カテゴリー

« 新潟女性刺殺、勾留中の被告病死 刑務所で、死因は急性腎不全(14)共同 | トップページ | 東京都 新型コロナ 1502人感染確認 2日連続の1000人超(14日)NHK »

2021年1月14日 (木)

元自衛官が黙秘 弁護側、強盗殺人を否定―2人死亡の交番襲撃・富山地裁(14日)時事

富山市の奥田交番で2018年6月、警察官が刃物で刺殺され、奪われた拳銃で近くの小学校の警備員が射殺された事件で、強盗殺人などの罪に問われた元自衛官、島津慧大被告(24)の裁判員裁判の初公判が14日、富山地裁(大村泰平裁判長)であり、島津被告は罪状認否で黙秘した。弁護側は、強盗殺人罪は成立せず、殺人罪と窃盗罪にとどまると主張した。判決は3月5日の予定。

〔写真特集〕富山で交番襲撃~警察官ら2人死亡~

 島津被告は裁判長から氏名などを尋ねられても何も答えず、起訴内容に対する認否も語らなかった。
 弁護側は、被告に自閉症スペクトラム障害があったことを量刑上考慮すべきだと主張したのに対し、検察側は「障害の影響は限定的だ」と訴えた。富山地検は約4カ月間の鑑定留置で被告の精神状態などを調べ、刑事責任を問えると判断した。精神鑑定は弁護側の請求で起訴後にも実施されている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021011400200&g=soc

« 新潟女性刺殺、勾留中の被告病死 刑務所で、死因は急性腎不全(14)共同 | トップページ | 東京都 新型コロナ 1502人感染確認 2日連続の1000人超(14日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟女性刺殺、勾留中の被告病死 刑務所で、死因は急性腎不全(14)共同 | トップページ | 東京都 新型コロナ 1502人感染確認 2日連続の1000人超(14日)NHK »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ