カテゴリー

« 高齢ドライバーなど絡む死亡事故、連続的に3件発生 深谷市が緊急宣言、道の駅で事故防止の啓発品を配布(31日)共同 | トップページ | 山口県の中国道で玉突き事故 車7台炎上、雪で路面凍結(31日)朝日 »

2020年12月31日 (木)

2日まで大雪警戒 中国地方で記録的降雪―航空便欠航、高速通行止めも(31日)時事

日本列島は31日、強い冬型の気圧配置になって上空に強烈な寒気が入った影響で、北海道から中国地方の日本海側などでは雪が降り続き、風が吹き荒れた。気象庁は1月2日にかけて日本海側を中心に大雪になるとして、交通の障害や施設の被害に厳重に警戒するよう呼び掛けた。吹雪や雪崩、落雪、高波にも注意が必要。

〔写真特集〕列島大雪2020

 中国地方では30日夜から雪が急に強まり、31日午前8時までの24時間降雪量は岡山県真庭市で79センチ、島根県出雲町で62センチ、鳥取県智頭町で60センチを観測。それぞれの地点の12月の観測史上最多記録を更新した。長野県小谷村でも53センチとなった。気象庁と国土交通省は不要不急の外出を控えるよう呼び掛けている。
 雪の影響で、日本航空は81便が欠航し、全日空も欠航が相次いだ。高速道路は31日午前、新名神や中国道、鳥取道、松山道、東九州道、大分道などのそれぞれ一部区間が通行止めとなった。JR東海・山陽新幹線は速度を落として運転。山形新幹線は山形―新庄駅間で一部運休となった。31日午後6時ごろから1月1日にかけては同区間の運転を見合わせる。
 1日午前6時までの24時間予想降雪量は多い所で、北陸80センチ、東北と近畿、中国70センチ、東海60センチ、北海道と関東甲信40センチ、四国と九州北部15センチ、九州南部10センチ。
 その後、2日午前6時までの24時間予想降雪量は北陸70~100センチ、東北50~70センチ、北海道と関東甲信、東海、近畿30~50センチ、中国20~40センチ。
 さらに、3日午前6時までの24時間予想降雪量は北陸70~100センチ、東北40~60センチ、関東甲信30~50センチ。
 北海道から沖縄で1日にかけて予想される最大瞬間風速は30メートル。北陸から沖縄の波の高さは5~7メートル。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020123100233&g=soc

« 高齢ドライバーなど絡む死亡事故、連続的に3件発生 深谷市が緊急宣言、道の駅で事故防止の啓発品を配布(31日)共同 | トップページ | 山口県の中国道で玉突き事故 車7台炎上、雪で路面凍結(31日)朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高齢ドライバーなど絡む死亡事故、連続的に3件発生 深谷市が緊急宣言、道の駅で事故防止の啓発品を配布(31日)共同 | トップページ | 山口県の中国道で玉突き事故 車7台炎上、雪で路面凍結(31日)朝日 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ