カテゴリー

« 岐阜・美濃加茂市で鳥インフル 6万8000羽殺処分へ(3日)時事 | トップページ | 独自 西川元農水相も1500万円超受領か 鶏卵大手から(3日)朝日 »

2021年1月 3日 (日)

中国船の接続水域航行 過去最多(3日)NHK

去年、沖縄県の尖閣諸島周辺の「接続水域」を中国当局の船が航行した日数は、過去最多の333日にのぼりました。
領海に侵入し続けた時間も過去最長となり、海上保安庁は大型の巡視船をことしから令和5年度にかけて8隻増やすなど、警備体制を強化することにしています。
海上保安庁によりますと、去年、尖閣諸島周辺の領海に中国当局の船が侵入したのは24件、隻数は延べ78隻で、いずれも前の年より減少しましたが、1回の侵入で領海にとどまり続けた時間は、去年10月11日から13日にかけて57時間39分にわたり過去最長となりました。
また、海岸線から24海里の範囲の「接続水域」を航行した日数は333日にのぼり、前の年の282日を大幅に上回って過去最多を更新したほか、連続航行日数も去年4月から8月にかけて111日と、日本政府が尖閣諸島を国有化して以降、最も長くなりました。
海上保安庁の奥島高弘長官は、先月の記者会見で「中国公船は昨今、大型化、武装化も進み、情勢は依然として予断を許さない厳しい状況にある。領海警備に万全を期して参りたい」と述べています。
海上保安庁は、尖閣諸島周辺の警備を念頭に、大型の巡視船をことしから令和5年度にかけて8隻増やすなど、警備体制を強化することにしています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210102/5090012741.html

« 岐阜・美濃加茂市で鳥インフル 6万8000羽殺処分へ(3日)時事 | トップページ | 独自 西川元農水相も1500万円超受領か 鶏卵大手から(3日)朝日 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岐阜・美濃加茂市で鳥インフル 6万8000羽殺処分へ(3日)時事 | トップページ | 独自 西川元農水相も1500万円超受領か 鶏卵大手から(3日)朝日 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ