カテゴリー

« 老人施設クラスター拡大、警察学校でも感染100人待機 京都の新型コロナ14日夜発表(14日)共同 | トップページ | 宣言再発令1週間、効果兆しなく 重症者最多920人、病床逼迫(15日)共同 »

2021年1月14日 (木)

“自宅療養中に悪化し死亡”相次ぐ 東京 神奈川など4都県で7人(14日)共同

新型コロナウイルスへの感染が確認された当初は入院の必要がないと判断され自宅で療養していて、急に症状が悪化して死亡する人が相次いでいます。
NHKが関東地方の自治体に取材したところ、自宅療養中に死亡した人が、12月以降、東京、栃木、神奈川、群馬の4の都県で7人にのぼっていることがわかりました。
NHKが関東の1都6県の自治体に取材したところ、新型コロナウイルスに感染したあと自宅療養中に症状が悪化して死亡した人は12月以降で、東京都で3人、栃木県で2人、神奈川県と群馬県で1人となっています。

東京都 自宅療養中に死亡した80代男性は

新型コロナウイルスに感染し、入院先が見つからず、自宅療養中に死亡した80代の男性のケースについて、入院を判断するための東京都の基準では、70歳以上であるため原則入院することになっていたものの、患者の増加で病床がひっ迫する中、当初は症状が比較的軽かったことなどから、自宅療養で対応していたと説明しています。東京都によりますと、糖尿病を患っていた都内の80代の男性は、今月7日に新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
せきの症状があり、医療機関で検査を受けたところ、陽性と判明しました。
入院を判断するための都の基準「入院判断フロー」では、重症化リスクの高い70歳以上の高齢者は原則入院することになっています。
ただ、都によりますと、この男性の場合、70歳以上ではあるものの、当初は症状が比較的軽かったうえ、患者の増加で病床がひっ迫する中、保健所は自宅療養で対応して健康観察を行うことにしたということです。 翌日の8日朝になって37度台の熱が出て、症状が悪化したと同居する家族から連絡が入ったため、保健所と都の入院調整本部が連絡を取り合って調整しましたが、受け入れ可能な医療機関は見つかりませんでした。
こうした状況について保健所が家族に説明したところ、男性の症状が朝に比べて改善していたため、自宅療養で様子を見ることにしたということです。

« 老人施設クラスター拡大、警察学校でも感染100人待機 京都の新型コロナ14日夜発表(14日)共同 | トップページ | 宣言再発令1週間、効果兆しなく 重症者最多920人、病床逼迫(15日)共同 »

新型コロナウイルス禍関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 老人施設クラスター拡大、警察学校でも感染100人待機 京都の新型コロナ14日夜発表(14日)共同 | トップページ | 宣言再発令1週間、効果兆しなく 重症者最多920人、病床逼迫(15日)共同 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト

留置所

無料ブログはココログ