カテゴリー

« 関越道の通行止め解除 64時間ぶり、除雪完了(20日)時事 | トップページ | 沖縄“コザ暴動”から50年 基地めぐる課題 残されたまま(20日)NHK »

2020年12月20日 (日)

コロナ影響 「宅飲み」後の飲酒運転 住宅街で検挙 目立つ 愛知(20日)NHK

新型コロナウイルスの影響で自宅で酒を飲むいわゆる「宅飲み」をしたあと飲酒運転で検挙されるケースが目立つとして、19日夜、愛知県の住宅街などで飲酒運転の取締りが行われました。
取締りは愛知県警察本部が19日夜、県内の住宅地の幹線道路などおよそ50か所で行いました。
このうち名古屋市中区の県道では、感染防止のため警察官とドライバーが距離を保ったまま検査ができる長さ60センチほどの棒状の感知器に息を吹きかけてもらい、酒を飲んでいないか確認していました。
警察によりますと、愛知県内の飲酒運転の検挙数はことしに入って10月末までに1397件で、去年の同じ時期より23%増加し、全国で最も多くなっています。
例年は繁華街で検挙されるケースが多いということですが、ことしは自宅で酒を飲んでいて酒やつまみが足りなくなり、車で買い足しに出かけるなどして住宅街で検挙されるケースが目立つということです。
愛知県警察本部交通指導課笠井拓次長は「コロナ禍の年末年始で“宅飲み”の機会が増えると思いますが飲酒運転は絶対にしないように」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201220/k10012773891000.html

« 関越道の通行止め解除 64時間ぶり、除雪完了(20日)時事 | トップページ | 沖縄“コザ暴動”から50年 基地めぐる課題 残されたまま(20日)NHK »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関越道の通行止め解除 64時間ぶり、除雪完了(20日)時事 | トップページ | 沖縄“コザ暴動”から50年 基地めぐる課題 残されたまま(20日)NHK »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ