カテゴリー

« 20日にコロナの無料電話相談 弁護士や労組、貧困深刻(12日)共同 | トップページ | 両陛下、オンライン会合出席 ライフワークの水問題で(12日)時事 »

2021年2月12日 (金)

森会長が辞任表明 後任の候補者検討委設置―組織委が臨時会合・東京五輪(12日)時事

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)が12日、女性蔑視発言の責任を取って辞任する意向を表明した。同日、東京都内で開かれた理事と評議員、監事を集めた臨時の「合同懇談会」で「私の不適切な発言が原因で大変混乱させてしまった。五輪開催の準備に、私がいることが妨げになってはいけない」と述べた。

【関連ニュース】どうなる? 東京五輪・パラリンピック

 合同懇談会では、新会長選出に向けた候補者検討委員会を設置することを決めた。委員長には御手洗冨士夫名誉会長が就く。武藤敏郎事務総長は記者会見で「後任会長を早急に決める必要がある。国民にとって透明性のあるプロセスでなければならない」と語った。
 後任候補に橋本聖子五輪担当相が浮上している。他にオリンピアンの小谷実可子氏、山口香氏、高橋尚子氏、室伏広治スポーツ庁長官らの名前も取り沙汰されている。
 11日、森氏に後任を依頼された組織委評議員で日本サッカー協会相談役の川淵三郎氏(84)は就任に前向きな姿勢を示していたが、首相官邸が難色を示した。川淵氏は12日に一転して辞退した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021021200759&g=soc

« 20日にコロナの無料電話相談 弁護士や労組、貧困深刻(12日)共同 | トップページ | 両陛下、オンライン会合出席 ライフワークの水問題で(12日)時事 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20日にコロナの無料電話相談 弁護士や労組、貧困深刻(12日)共同 | トップページ | 両陛下、オンライン会合出席 ライフワークの水問題で(12日)時事 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ