カテゴリー

« 2021年2月27日 (土) | トップページ | 2021年3月 1日 (月) »

2021年2月28日 (日)

2021年2月28日 (日)

転落死偽装、殺害の麻夏さんが直前にメール 母親に「怖いよ」(28日)産経

東京都国立市のアパートで昨年11月、高張麻夏(たかはり・あさか)さん(41)が転落死を装って殺害されたとみられる事件。「怖いよ」。夫の高張潤容疑者に殺害された妻の麻夏さんは、事件直前に母親にこう訴えていたという。母親が28日、取材に応じた。
 母親によると、現場となったアパートに1歳の娘とともに転居し、新たな生活を始めたのは昨年秋ごろだった。ただ、普段から高張容疑者とはけんかが絶えなかったという。主な原因は高張容疑者の借金。麻夏さんの貯金を使い込むこともあったとされる。
 2人は事件直前にも言い争いをしていたとみられ、麻夏さんから「潤とけんかをして、もう離婚だ。潤が何かすると話している。怖いよ」という内容のメールが母親に届いた。それが麻夏さんからの最後の連絡となった。母親は「実家に帰ってくるよう伝えればよかった」と後悔をにじませた。
 小さな体で何事にも一生懸命取り組み、子育てに奮闘していた麻夏さん。同じアパートに住む住民は、敷地内で1歳の娘を幸せそうに抱いている麻夏さんの姿が印象的だったという。
 麻夏さんが亡くなった翌日、高張容疑者からは「麻夏は自殺だった」という趣旨のメールが母親に届いた。だが…。母親は「子育てを楽しんでいた娘が、絶対に自殺するはずがない」と疑念を抱き続けてきたという。
 警視庁捜査1課は、別れ話のもつれが事件の原因になった可能性もあるとみて、動機の解明を急いでいる。「娘が亡くなったことはまだ受け入れられない。とにかく娘を返してほしい」。母親は力を込めた。
https://www.sankei.com/affairs/news/210228/afr2102280025-n1.html

同居の男性刺殺した疑い 埼玉、37歳ベトナム人逮捕(28日)産経

埼玉県警朝霞署は28日、同県志木市の社員寮で同居する男性を刺殺したとして、殺人の疑いで志木市中宗岡、ベトナム国籍の契約社員、ファム・バン・フック容疑者(37)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は同日午前0時15分ごろ、クリーニング会社の社員寮になっている志木市のアパート一室で、ベトナム国籍の契約社員、ファム・ハイ・ゴックさん(25)の胸を刃物で刺し、殺害したとしている。
 朝霞署によると、2人はクリーニング会社で働く技能実習生。別のベトナム人男性が「けんかになりナイフで人が刺された」と119番通報した。https://www.sankei.com/affairs/news/210228/afr2102280024-n1.html

車が自転車をはねてひき逃げ 男を逮捕 群馬・高崎(28日)TBS

 27日夜、群馬県高崎市内で、自転車に乗る男性が車にひき逃げされ重傷を負った事件で、21歳の建設業の男が警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、群馬県前橋市の建設業、関口昂芳容疑者(21)です。関口容疑者は27日午後10時半ごろ、群馬県高崎市並榎町の国道17号線で、自転車に乗っていた30代の男性を後ろからはね、骨盤を骨折するなどの大けがをさせ、現場からそのまま逃走した疑いがもたれています。
 関口容疑者は取り調べに対し、「自転車とぶつかってけがをさせたのは間違いない」と容疑を認めているということで、警察は、当時の状況を詳しく捜査しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4210402.html

大阪府 新型コロナ 2人死亡 54人感染確認 府内計4万7123人(28日)NHK

大阪府は、28日、府内で新たに54人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。大阪府内で感染が確認された人は、合わせて4万7123人となりました。また、80代の男女合わせて2人の死亡が確認され、府内で亡くなった人は1117人となりました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012890301000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

神奈川県 新型コロナ 1人死亡 131人感染確認 4日連続100人超18時21分

埼玉県 新型コロナ 6人死亡 97人感染確認 県内計2万9344人

千葉県 新型コロナ 3人死亡 132人感染確認 県内計2万6380人

みずほ銀行 ATM障害は全国規模か 復旧作業急ぐ(28日)NHK

みずほ銀行の一部のATM=現金自動預け払い機が正常に稼働せず、預金の引き出しなどができない状態が続いています。システムに不具合が起きているためで、影響は全国におよんでいるとみられ、銀行では復旧作業を急いでいます。
みずほ銀行によりますと、28日午前中から一部のATMが正常に稼働せず、預金の引き出しなどの取り引きができなくなりました。
利用者のなかにはキャッシュカードや通帳がATMから取り出せなくなった人もいるということです。
また、インターネットバンキングの「みずほダイレクト」でも、一部の取り引きができなくなっているということです。
銀行は、システムに何らかの不具合が起きていて、影響は全国に及んでいるとみられるとしています。
一部のATMでは取り引きが停止した状態が続いていて、銀行は、復旧作業を急いでいます。
一方、イオン銀行やコンビニのATMでは不具合は確認されていないとしていて、預金の引き出しを急ぐ場合にはみずほ銀行以外のATMを利用するよう呼びかけています。
引き出しなどでかかった手数料については、後日、返金するということです。
みずほ銀行は2002年と2011年の過去に2度、大規模なシステム障害を起こしていて、おととし(2019年)には基幹となるシステムを刷新しています。
銀行では「ご不便をおかけしおわび申し上げます。キャッシュカードや通帳が取り込まれた場合、後日、ご連絡、ご返却をいたします」としています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012889961000.html

新型コロナワクチン、混乱回避へ指針 河野担当相「批判は全て私が」(28日)時事

 河野太郎規制改革担当相は28日のフジテレビ番組で、新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、現場で混乱なく進めるために地方自治体や医療機関用の指針を近く策定する考えを示した。キャンセル待ちが起きたり、自然災害により停電が発生したりしたケースを念頭に置いている。

「一日も早くワクチン配布」 菅首相

 65歳以上の高齢者向けをはじめ、当面使用される米ファイザー社のワクチンは超低温での保管と解凍後5日以内の接種が必要とされる。河野氏は「無駄にしないように、こういう考えでどんどん打ってください、ということはお示ししたい」と語った。
 また、「想定していなかったことが起きたときは現場で判断してもらわないといけない」と指摘。「後から(関係者が)批判されないように、批判は全部私が受けるということでやりたい」と強調した。
 非公式に流通する「闇ワクチン」や偽ワクチンに関しては、「何の保証もないので、健康を考えれば手を出すべきものではない」と訴えた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022800196&g=soc

全国で999人新規感染 東京2日連続300人超―新型コロナ(28日)時事

国内では28日、新たに999人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1日当たりの新規感染者が1500人を下回るのは10日連続。13県で感染報告がゼロだった。死者は計30人、重症者は前日から6人減って434人だった。
 東京都では329人の陽性が判明。新規感染者は2日続けて300人を上回り、1週間前の21日(272人)と比べ、57人増えた。
 都によると、新規感染者の年代別では30代が50人で最も多く、80代45人、20代43人、70代40人などと続いた。重症化リスクの高い65歳以上は131人。都の基準による重症者は、前日から1人減り67人だった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022800245&g=soc

避難勧告3月1日にも解除へ 栃木山火事「状況は好転」(28日)共同

栃木県足利市の両崖山(251メートル)一帯の山林火災で、同市の和泉聡市長は28日、記者会見し「状況はさらに好転した。明日、鎮圧を宣言できる」と述べた。305世帯に出している避難勧告も、3月1日に解除できるとの見通しを明らかにした。
 発生8日目の28日は、一部で白煙が上がったものの、延焼はほぼ収まった。上空から監視し、陸上自衛隊などのヘリコプターが散水を継続。地上での活動を強化し、消防隊員らが山に入って残り火を消して回った。
 山林火災は21日、登山者の119番で発覚。23日から25日にかけて焼失面積が拡大し、25日午後に約100ヘクタールに達した。
https://this.kiji.is/738670419714408448?c=39546741839462401

緊急事態宣言、6府県で解除へ 新型コロナ対策、段階緩和(28日)共同

岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県で3月1日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除される。ピーク時に比べて感染者は減少したが、感染再拡大への懸念は根強い。各府県は飲食店への時短営業要請を解除せず、営業時間を1時間延長した上で継続し、感染の広がりを早期に把握する試みも取り入れる。
 大阪府の吉村洋文知事は28日、大阪市で開かれた新型コロナのワクチンの集団接種訓練を視察後、記者団に「ワクチンは宣言解除後に社会生活を成り立たせるゲームチェンジャーになると思うが、接種が広まるまでは感染者増加のリバウンドに気をつける必要がある」と話した。
https://this.kiji.is/738683887177334784?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、1日 単位・レベル)
高齢者の交通事故が……
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210228204601 Img_20210226_142254  コロナ禍に起因する外出の自粛などもあってか交通事故発生件数や死者数が減っている。しかし、高齢者の死者数が増えており、高齢化社会を彷彿させられる。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年1月に全国で発生した交通事故件数は2万3896件で前年より3627件の減少。死者は198人で同64人の減。
 1月として年間推移をみると昭和45年には1237人も死亡していたが、平成18年には537人になり、以降は300人台で推移、令和元年は265人、同2年は262人になの、今年はさらに減少している。
 ところが、死者を年齢別でみると最も多かったのは85歳以上で38人。これに80~84歳が28人、70歳~74歳が26人、75歳~79歳が22人、65歳~69歳が18人と続いている。この結果65歳以上の高齢者は132人となり死者全体の66、6㌫を占めている。
 状態別にみると歩行中が最も多く89人。しかもこのうちの73人は65歳以上の高齢者だった。
 発生件数のランキングは東京の1960件、愛知が1959件、大阪が1872件、神奈川が1714件、福岡が1602人と続く。全体的に減っているのに山形が34人も増加した。
  死者のランキングは大阪の13人、埼玉の12人、神奈川の11人、東京と群馬の各10人などと続く。                             
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【特殊詐欺に注意】
★組トップに4億円の賠償命令 特殊詐欺で使用者責任認める (26日)共同
★本日中に手続きを…蓮田市役所を装った詐欺相次ぎ、女性2人被害 口座残高が減り、市役所に相談して発覚(25日)共同
★京都の税理士も給付金受給に関与 JRA調教助手ら12人が相談(24日)共同
★FX詐欺グループの首謀者の男逮捕 被害2億円超(23日)産経
★特殊詐欺被害阻止へオリジナル封筒 文教大生考案、県内コンビニで来月配布(23日)共同(山形)
★海自隊員の男ら3人を逮捕、広島 住宅ローン3千万円詐取疑い(23日)共同
★特殊詐欺で42歳と71歳の親子逮捕「詐欺と思わなかった」(22日)TBS
★「手続きすれば9800万もらえる」 仙北の男性が詐欺被害(22日)共同
★現金160万円詐取の疑い 回収役の男を逮捕 神奈川県警(22日)産経
★ワクチン、「優先」詐欺に警戒 不審電話・メール相次ぐ(22日)共同
★「シリアの医師に保証金90万円」郵便局訪れた女性を説得、交番に通報(21日)読売 


東京都 新型コロナ 新たに329人感染確認(28日)NHK

東京都は、28日午後3時時点の速報値で、都内で新たに329人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
1日の感染の確認が500人を下回るのは22日連続です。
都によりますと、新たに感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上までの男女合わせて329人です。
都内で1日の感染の確認が500人を下回るのは22日連続です。
年代別は、10歳未満が9人、10代が17人、20代が43人、30代が50人、40代が36人、50代が30人、60代が27人、70代が40人、80代が45人、90代が30人、100歳以上が2人です。
このうち65歳以上の高齢者は131人で、全体のおよそ40%を占めています。
これで都内で感染が確認されたのは合わせて11万1676人になりました。
一方、都の基準で集計した28日時点の重症の患者は27日より1人減って67人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012890031000.html か

事件後は親族宅へ 早朝の確保にも動揺見られず 国立の転落偽装事件で逮捕の夫 (28日)産経

東京都国立市のアパートで昨年11月、高張麻夏(たかはり・あさか)さん(41)が転落死を装って殺害されたとみられる事件で、警視庁捜査1課に殺人の疑いで逮捕された夫の潤容疑者(44)は昨年11月の事件後、家族3人で暮らしていたアパートを離れ、1キロほど離れた同じ国立市内の親族宅のマンションに身を寄せていた。
 28日は早朝から捜査員がマンションを囲むなどし不測の事態に備えた。同日午前9時20分ごろ、10人以上の捜査員が一斉にマンション内に入り、高張容疑者の身柄を確保。抵抗したような様子もなく、まもなく室内から出てきた高張容疑者は、迷彩柄のジャンパーにグレーのスエット姿。詰めかけた報道陣からカメラを向けられても、動揺したり、顔を伏せたりするようなことなどもなく、鋭い目つきで周囲を見渡した。
 そして、捜査員に促されるようにマンションに横付けされたワゴン車に乗り込み、捜査の拠点となっている立川署へと向かった。
https://www.sankei.com/affairs/news/210228/afr2102280011-n1.html

口永良部島、警戒レベル3 入山規制に引き上げ(28日)産経

気象庁は28日、鹿児島県屋久島町の口永良部島の噴火警戒レベルを「入山規制」の3に引き上げた。火口から約2キロの範囲では大きな噴石の飛散や火砕流が発生する可能性があるとして、警戒を呼び掛けた。これまではレベル2の「火口周辺規制」だった。
 気象庁によると、21日から新岳火口付近の浅い場所が震源と推定される地震が増加。火口から海岸までの範囲に影響を及ぼす噴火が発生する可能性があるという。
https://www.sankei.com/affairs/news/210228/afr2102280013-n1.html

東京都 新型コロナ 新たに329人感染確認 (28日)NHK

東京都は28日、午後3時時点の速報値で都内で新たに329人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012890031000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

住宅など8棟焼け1人の遺体 80代男性と連絡取れず 大阪(28日)NHK

28日朝早く、大阪・平野区で住宅など合わせて8棟が焼ける火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。火事のあと、80代の男性と連絡が取れなくなっているということで、警察が確認を進めています。
28日朝4時半すぎ、大阪・平野区加美鞍作で近くを通行していた人から「黒い煙や火が出ている」と消防に通報がありました。
消防車など40台余りが出て消火にあたり、火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められましたが、消防によりますと住宅や周辺の建物など合わせて8棟、およそ760平方メートルが焼けました。
警察によりますとこのうち2階建ての住宅の焼け跡から1人の遺体が見つかったということです。
火事のあと、この住宅に住んでいた末松徹さん(85)と連絡が取れなくなっているということで、警察が確認を進めています。現場はJR加美駅から南におよそ300メートルの住宅などが建ち並ぶ地域です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012889871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

「コロナ中退」1300人超 困窮や寂しさ抱え―専門家「個人に即した支援を」(28日)時事

新型コロナウイルスの影響で、大学などを中退する学生が後を絶たない。文部科学省によると、昨年4月以降に1300人以上が中退し、相談機関には「学費が捻出できない」「オンライン授業で友達がつくれず寂しい」といった悩みが相次ぐ。専門家は「個人の事情に応じた支援が必要だ」と指摘する。
 文科省によると、新型コロナの影響で昨年4~12月に全国の国公私立大や短大などを中退した学生は計1367人。主な理由は「経済的困窮」や「学生生活不適応・修学意欲低下」で、約3分の1が1年生だった。
 就職支援会社「ジェイック」(東京)は昨年5月、中退を考える学生向けに相談窓口「コロナ中退119番」を設置し、既に50件の相談が寄せられた。責任者の小久保友寛さんは、コロナ禍の前から2000人を超える中退者の就職支援に携わり、中退を後悔する声を多く耳にした。「誰に話していいか分からないまま、退学届を出す現状がある。事前に話を聞く場があれば結果は違ってくるかもしれない」と話す。
 相談内容は「孤独感を覚えた」「学校に魅力を感じなくなった」などが多く、オンライン授業で人との交流がなくなった影響が見られる。親の失業や、バイト先のシフト減少といった経済的な事情の場合は給付金制度などを紹介。中退した学生の相談にも応じている。
 大学生の中退問題に詳しい大正大の山本繁特命教授は、コロナ禍の学生が抱える問題として、孤独感▽虚無感▽オンライン授業への不満▽就職活動への不安▽経済的困窮―の五つを挙げる。中退にはこれらが複合的に作用しているという。
 特に1年生は孤独などを感じる傾向が強く、「成長の実感や充実感を得られる対応が求められる。この1年で浮かんだ課題を整理し、新入生への対応に生かすべきだ」と訴えた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022700432&g=soc

金づちで殴って父殺害未遂疑い 奈良の40歳男逮捕(28日)共同

同居の父親(72)を金づちで殴って殺害しようとしたとして、奈良県警香芝署は28日、殺人未遂の疑いで同県香芝市、無職福西貴久容疑者(40)を現行犯逮捕した。父親は病院に搬送され、意識不明の重体。
 逮捕容疑は28日午前7時20分ごろ、自宅で父親の頭を金づちで殴り殺害しようとした疑い。
 署によると、福西容疑者は父親と2人暮らし。父親の庭仕事の作業音が原因で口論になったとみられ「頭に血が上り、気持ちを抑えられなかった」と容疑を認めている。容疑者が自ら119番し、駆け付けた署員が逮捕した。
https://this.kiji.is/738594170166640640?c=39546741839462401

群馬の山林火災、鎮火 20ヘクタール焼失(28日)共同

群馬県桐生市は28日、同市で25日に発生し、その後鎮圧状態になっていた山林火災が鎮火したと発表した。焼失面積は約20ヘクタールで、近くに住む男性(79)が両脚などにやけどを負った。
 千葉市の防災ヘリコプター1機、陸上自衛隊のヘリ2機と消防が消火活動し、28日午前11時10分ごろ、上空と地上から鎮火を確認した。
 群馬県警によると、25日午前、桐生市黒保根町上田沢の山中で、やけどを負った男性がドラム缶に杉の葉を入れて燃やしていたところ、下草に燃え移り、火が広がったとみられる。27日に鎮圧状態になっていた。
https://this.kiji.is/738604864893140992?c=39546741839462401

詐欺メールにご用心 宅配状況は公式アプリで確認を(28日)日経

スマートフォンのSMS(ショートメッセージサービス)などを使った詐欺メールが横行している。宅配便の不在通知などに似たメッセージを送って偽サイトに誘導し、決済時に個人情報を取ってフィッシング詐欺を働こうとする。大事なのは届いたメールに記載されたURLをクリックしないこと。配送状況などは公式アプリをインストールして確認するようにしよう。

①詐欺メールを見分ける
詐欺メールはSMSかパソコン・携帯メール...
この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り1084文字
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFE286YQ0Y1A120C2000000/

たばこの火「危険だ」と思った…山火事、119番の男性(28日)朝日

栃木県足利市西宮町の両崖(りょうがい)山周辺で21日に発生した山火事は27日も鎮火のめどがたっていない。火事の発生直後に119番通報した登山客の男性が朝日新聞の取材に応じ、通報当時の状況を語ってくれた。
 男性は千葉県野田市から登山で訪れていた会社役員湯田淳さん(56)。車で足利市を訪れ、21日午後2時半ごろから両崖山を単独で登り始めた。
 登山道は乾いた落ち葉で覆われていて、進むごとに足元で「カサカサ」と音がした。中腹にあるあずま屋で中高年の男性グループが談笑していた。1人が火のついたたばこを手に持ったまま、台の上に両手をついていた。「危険だな」と思いながら登山を続けた。
 約40分かけて両崖山の山頂に…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:335文字/全文:626文字
https://www.asahi.com/articles/ASP2W7332P2SUUHB011.html

コロナ治療病院で看護助手が殴られひったくり被害(28日)TBS

 27日未明、新型コロナ患者の治療も行っている川崎市の病院の駐輪場で、看護助手の女性が男に頭を殴られてけがをしたうえ、現金が入ったトートバッグを奪われました。
 午前1時45分ごろ、「川崎市立川崎病院」の駐輪場で勤務を終えた看護助手の女性(70)が自転車に乗ろうとしていたところ、突然、背後から男に頭を殴られました。警察によりますと、男はその後、自転車の荷台に置いてあった現金およそ6000円などが入った女性のトートバッグを奪って逃げました。女性は、後頭部を打撲する軽いけがをしたということです。
 男は身長170センチくらいで、自転車に乗って逃走したということで、警察が強盗傷害事件として捜査しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4209814.html

栃木の山火事、消火再開 8日目、残り火消し鎮圧へ(28日)産経

栃木県足利市の両崖山(251メートル)一帯の山林火災で、地元消防が28日、消火活動を再開した。発生8日目。市によると、延焼は収まりつつあり、和泉聡市長は消火活動が順調に進めば、3月1日にも鎮圧できるとの見方を示している。
 山林火災は21日、登山者の119番で発覚。23日から25日にかけて焼失面積が拡大し、25日午後に約100ヘクタールに達した。26日は風が弱まり、拡大幅は約6ヘクタールにとどまった。27日は変わらなかった。
 東日本高速道路によると、北関東自動車道の足利インターチェンジ(IC)-太田桐生IC(群馬県)間は東行き西行きとも通行止めが続いている。
https://www.sankei.com/affairs/news/210228/afr2102280003-n1.html

国立の転落偽装、殺人容疑で夫逮捕 離婚話のもつれか 警視庁(28日)産経

東京都国立市のアパートで昨年11月、女性(41)が転落死を装って殺害されたとみられる事件で、警視庁捜査1課は28日、殺人の疑いで、夫の高張潤容疑者(44)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。2人には離婚話が持ち上がっていたといい、捜査1課は、別れ話のもつれなどから殺害を図った可能性もあるとみて追及する方針。
 捜査関係者らによると、高張容疑者は妻の麻夏さんと幼い子供の3人で現場アパートで暮らしていたという。麻夏さんの遺体がアパート敷地内で見つかったのは昨年11月30日。司法解剖の結果、死因は「転落死」と判断されたが、麻夏さんの首には手や腕などで絞められたような、わずかな痕が見つかった。
 また、遺体はアパートの敷地内の建物のすぐそばで見つかったが、現場周辺からは自ら飛び降りたり、誤って転落したりしたような痕跡は、ほとんど確認できなかったという。
 こうした状況から、捜査1課は、麻夏さんが首を絞められるなどして仮死のような状態に陥った後、転落死を偽装してアパートの高所から突き落とされた殺人事件の可能性が高いとして捜査していた。
 当時、高張容疑者が「自分が子供の寝かしつけをしている間に、いつの間にか妻がいなくなった」などと110番通報。駆け付けた警察官が捜索したところ、敷地内で倒れていた麻夏さんを発見した。
 ただ、当時、室内には家族以外おらず、高張容疑者の説明には不自然な点もあることなどから、捜査1課は高張容疑者が関与した疑いがあると判断した。
 2人には離婚話が持ち上がっていたといい、高張容疑者は通報時に「前日には妻とけんかした」などとも話していたという。捜査1課は事件の背景に離婚話のもつれなどがあるとみて高張容疑者を追及する方針。
https://www.sankei.com/affairs/news/210228/afr2102280006-n1.html

パトカーが高齢男性はね大けが(28日)NHK

27日、神奈川県横須賀市で、パトロール中のパトカーが横断歩道のない道路を歩いて渡っていた91歳の男性をはね、男性は太ももの骨を折る大けがをしました。
27日午後6時半ごろ、横須賀市舟倉で、パトロール中のパトカーがコンビニエンスストアの駐車場から市道に出る際、横断歩道のない道路を歩いて渡っていた91歳の男性をはねました。
警察によりますと、男性は左太ももの骨を折る大けがをしましたが、命に別状はないということです。
パトカーは浦賀警察署の地域課に所属する35歳の巡査長が運転していて、「市道に出る際、助手席に乗っていた警察官とともに左右の安全は確認したものの、正面から歩いてきた男性には気づかなかった」と話しているということです。
浦賀警察署の萩原朗副署長は「事故原因を詳細に調査し、再発防止に努めます」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20210228/1050013121.html

パトカー追跡のバイク男性、事故死 埼玉、トラックに衝突(28日)産経

27日午後4時ごろ、埼玉県狭山市の圏央道で、追い越し違反の疑いで覆面パトカーに追跡されていたバイクが、前方を走っていたトラックに衝突、バイクを運転していた男性が死亡した。身元は分かっていない。
 県警高速隊によると、覆面パトカーは男性の追い越し違反を確認後、サイレンを鳴らしマイクで停止を呼び掛けたが、男性はスピードを上げて逃走。トラックに衝突し搬送先の病院で死亡した。
 高速隊の渋谷範彦副隊長は「現時点では、追跡行為は適正だったと考えている」とコメントした。
https://www.sankei.com/affairs/news/210227/afr2102270015-n1.html

不審火で焼損の神社、全国から浄財 本殿再建へCFも実施予定(28日)西日本

昨年11月の不審火で本殿が焼けた北九州市小倉北区の貴布禰(きふね)神社が再建に乗り出している。寄付を募ると、神社にゆかりがある全国の人から浄財が寄せられた。氏子たちは「神社がどれだけ愛されているか教えてもらった」と再建への思いを強くしている。
 神社は400年以上の歴史を誇る。小倉城付近にあったが、小倉藩主細川忠興が1602年の築城時に約1・5キロ離れた現在の場所に移したとされる。今も地元住民が毎日のように参拝に訪れる。
 火災は昨年11月9日夕に発生し、本殿の約79平方メートルを焼いた。火の気のない場所のため小倉北署や消防は放火の疑いがあるとみている。100年以上前に描かれた神社のシンボルの大絵馬も大きく焼損。氏子の山田初男さん(75)は「情けない姿になってしまって…。火災の原因は分からず、怒りのぶつけようがない」と話す。
大幅改修が必要で2千万円以上かかるという。氏子たちがすぐに復興委員会を立ち上げると、口コミで広がり、地元だけでなく東京や大阪から約1千万円が集った。「子どもの頃に神社で遊ばせてもらった」「孫の就職祈願をしたら、願いがかなった」などのメッセージが添えられていた。
 必要額にはまだ及ばず、クラウドファンディング(CF)による寄付も始める予定。現在、寄付は復興委事務局の北九州市漁業協同組合長浜支所で受け付けている。同支所=093(521)1090。 (笠原和香子)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/699552/

横須賀市のたばこ店で強盗傷害 男が逃走中(28日)TBS

27日午後、神奈川県横須賀市のたばこ店に男が押し入り、従業員を脅した上、現金を奪って逃げました。
 27日午後4時ごろ、横須賀市本町のたばこ店に男が押し入り、従業員の女性に刃物のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅し、レジに入っていた現金を奪って逃げました。女性は左手の親指を切る軽いけがをしました。
 警察によりますと、男は身長170センチくらいの小太りで、上下とも黒い服を着て、黒いヘルメットをかぶっていたということです。警察は強盗傷害事件として、逃げた男の行方を追っています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4210204.html

日本沿岸の海面水位が過去最高に 背景に温暖化と黒潮か(28日)NHK

去年の日本沿岸の平均の海面水位は、平年と比べて8センチ余り高く、統計を取り始めてから最も高くなりました。気象庁は、地球温暖化の影響で海面上昇が進展していることに加え、特に去年は、周囲より暖かい黒潮が日本の沿岸付近を通ったことが背景にあると指摘しています。
気象庁は、北海道から九州の沿岸にある16の地点で観測された潮位のデータをもとに、年ごとに平均の海面水位を算出しています。
去年の日本沿岸の平均海面水位はこの30年間の平均と比べて8.7センチ(87ミリ)高く、統計を取り始めた1906年(明治39年)以降、最も高くなったということです。
気象庁によりますと、海面水位は10年や20年の単位で変動しているということですが、1980年以降は上昇傾向が続いていて、背景には地球温暖化の進展があるとしています。さらに去年は、黒潮が蛇行して関東や東海に接近したことから周囲より暖かく、体積の大きな海水が、沿岸の海面を盛り上げたことも影響したということです。
地球温暖化の影響で日本沿岸の平均の海面水位は今後も上昇すると予測されています。海面水位が上昇すると高潮の被害が大きくなるおそれがあるため、気象庁は今後も観測を続けることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012889581000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

緊急事態宣言 首都圏除く6府県 きょうで解除(28日)NHK

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言は、首都圏を除く6つの府県で28日をもって解除されます。政府は、感染が再拡大しないよう、段階的に対策を緩和するとともに、無症状の人へのPCR検査を繁華街などで行い、再拡大の予兆がないか監視することにしています。
10都府県に出されている緊急事態宣言は、大阪、兵庫、京都の関西3府県と、愛知県、岐阜県、福岡県の合わせて6つの府県で、28日をもって解除されます。
これを前に、全国知事会は27日、オンライン形式で会合を開き、政府に対し、感染の再拡大を防ぐため宣言の解除後も強力な対策を行うことなどを求める緊急提言をまとめました。
政府は、6府県で感染が再拡大しないよう段階的に対策を緩和するとともに、無症状の人へのPCR検査を繁華街などで行い、再拡大の予兆がないか継続的に監視することにしています。
一方、宣言が続く首都圏の1都3県については、飲食店の営業時間短縮や不要不急の外出自粛などの対策を徹底し、感染状況や医療提供体制の分析を進め、専門家の意見も踏まえたうえで、3月7日の期限で解除するかどうかを判断する方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210228/k10012889621000.html

宇宙作戦隊を視察 岸防衛相「期待大きい」(28日)時事

 岸信夫防衛相は27日、航空自衛隊府中基地(東京都府中市)を訪れ、自衛隊初の宇宙領域専門部隊「宇宙作戦隊」を視察した。岸氏は隊員への訓示で、「今はまだ小さな部隊だが、宇宙領域において果たすべき役割、期待は非常に大きなものとなっている。常時監視体制の確立に向けて一層尽力することを期待する」と強調した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022700454&g=soc

JR高崎線、岡部駅構内の枕木から煙 高崎―大宮駅間で一時運転見合わせ 上下2本運休、1万人に影響(28日)共同

26日午後7時半ごろ、埼玉県深谷市岡のJR高崎線岡部駅構内から煙が出ているのを下り貨物列車の運転士が見つけ、高崎線は高崎―大宮駅間の上下線で一時運転を見合わせた。
 JR東日本高崎支社によると、上り線と中線に振り分けるポイント付近の枕木から煙が出ていたという。同駅で停車していた下り普通電車の運転士と消防隊が消火活動を行い、電車は午後8時5分に運転を再開。高崎線は上下2本が運休、15本に遅れが生じ、約1万人に影響が出た。
https://this.kiji.is/738521469582196736?c=39546741839462401

ドローンが消火活動を中断 足利市長「絶対にやめて」(28日)共同

栃木県足利市の山林火災で、市によると、何者かが27日、火災現場付近で消火活動とは関係のないドローンを飛行させた影響で、一時ヘリコプターでの消火活動が中断される事態になった。和泉聡市長は同日の記者会見で「ドローンの飛行を絶対にやめていただきたい」と呼び掛けた。
https://this.kiji.is/738381412776984576?c=39546741839462401

ゴーン被告逃亡支援親子、日本へ 米に検事派遣、逮捕方針(28日)

元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(66)=入管難民法違反容疑で逮捕状=のレバノン逃亡を手助けしたとして、米国で拘束された米国籍の親子2人が近く、日本側に引き渡されることが27日、関係者への取材で分かった。東京地検が同日、検事らを米国に派遣した。身柄を引き受けた後に犯人隠避などの疑いで逮捕する方針。
 2人は米陸軍特殊部隊グリーンベレーの元隊員マイケル・テイラー容疑者(60)と息子のピーター容疑者(28)。東京地検特捜部が昨年1月に逮捕状を取り、米当局が5月に米国で拘束した。
米マサチューセッツ州の連邦地裁は9月、日本への身柄引き渡しが可能だと判断した。
https://this.kiji.is/738501862971572224?c=39546741839462401

« 2021年2月27日 (土) | トップページ | 2021年3月 1日 (月) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ