カテゴリー

« 特殊詐欺被害阻止へオリジナル封筒 文教大生考案、県内コンビニで来月配布(23日)共同(山形) | トップページ | 上野公園のメイン通りを片側通行に コロナ対策で「密」避ける(23日)NHK »

2021年2月23日 (火)

県警に新キャラ「じょさねこ」 芸工大生制作、大学生ボランティアが活用(23日)共同(山形)

中高生に近い視点から非行防止活動などに協力する「県少年警察大学生ボランティア」について、新たに考案されたイメージキャラクター「じょさねこ」の発表会が22日、県警本部で開かれた。東北芸術工科大生がネコをイメージして制作し、キャラクターをプリントした活動用ビブスも公開された。
 「じょさねこ」は、同大企画構想学科3年の小山内結菜さん(21)が「守りたい。君の未来を。」というコンセプトで制作した。緑色の耳は本県の山々、抱いているハート型の「ぬくもりさん」は家族や友達など大切な人たちの心をイメージしている。名前の由来は大丈夫、心配ないを意味する本県の方言「じょさね」で、少年少女を励ましたいとの思いから名付けた。
 発表会には、ネーミングを担当した同学科の本吉裕之准教授と、ゼミ生4人もビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」で参加。小山内さんは「じょさねこやボランティアと一緒に、優しさあふれる山形をつくりたい」と話した。じょさねこのビブスは新年度から、委嘱状の交付や実際の活動の際に着用する予定。
https://www.yamagata-np.jp/news/202102/23/kj_2021022300523.php

« 特殊詐欺被害阻止へオリジナル封筒 文教大生考案、県内コンビニで来月配布(23日)共同(山形) | トップページ | 上野公園のメイン通りを片側通行に コロナ対策で「密」避ける(23日)NHK »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特殊詐欺被害阻止へオリジナル封筒 文教大生考案、県内コンビニで来月配布(23日)共同(山形) | トップページ | 上野公園のメイン通りを片側通行に コロナ対策で「密」避ける(23日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ