カテゴリー

« コロナ影響 ゲームセンター閉店相次ぐ 今後も経営難続くか(22日)NHK | トップページ | 尖閣周辺に中国船 5日連続(22日)産経 »

2021年1月22日 (金)

【独自】銭湯でわいせつ行為の男性2人を書類送検 被害相次ぎ貼り紙も(22日)TBS

東京・渋谷区の銭湯でわいせつな行為をしていたとして、同性愛者の男性2人が書類送検されました。
 公然わいせつの疑いで書類送検されたのはいずれも30代の男性2人で、去年11月、渋谷区にある銭湯でおよそ20分間にわたってわいせつな行為をしていた疑いがもたれています。2人はいずれも同性愛者で、面識はなく、当日、現場の銭湯で知り合ったということです。
 「現場はこの露天風呂なんですが、当時こちらのドアが開いていて、中には15人ほどの客がいたということです」(記者)
 現場の銭湯はインターネット上で“同性愛者の出会いの場”などと書かれ、同様の行為が相次いでいるといいます。
 「ここ4、5年で40回くらい(警察に)通報している。ここで70年間、風呂場をやっているので、どこにも行けない。こういうレッテルを貼られている、ネットをたたけばすぐ出てくる」(銭湯の店長)
 この銭湯では「モラル・節度のないLGBTのお客様のご入浴お断り」と貼り紙をして、注意を呼び掛ける事態となっています。
 「LGBT、同性愛者の方、全てが悪いわけではないと思う。応援している人を裏切るような行為をする方もいるので、それは本当にやめてもらいたい。安心して(風呂に)入ってもらいたい。ただそれだけ」(銭湯の店長)
 書類送検された2人は容疑を認めたうえで、「貼り紙を見て店が迷惑していると十分理解しているが、誘惑に負けてしまった」などと話しているということです。
 性的マイノリティへの理解を促進する活動を行う松中権さんは、「同性愛者、異性愛者問わず、誰かに対する呼びかけではなくそもそも『この行為をやめてほしい』という呼びかけであってほしい」と話しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4180358.html

« コロナ影響 ゲームセンター閉店相次ぐ 今後も経営難続くか(22日)NHK | トップページ | 尖閣周辺に中国船 5日連続(22日)産経 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ影響 ゲームセンター閉店相次ぐ 今後も経営難続くか(22日)NHK | トップページ | 尖閣周辺に中国船 5日連続(22日)産経 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト

留置所

無料ブログはココログ