カテゴリー

« 給付金詐欺の手口指南か、19歳少年ら逮捕(9日)産経 | トップページ | 偽1万円札見つかる 上天草市のたこ焼き店 熊本県警が捜査(10日)共同 »

2021年2月10日 (水)

22年前の乳児遺棄、母親を特定 DNA型一致、書類送付へ(10日)共同

東京都足立区の西新井大師の敷地内で1999年、生後間もない乳児の遺体が遺棄された事件があり、警視庁が遺体に付いた胎盤のDNA型を調べ直した結果、埼玉県川口市の無職女性(46)のものと一致し、母親と特定したことが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 当時の司法解剖では死因は不詳だったが、母親は乳児を遺棄したことをおおむね認めているという。警視庁は10日に保護責任者遺棄致死容疑で、これらの捜査結果をまとめた書類を東京地検に送付する。同容疑は公訴時効が成立しており、母親は不起訴になる見通し。
https://this.kiji.is/731738371185491968?c=39546741839462401

« 給付金詐欺の手口指南か、19歳少年ら逮捕(9日)産経 | トップページ | 偽1万円札見つかる 上天草市のたこ焼き店 熊本県警が捜査(10日)共同 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 給付金詐欺の手口指南か、19歳少年ら逮捕(9日)産経 | トップページ | 偽1万円札見つかる 上天草市のたこ焼き店 熊本県警が捜査(10日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ