カテゴリー

« 火のついた棒振り回す練習中に生徒やけど、男性教諭を書類送検へ(2日)産経 | トップページ | 長野で火災相次ぎ4人不明 山ノ内町と松本市の住宅(2日)共同 »

2021年2月 2日 (火)

給付金詐取を指南疑い 北海道の大学生逮捕(2日)産経

北海道警は1日、知人男性と共謀して新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いで北海道江別市文京台の大学生、吉野涼容疑者(21)を逮捕した。道警は、虚偽の申請手続きの方法を知人男性ら複数人に指南していたとみて捜査している。
 逮捕容疑は昨年6月ごろ、知人男性に個人事業主と偽って給付金を申請させ、100万円を振り込ませようとしたとしている。男性が思いとどまり、道警に連絡した。
 捜査関係者によると、吉野容疑者は自身も給付金を虚偽申請して受け取ったり、複数の知人から指南の見返りを受け取ったりしていたとみられ、詐欺の疑いでも調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/210201/afr2102010021-n1.html

« 火のついた棒振り回す練習中に生徒やけど、男性教諭を書類送検へ(2日)産経 | トップページ | 長野で火災相次ぎ4人不明 山ノ内町と松本市の住宅(2日)共同 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 火のついた棒振り回す練習中に生徒やけど、男性教諭を書類送検へ(2日)産経 | トップページ | 長野で火災相次ぎ4人不明 山ノ内町と松本市の住宅(2日)共同 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ