カテゴリー

« 2021年2月25日 (木) | トップページ | 2021年2月27日 (土) »

2021年2月26日 (金)

2021年2月26日 (金)

下着撮影の男性教頭ら3人を懲戒処分(26日)産経

大阪府教育委員会は26日、集合住宅に侵入して女性用下着の撮影をした大東市立小学校の男性教頭(49)を停職6カ月とするなど計3人を懲戒処分にしたと発表した。処分はいずれも同日付で、男性教頭は依願退職した。
 府教委によると、男性教頭は昨年12月14日、京都府精華町や奈良市内の集合住宅に侵入し、ベランダなどに干されていた女性用下着をデジタルカメラで撮影。住民に取り押さえられ、奈良西署員に邸宅侵入容疑で現行犯逮捕された。今年1月5日には奈良簡裁から同罪で罰金10万円の略式命令を受け、納付した。
 また、特別休暇の虚偽申請を繰り返した府立支援学校の男性講師(30)を停職1カ月、通勤手当を不正受給していた府立高校の男性教諭(31)を減給1カ月とした。
https://www.sankei.com/affairs/news/210226/afr2102260021-n1.html

「生活が苦しかった」 支援金だまし取った暴力団幹部逮捕(26日)TBS

新型コロナで収入が減った人が受けられる貸付金45万円をだまし取ったとして、住吉会系暴力団幹部の男が逮捕されました。「生活が苦しかった」と供述しています。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団住吉会系傘下の暴力団幹部・莊司信彦容疑者(59)で、暴力団員であることを偽って、東京都社会福祉協議会に「総合支援資金」の申請を行い、去年9月から11月にかけて現金45万円を振り込ませた疑いがもたれています。
 悪用されたのは、生活に困った人に当面の生活費を無利子で貸し出す制度で、去年3月から新型コロナの影響で収入が減った人なども給付を受けられるよう要件が緩和されていました。
 莊司容疑者は「生活が苦しかった」と容疑を認めているということで、警視庁は、他の複数の支援金もだまし取っていたとみて余罪を捜査しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4208877.html

埼玉・狭山市のスーパーに車突っ込む、男女2人搬送(26日)TBS

 埼玉県で、89歳の男性が運転する車がスーパーマーケットに突っ込む事故があり、店員の女性らが病院に運ばれました。
 26日午後3時ごろ、埼玉県狭山市のスーパーマーケットに乗用車が突っ込みました。事故に巻き込まれた店員の女性(75)がドクターヘリで病院に搬送されましたが、けがの程度はわかっていません。
 「アクセルを急に踏み込んじゃったみたいな感じで、キュルキュルしたタイヤの音がしていました」(事故を目撃した人)
 警察などによりますと、車を運転していたのは89歳の男性で、病院に搬送されましたが軽傷だということです。警察が事故の原因を調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4209295.html

総務省幹部ら接待 「東北新社」社長辞任 首相長男は人事部付に(26日)NHK

総務省の幹部らが衛星放送関連会社の「東北新社」から接待を受けて処分された問題で、「東北新社」は、26日付けで二宮清隆社長が辞任し、接待を行っていた菅総理大臣の長男を含む幹部3人の役職を解く処分を行ったことを発表しました。
 総務省の幹部職員らが、東北新社に勤める菅総理大臣の長男らから、国家公務員の倫理規程に違反する接待を受けていた問題で、東北新社は外部の弁護士などでつくる委員会を設置し、事実関係などの調査を進めています。
東北新社は委員会からの中間報告をもとに、26日付けで二宮清隆社長が問題の責任をとって辞任し特別顧問に就任したこと、後任の社長には中島信也副社長が就任したことを発表しました。
また、菅総理大臣の長男で、メディア事業部の趣味・エンタメコミュニティ統括部長を務めていた菅正剛氏を含む幹部3人についていずれも役職を解任し、人事部付とする処分を行ったことも合わせて発表しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210226/k10012887591000.html

邦人ジャーナリスト、一時拘束 抗議デモ取材中―ミャンマー(26日)時事

【バンコク時事】ミャンマーの最大都市ヤンゴン中心部で26日、国軍が実行したクーデターに対する抗議デモを取材していたヤンゴン在住の日本人フリージャーナリスト、北角裕樹さんが治安当局に一時拘束された。

【ミャンマー現地リポート】金物を打ち鳴らし、クーデターに抗議する市民たち

 北角さんは午前中に拘束され、午後に解放された。けがはないという。解放後、警察署から出てきた北角さんは記者団に対し、「友人の皆さん、助けようとしてくれてありがとう。私は大丈夫」と謝意を表明。「当局はジャーナリストとは知らなかったと説明したが、『報道』の文字が入ったヘルメットを持っていたので正しいとは思わない」と語った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022601028&g=soc

後ろポケットからポロリ 横浜市立中教諭シーパラで名簿紛失(26日)共同

横浜市教育委員会は26日、市立中学校の教諭が、3年生142人分の個人情報が記載された名簿などを紛失した、と発表した。これまでに悪用などの被害は確認されていないとしている。
 市教委によると、23日に3年生の卒業遠足で横浜・八景島シーパラダイス(同市金沢区)を訪れた際、引率した男性教諭がズボンの後ろポケットに入れていた印刷物5枚を紛失。3年生142人分の氏名や教職員14人の私用携帯電話番号などが記されていたという。 引率の教諭全員で施設内を捜したが発見できず、警察に遺失物届を提出。24日には、保護者宛に報告と謝罪の文書を配布した。
 市教委は「口が閉じるファイルやかばんの使用を厳守するなど、全教職員に個人情報保護のルールを徹底する」としている。(三木 崇)
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-413207.html

元警視庁SP、傷害で無罪判決 痴漢疑われ逃走、東京地裁(26日)共同

電車での痴漢行為を疑われて逃げる際、追い掛けてきた男性を駅の階段から転落させ大けがを負わせたとして、傷害罪に問われた元警視庁警部補の男(53)の判決で、東京地裁(吉崎佳弥裁判長)は26日、暴行を認定する根拠が不十分だとして無罪を言い渡した。被告は警視庁でSP(警護官)を務めていた。
 検察側は、背後から男性につかまれた被告が体を素早くひねって転落させたと主張し、懲役2年を求刑した。吉崎裁判長は、検察側が提出した防犯カメラの映像と、分析した専門家の意見書との矛盾を踏まえ、男性が被告をつかまえたとは認定できないと結論付けた。
https://this.kiji.is/737887137472282624?c=39546741839462401

総務省接待、贈収賄容疑で告発状 市民団体、東京地検に提出(26日)共同

菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社」による接待問題を巡り、市民団体「検察庁法改正に反対する会」は26日、総務省幹部ら13人への収賄容疑と、東北新社側4人に対する贈賄容疑の告発状を東京地検に提出した。
 告発状によると、谷脇康彦総務審議官や山田真貴子内閣広報官ら13人は16年以降、衛星放送の許認可権を持つ総務省に便宜を図ってもらいたいとの意向を知りながら、東北新社側から39回にわたり計約60万円の接待を受けた疑いがある。
 同会の岩田薫共同代表は提出後に都内で会見し「これだけの数の官僚が接待を受けたことを見過ごすわけにはいかない」と話した。
https://this.kiji.is/737957947577253888?c=39546741839462401

組トップに4億円の賠償命令 特殊詐欺で使用者責任認める(26日)共同

指定暴力団住吉会系組員が関わった特殊詐欺事件の被害者ら45人が、関功会長と福田晴瞭前会長らに計約7億1200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は26日、傘下組織の組員による特殊詐欺は暴力団対策法の定める「威力を利用した資金獲得行為」に当たるとして、組トップの使用者責任を認め、計約4億6400万円の支払いを命じた。
 桃崎剛裁判長は「詐欺行為に関与する人員を確保するために暴力団の威力を利用した。だまし取った金は上納金の一部になっていたと推認できる」と述べ、威力が被害者に示される必要はないと指摘した。慰謝料の請求は棄却した。
https://this.kiji.is/737927150655930368?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル)
泥棒も情報屋の時代か
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210226204001 Img_20210211_145619  あの、車寅次郎の言葉ではないが「驚き桃の木山椒の木」である。
 愛知県警がこのほど逮捕した泥棒は現金のある場所を示した間取り図やその家の家族構成から出勤時間まで克明に記したメモを持っていた。つまり、「情報屋」が存在するというのだ。高額な資産のありそうな家を探す「情報屋」がいて、その情報に基づいて実行する実行役とに分かれていると言うのだ。愛知県警と京都府警が既にこうした窃盗犯23人を逮捕している。泥棒も恐ろしい時代になってきたものよ…
 … … … … …
 警察庁によると今年に入り窃盗犯の検挙者が増えている。
 令和3年1月現在、全国の警察が検挙した窃盗犯は6213人で前年1月より628人の増。この中には569人の少年が含まれている。なんと1日あたり200人が検挙されているのだ。
 最も多かったのは非侵入盗で5355人。前年より471人の増加。この中での最多は万引き。227人も増え3700人にのぼり、依然として衰えていない。認知件数は6959件で722件も減っているのに…
 非侵入盗では他に車上狙いが24人増の108人などだが、すりは11人減の23人とかなり減っている。
 乗り物盗は460人の検挙で143人の増加。侵入盗も14人増の398人だった。この侵入盗の検挙率が前年より30.8ポイントもアップして72.2㌫もあった。
 ランキングは東京の587人、大阪の538人、愛知の503人、神奈川の435人、福岡の327人と続く。
 注目すべきは関東地域での増加だ。東京が156人も減らしたものの埼玉で+100人、千葉で+78人、神奈川で+87人、静岡で+59人、栃木で+26人などと増加が目立っている。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【特殊詐欺に注意】
組トップに4億円の賠償命令 特殊詐欺で使用者責任認める (26日)共同
https://this.kiji.is/737927150655930368?c=39546741839462401

★本日中に手続きを…蓮田市役所を装った詐欺相次ぎ、女性2人被害 口座残高が減り、市役所に相談して発覚(25日)共同
★京都の税理士も給付金受給に関与 JRA調教助手ら12人が相談(24日)共同
★FX詐欺グループの首謀者の男逮捕 被害2億円超(23日)産経
★特殊詐欺被害阻止へオリジナル封筒 文教大生考案、県内コンビニで来月配布(23日)共同(山形)
★海自隊員の男ら3人を逮捕、広島 住宅ローン3千万円詐取疑い(23日)共同
★特殊詐欺で42歳と71歳の親子逮捕「詐欺と思わなかった」(22日)TBS
★「手続きすれば9800万もらえる」 仙北の男性が詐欺被害(22日)共同
★現金160万円詐取の疑い 回収役の男を逮捕 神奈川県警(22日)産経
★ワクチン、「優先」詐欺に警戒 不審電話・メール相次ぐ(22日)共同
★「シリアの医師に保証金90万円」郵便局訪れた女性を説得、交番に通報(21日)読売 
★詐欺手口知る8割が高齢者 奈良県警、ATMアンケート(20日)共同


 

緊急事態宣言 首都圏除く6府県2月末で解除の方針 諮問委が了承(26日)NHK

緊急事態宣言について感染症の専門家などでつくる諮問委員会が開かれ、対象地域の10都府県のうち首都圏を除く6つの府県で、今月末の28日で解除する方針が了承されました。政府は26日夜、対策本部を開いて決定することにしています。
新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言について、政府は感染状況や医療提供体制などを踏まえ、対象地域の10都府県のうち、大阪、兵庫、京都の関西3府県と、愛知県、岐阜県、それに福岡県の6つの府県で、今月末の28日で解除する方針を固め、感染症の専門家などでつくる諮問委員会に諮りました。
この中で西村経済再生担当大臣は、6府県について「新規陽性者数は減少が続き『ステージ2』相当になっており、医療提供体制の負荷の軽減も見られる」と述べました。
一方、首都圏の1都3県については「感染状況や医療提供体制への負荷の状況を見ると、いまだ『ステージ4』の指標を示しているところもある。引き続き感染防止策のさらなる徹底を図っていく」と述べ、宣言を継続する考えを示しました。
そして「関西圏、中京圏、福岡県は、解除をお諮りするが、『これで大丈夫』ということではない。今後も流行の波は起こりうるが、大きな波にしないよう感染再拡大を防止する策を徹底することが大事だ」と述べました。
一方、田村大臣は「解除した場合、リバウンドを誘発することへの懸念に留意する必要があり、各府県から要望が来る中で、国と連携して、各府県が覚悟を持ってしっかりと感染拡大を止めるための対応をお願いしたい」と述べました。
諮問委員会は先ほど終了し、政府の方針が了承されました。
これを受けて政府は国会での報告と質疑を経て、26日夜6時すぎから対策本部を開いて、6つの府県の宣言の解除を決定することにしています。

政府“宣言解除後も入国制限措置当面継続の方針”

政府は、緊急事態宣言がすべての地域で解除されたあとも、外国人の入国制限措置を当面続ける方針で、感染状況などを注視しながら、ビジネス関係者らの往来などを緩和できるかどうか慎重に検討を進めることにしています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210226/k10012886861000.html

地下道から黒煙、1人死亡 秋田市(26日)産経

26日午前11時15分ごろ、秋田市大町の地下道から黒煙が上がっていると119番があった。秋田中央署によると、1人が死亡した。他に巻き込まれた人はいないとみられる。
 現場はJR秋田駅から西に約1キロ。近くに秋田中央署や日銀秋田支店がある。 近くを通り掛かった40代の男性会社員は「会社から黒煙が見えた。消防車の台数が多くて、何が起こったのか分からないが、びっくりだ」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/210226/afr2102260012-n1.html

元警視庁SP、傷害で無罪判決(26日)日経

電車での痴漢行為を疑われて逃げる際、追い掛けてきた男性を駅の階段から転落させ大けがを負わせたとして、傷害罪に問われた元警視庁警部補の男(53)の判決で、東京地裁(吉崎佳弥裁判長)は26日、暴行を認定する根拠が不十分だとして無罪を言い渡した。被告は警視庁でSP(警護官)を務めていた。
 検察側は、背後から男性につかまれた被告が体を素早くひねって転落させたと主張し、懲役2年を求刑した。吉崎裁判長は、検察側が提出した防犯カメラの映像と、分析した専門家の意見書との矛盾を踏まえ、男性が被告をつかまえたとは認定できないと結論付けた。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/698832/

常盤貴子さん、聖火ランナー辞退 仕事で都合がつかなく(26日)朝日

石川県谷本正憲知事は26日の県議会で、東京五輪聖火リレーで県内のPRランナーとして走る予定だった俳優の常盤貴子さんがランナーを辞退したことを明らかにした。仕事で都合がつかなくなったことが理由だという。後任のランナーは、俳優の若村麻由美さんが務めるという。
 常盤さんは能登半島が舞台のNHKの連続テレビ小説「まれ」に出演するなど石川と縁があり、ランナーに選ばれていた。県内の聖火リレーは5月31日と6月1日に開かれ、常盤さんは1日の最終ランナーとして石川県七尾市の最終区間を走る予定だった。
 若村さんは、同県七尾市の演劇ホール「能登演劇堂」での舞台に多数出演経験があるという。若村さんは「能登は私にとって演劇のふるさとであり、能登の里山里海に感謝を込めて、みんなの希望の聖火をつなぎます」と県を通じてコメントを発表した。
 県のPRランナーは他に金沢市出身でロンドン・オリンピック柔道女子金メダリスト松本薫さんがいる。(岡純太郎)
https://www.asahi.com/articles/ASP2V4V5WP2VPISC00S.html

東京・赤坂で無免許運転で事故の男、覚せい剤使用の疑いで逮捕 警視庁(26日)TBS

東京・赤坂で、ビルの倉庫に突っ込む事故を起こした男が覚醒剤を使用した疑いで逮捕されました。
 町田市の建設業湊蔵之助容疑者(36)は今月15日、港区・赤坂で、無免許で車を運転中にビルの倉庫に突っ込む事故を起こし、道路交通法違反の疑いで逮捕されました。
 その後、尿を検査したところ、覚醒剤の陽性反応が出たということで、警視庁は覚醒剤を使用した疑いで湊容疑者を再逮捕しました。湊容疑者は「今月初めに覚醒剤を使った」と容疑を認めているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4208840.html

東京都モニタリング会議 “減少傾向が鈍化 再拡大に警戒必要”(26日)NHK

東京都内の新型コロナウイルスの感染状況などを分析・評価する「モニタリング会議」が開かれ、専門家は、新規陽性者の減少傾向が鈍化していると分析したうえで、再び感染拡大に転じることへの十分な警戒が必要だと指摘しました。
26日の会議で専門家は、都内の感染状況と医療提供体制をいずれも最も高い警戒レベルで維持しました。
このうち感染状況について、新規陽性者数の7日間平均は、1週間前・今月17日時点の347人から24日時点で288人と、5週連続で減少したものの、その傾向は鈍化していると分析しました。
また新規陽性者数の増加比は、70%台に抑えられていたのが、24日までの1週間は83%まで上昇し、感染が拡大する指標の100%におよそ1か月ぶりに近づいているなどとして、再び拡大に転じることへの十分な警戒が必要だと指摘しました。
専門家は「新規陽性者数が減少している今こそが大変重要な時期で、感染拡大防止策の徹底を継続する必要がある」と呼びかけました。
一方、医療提供体制については、24日時点の入院患者が1882人と減少傾向にはあるものの非常に高い水準で推移し、通常医療への影響が長期間続いていると指摘しました。
専門家は「現状では、変異したウイルスなどによる感染の再拡大に対応できない。新規陽性者数を確実に減少させて、保健所や医療機関の負荷を早期に解消する必要がある」と述べました。

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210226/k10012887011000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

東京都 新型コロナ 270人感染確認 500人下回るのは20日連続(26日)NHK

東京都は、26日午後3時時点の速報値で、都内で新たに270人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
1日の感染の確認が500人を下回るのは20日連続です。
これで都内で感染が確認されたのは合わせて11万1010人になりました。一方、都の基準で集計した26日時点の重症の患者は25日より1人減って70人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210226/k10012887041000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

ファミレス店長が別の店で現金窃盗疑い “給料減で生活費に”(26日)NHK

大手ファミリーレストラン「サイゼリヤ」の店長が別の店に深夜忍び込んで、金庫から現金およそ33万円を盗んだとして警視庁に逮捕されました。調べに対して「勤務先が時短営業となって給料が月に6万円減った。盗んだ金は生活費などに使った」などと供述しているということです。
逮捕されたのは、大手ファミリーレストラン「サイゼリヤ」の店長で東京 日野市の佐藤和仁容疑者(30)です。
警視庁によりますと、先月23日、ふだんの勤務先とは別の東京 八王子市の店に侵入し、金庫から現金およそ33万円を盗んだとして、窃盗などの疑いが持たれています。
以前、この店に業務で行った際に鍵を持ち出し、深夜、従業員用の出入り口から侵入したということです。
防犯カメラの映像に容疑者によく似た男が写っていたため警視庁が事情を聴いたところ現金を盗んだことなどを認めたということです。
容疑者の勤務する店は新型コロナウイルスの影響で時短営業となっていて、調べに対して「給料が月に6万円ほど減った。盗んだ金は生活費やローンの返済に使った」などと供述しているということです。
店長が逮捕されたことについてサイゼリヤの担当者は「お騒がせして申し訳ありません。現在、詳しい状況を確認しています」とコメントしています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210226/k10012886851000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_012

竹中工務店を書類送検 工事で「偽装請負」容疑―大阪府警(26日)時事

業務委託した会社の社員に直接業務を指示する「偽装請負」を行っていたとして、大阪府警が職業安定法違反容疑で、大手ゼネコン竹中工務店(大阪市)や同社子会社の社員計4人と、法人としての両社を書類送検していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。送検は昨年11月。
 捜査関係者によると、同社などは2019年8~9月、大阪府内の工事現場で使う図面作成に関し、業務を委託した会社の社員に対し、約60回にわたって直接業務を指示した疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022501345&g=soc

ガガさんの飼い犬奪われる 散歩代行の男性撃たれ(26日)日経

【ロサンゼルス=共同】米人気歌手レディー・ガガさん(34)の飼い犬の散歩を代行していた男性が24日夜、ロサンゼルス・ハリウッドで何者かに銃撃され、病院に搬送された。フレンチブルドッグ2匹が奪われ、ガガさんは50万ドル(約5300万円)の懸賞金を出して行方を追っている。ロサンゼルス・タイムズ紙が25日、伝えた。

レディー・ガガさん=ゲッティ・共同

容疑者は現場から車で逃走し、警察が捜査を進めている。芸能専門サイトTMZによると、男性の容体は回復が見込まれるという。
フレンチブルドッグは高値で取引されており、容疑者がガガさんの飼い犬と知って犯行に及んだかどうかは不明。別の1匹は逃げ出し、その後保護された。ガガさんは映画関係の仕事でローマを訪れていたという。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG260IO0W1A220C2000000/

スクエニ社員に脅迫容疑で逮捕「ゲーム勝てずイライラ」(26日)NHK

人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズで知られるゲーム大手スクウェア・エニックス東京都新宿区)の社員に対する殺害予告のメールを同社に繰り返し送ったとして、警視庁は、会社員の菅俊幸容疑者(39)=埼玉県松伏町=を脅迫と威力業務妨害の疑いで逮捕し、26日発表した。調べに対し容疑を認め、「ゲームに勝てないことでイライラが募った」と供述しているという。
 新宿署によると、逮捕容疑は昨年11月2~19日、同社のスマートフォン向けゲーム「星のドラゴンクエスト」専用のホームページの問い合わせフォームに「関係者をマジで殺す」などと書いたメールを37回にわたって送信して脅迫し、同ゲームに関連するスクウェア・エニックスのユーチューブの番組を中止させるなど、業務を妨害したというもの。
 菅容疑者は5年ほど前からこのゲームを始め、昨年9月ごろから、同社にメールで「どうして勝てない」「どうしたら勝てる」などと問い合わせていたという。調べに「反応がなく、だんだんイライラしてきた」と述べているという。
https://www.asahi.com/articles/ASP2V3J91P2VUTIL004.html

拳銃所持の男を逮捕 殺人現場近くの民家に侵入容疑―福島(26日)時事

福島県須賀川市内の民家に侵入したとして、県警は25日、住居侵入の疑いで、同市の無職の男(60)を現行犯逮捕した。男は拳銃のようなもの1丁を所持しており、県警は近くのガレージで中古車販売業の佐久間剛さん(37)が銃殺された事件との関連を調べている。
 逮捕容疑は25日午後2時ごろ、同市岡東町の民家に正当な理由なく侵入した疑い。
 県警によると、ベランダの窓ガラスが割れていることに気づいた警察官が、居間にいた男を発見。男は逮捕時、実弾や日本刀のようなものも所持していた。住人の50代男性は22日に佐久間さんが殺害された後、不在にしていたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022501310&g=soc

ネットの中傷投稿者、特定容易に 被害救済、改正法案を閣議決定(26日)共同

政府は26日、インターネット上で匿名の誹謗中傷を受けた被害者が投稿者を特定しやすくするための関連法改正案を閣議決定した。新たな裁判手続きの創設が柱。開示にかかる時間や費用の負担を軽減し、より迅速な被害者救済につなげる。
 改正するのはプロバイダー責任制限法。現在、投稿者を特定するための情報を得るにはSNS事業者やプロバイダーを相手にそれぞれ仮処分申請や訴訟を起こすなど主に2回の手続きを経る。新たな裁判手続きは事業者を訴えなくても、被害者の申し立てに基づき裁判所が開示の適否を判断するため、1回の手続きで済み、被害者の負担が軽くなることが期待される。
https://this.kiji.is/737825857726382080?c=39546741839462401

栃木山火事、避難勧告305世帯 鎮火見通し立たず、発生6日目(26日)共同

栃木県足利市の両崖山(251メートル)一帯の山林で起きた火災は、発生6日目となる26日も延焼が続いた。市は新たに98世帯に避難勧告を出し、勧告世帯は計305世帯に拡大。地元消防や陸上自衛隊が消火活動を再開したが、宇都宮地方気象台によると、空気が乾燥した状況は当面続く見込みで、鎮火の見通しは立っていない。
 新たに勧告が出たのは両崖山東側の地区で、市によると、25日夜には一時的に、住宅の約150メートルの距離まで火が迫ったという。
 消火活動はヘリコプターによる散水が中心で、陸自などのヘリが順次、、山と水源を往来した。麓などでの放水もしている。
https://this.kiji.is/737853538817015808?c=39546741839462401

金づちで男性殴打の疑い 71歳男を逮捕 神奈川県警(26日)産経

25日午前8時半ごろ、神奈川県横須賀市鴨居のマンションで「弟が下の階の住人に金づちで殴られた」と男性から110番通報があった。駆け付けた同県警浦賀署員が、室内で頭から血を流している男性を発見。下の階に住む男から事情を聴いたところ、関与を認めたため傷害の疑いで男を現行犯逮捕した。男性の命に別条はない。
 逮捕されたのは、無職の西原日三(にちぞう)容疑者(71)。容疑を認めている。
 同署によると、西原容疑者と男性は、これまでにも生活音などをめぐって口論になっていたという。同署には、西原容疑者と近隣住民の双方から同様のトラブルをめぐって相談が寄せられていたといい、同署が詳しい状況を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/210225/afr2102250037-n1.html

JR神戸線元町駅 新快速電車と男性が接触 乗客にけが人の情報も(26日)NHK

26日午前8時半前神戸市中央区のJR神戸線の元町駅で、駅を通過しようとしていた新快速電車と男性が接触しました。警察や消防によりますと、男性は先頭車両のフロントガラスを突き破って、車内に入り込んだということで、乗客にけが人が出ているということです。
警察によりますと、男性は駅のホームから電車に飛び込んだとみられ、心肺停止の状態になっているということです。

先頭車両の男性「人が飛び込んできて車内にいた人にぶつかった」

先頭車両に乗っていた50代の男性は「元町駅を通過する際、ホームから人が飛び込んできた。電車のフロントガラスを割り、さらに客席との間の扉のガラスも割って、車内にいた人にぶつかった。飛び込んできた人もぶつかった人もどちらも会社員のような格好をした男性だった」と話していました。

先頭車両の女性「車両の後ろの方にも血を流している人」

先頭車両に乗っていた、20代の女性は「電車にぶつかった人が運転席のガラスを突き破って車内に入ってきました。大けがをしている様子でした。乗っていた車両の後ろの方にも血を流している人が2人いて、救急隊員が乗り込んでくるなど緊迫していました」と話していました。

JR神戸線と京都線 新快速と特急 運転再開

JR神戸線で午前8時半ごろに発生した人身事故の影響で、神戸線と京都線の新快速と特急は、京都駅から姫路駅の間の下り線で運転を見合わせていましたが、午前11時6分に運転を再開しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210226/k10012886641000.html

7年前の強盗殺人容疑で男を逮捕、宮城県警(26日)産経

平成25年10月、宮城県芸術協会職員の鈴木裕子さん=当時(43)=が仙台市太白区の自宅で他殺体で見つかった事件で、県警は25日、強盗殺人と住居侵入の疑いで同市泉区鶴が丘、無職、菅野裕太郎容疑者(37)を逮捕した。
 県警は認否を明らかにしていない。菅野容疑者は現在、別の窃盗事件で宮城刑務所に服役中で、県警は動機などを詳しく調べる。
 逮捕容疑は25年10月6日、鈴木さんの自宅に侵入。鈴木さんを窒息死させて殺害した上、貴金属など87点(時価計52万8700円相当)を奪ったとしている。 
 事件当時、鈴木さんは自宅で1人暮らしだったという。翌7日午前10時ごろ、2階寝室で死亡しているのを訪れた両親が見つけた。
 当時の同僚らによると、鈴木さんは発見2日前の5日午後7時ごろ、勤務先から1人で帰宅。その後、電話に出ず連絡が取れなくなっていた。
 鈴木さんは銀行での勤務を経て18年8月から協会に臨時雇用され、19年1月に職員として採用。経理を担当していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/210225/afr2102250045-n1.html

「口外するな」誓約書も 愛知リコール署名偽造のアルバイト証言(26日)産経

愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡り、佐賀市内の貸会議室で署名偽造のアルバイトに従事した20代女性が26日までに共同通信の取材に応じた。愛知県民約600人分の氏名や住所を署名簿に書き写したと証言。現場の担当者は大村氏を「悪い人」と説明し、アルバイト内容を口外しないとの誓約書にもサインさせたという。
 九州地方に住む20代女性によると、求人アプリで「未経験者大歓迎! 佐賀市で名簿の書き換え作業!」との募集を見つけ、昨年10月21日に朝から休憩を含め5時間働いた。応募時は「愛知のリコールの話だとは思いもしなかった」。
 50人以上が集まり、1センチほどの分厚い名簿をリコール運動について説明する書面とともに渡され、愛知県高浜市内の住所と氏名を、運動を主導した美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らの写真が印刷された署名簿に黙々と書き写した。「署名なのに別人が書いていいのか」と不審に思い、隣の人と「なんで愛知の人の名前を写すのか」と顔を見合わせたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/210226/afr2102260003-n1.html

聖火リレー、五木ひろしさん辞退 「日程の都合で」(26日)朝日

 東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレー福井県実行委員会は25日、聖火リレーの県PRランナーの一人だった歌手の五木ひろしさんが参加を辞退し、代わって元バレーボール選手の荻野正二さん(51)がランナーを務めると発表した。荻野さんを含む43人と1団体が5月29、30日に全17市町の32・5キロを駆ける。
 実行委によると、昨年10月に五木さんから「スケジュールの都合で辞退したい」との連絡があったという。実行委は五木さんに代わるランナーに、若狭町出身でバレーボール男子でバルセロナ、北京両五輪に出場した荻野さんを選んだ。
 荻野さんは「名誉ある聖火ランナーを務めることができ、うれしく思います。現在もコロナが終息していない中、医療従事者の方々やコロナ感染者に元気を与え、笑顔を届けられるよう、聖火ランナーとしての務めを全うしていきたい」とのコメントを寄せた。
 県PRランナーには他にタレン…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:187文字/全文:571文字
https://www.asahi.com/articles/ASP2V2699P2TPISC00B.html

モバイルバッテリーが発火 ネット購入品での事故に注意(26日)TBS

 利用する機会が多くなったインターネット上の買い物ですが、品質に問題のある製品での事故が増えているとして、NITEが購入時に気をつけることなど注意を呼びかけています。
 これは、モバイルバッテリーが発火する事故の再現映像です。NITEによりますと、こうした事故は、インターネットで購入した製品に多く発生し、去年までの6年間で657件に上っているということです。そのうち2割にあたる132件は、電話番号が記載されていなかったりするなど事故が起きたあと、販売事業者に連絡が取れなかったということです。
 NITEは、「製品購入前には販売事業者の問い合わせ窓口を確認すること」など注意を呼びかけています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4208464.html

交通死亡事故ゼロ400日 住民に交通安全呼びかけ 警視庁竹の塚署(26日)TBS

警視庁竹の塚警察署管内で交通死亡事故が400日間ゼロだったことを受けて、警察官らがドライバーらに交通安全を呼びかけました。
 警視庁竹の塚警察署管内では、去年1月から24日までの400日間で交通事故による死者がゼロとなり、25日、警察官らが交差点でドライバーや自転車で通行している住民に、交通事故防止と交通安全への意識向上を呼びかけました。
 去年1年間の東京都内の交通事故による死者は155人で、全国最多となっています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4208687.html

山火事鎮火へ「能力発揮」 ヘリから放水225回―統幕長(26日)時事

自衛隊制服組トップの山崎幸二統合幕僚長は25日の定例記者会見で、栃木県足利市で発生した山火事について「早期鎮火のために自治体とよく連携を取って、われわれの能力を最大限発揮し、消火活動に当たる」と強調した。

足利山火事、5日目も延焼続く 200世帯超に避難勧告―栃木

 山崎統幕長などによると、同日も陸上自衛隊のヘリコプター8機が松田川ダム(同市)と桐生川ダム(群馬県桐生市)で取水し、現場上空からの放水を繰り返した。災害派遣として活動を始めた22日から25日までの間、陸自ヘリは延べ225回、約1125トンの水を使い、消火に当たったという。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022501111&g=soc

車内に男女3人の遺体 高校生ら、練炭心中か―埼玉(26日)時事

25日午後2時ごろ、埼玉県毛呂山町権現堂の町道上に止まった乗用車の中から男女3人の遺体が見つかった。付近を散策していた通行人が車中で動かない男女を見つけて通報した。
 県警西入間署によると、死亡したのは、県内在住の男性(50)と、神奈川県在住の女子高校生(17)、東京都在住の女子高校生(16)。3人の関係は不明だが、それぞれの居住地で行方不明届が出されていた。
 遺体に目立った外傷などはなく、車内には練炭を燃やした形跡と遺書のようなメモが残されていたことから、同署は心中の可能性が高いとみて調べている。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022600001&g=soc

那覇市で米兵、読谷村で米軍属が酒気帯び運転で逮捕 それぞれ否認(26日)共同

那覇署は25日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、米軍普天間飛行場所属の3等軍曹の容疑者(23)を現行犯逮捕した。「酒は飲んでいない」と容疑を否認している。呼気から基準値の約3倍のアルコールが検知された。逮捕容疑は同日午前7時半ごろ、那覇市松山の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。
嘉手納署は25日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、読谷村伊良皆の海兵隊軍属の容疑者(42)を現行犯逮捕した。「酒は残っていない」と容疑を否認しているという。呼気から基準値の約3倍のアルコールが検知された。
 逮捕容疑は25日午後5時10分ごろ、読谷村比謝の村道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/713048

東京五輪聖火リレー 鹿児島県の出発・到着式 抽選で計1000人観覧/4月27、28日(26日)共同

鹿児島県内で4月27、28日に実施される東京オリンピックの聖火リレーについて、鹿児島県実行委員会は、新型コロナウイルス感染対策のため、出発式は各日約100人、到着式典「セレブレーション」は同約400人の計約1000人を、事前予約の観覧にする予定を25日、明らかにした。早ければ3月中に募集を開始し抽選とする。
 鹿児島県のリレーは全国47都道府県のうち17番目で、13市1町を巡る。1日目は志布志港(志布志市)の観光船バースを出発し、鹿屋、奄美、南大隅、霧島、姶良の各市町をへて、鹿児島市のウオーターフロントパークに到着。2日目は、出水市文化会館を皮切りに西之表、薩摩川内、日置、伊佐、南九州の各市を巡り、指宿市営陸上競技場にゴールする。
 大会組織委員会によると、新型コロナの感染状況次第で、公道での実施が変更される可能性もある。県実行委は県内に緊急事態宣言や不要不急の外出自粛要請(ステージ4相当)が出ている場合、組織委と協議し、1カ月前をめどに保留を判断。2週間前に実施形態について最終決定する。
 県内を走るランナーは、実行委がグループを含む53人を選定するほかスポンサー枠もあり、総計約200人。
https://373news.com/_news/?storyid=133430

市立学校3校訪れ計3千万円寄付 奈良、男性名乗らず(26日)共同

奈良市教育委員会は25日、70代ぐらいの男性が市立学校3校を立て続けに訪れ、名乗らずに現金1千万円ずつの計3千万円を職員らに手渡して立ち去ったと発表した。身体的な特徴や服装などから男性は同一人物とみられる。手渡す際に「学校の子どもたちのために使ってほしい」と話したという。市教委は「各学校の教育活動に活用する」とのコメントを出した。
 男性は24日午後2~3時ごろ、奈良市立済美小、春日中、一条高を訪問。いずれも名乗らずに現金1千万円の入った白いポリ袋を手渡した。奈良市では昨年6月にも同様に年配の男性が市役所を訪れ、白いポリ袋に入った現金3千万円を寄付した。
https://this.kiji.is/737637237637775360?c=39546741839462401

« 2021年2月25日 (木) | トップページ | 2021年2月27日 (土) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ