮永容疑者は捜査員の間で「焼きの宮永」と呼ばれていて、大阪南部で同様の手口の被害がおよそ130件相次いだことから、警察が警戒していたところ、住宅に侵入したのを確認したということです。
警察は同じようなドアが設置されている場合、夜間や留守にする際には網戸の内側の窓を閉めるなど、注意するよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20210202/2000040789.html

« 佐用町職員トイレにスマホ設置か(3日)NHK | トップページ | 石川・奥能登4市町に匿名の寄付 「コロナに役立てて」1千万円超(3日)共同 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐用町職員トイレにスマホ設置か(3日)NHK | トップページ | 石川・奥能登4市町に匿名の寄付 「コロナに役立てて」1千万円超(3日)共同 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ