カテゴリー

« 部員2人は全国選手権出場させず 奈良・山辺高サッカー部飲酒問題(17日)共同 | トップページ | 男性看護師が精神疾患の入院患者に暴力 「殴られそうに」と虚偽報告も 病院が謝罪(17日)共同 »

2020年12月17日 (木)

オウム後継3団体、勢力を維持 公安庁長官へ「資産報告せず」(17日)共同

公安調査庁は17日、国内外の治安情勢をまとめた2021年版「内外情勢の回顧と展望」を公表した。地下鉄サリン事件から25年が経過したが、オウム真理教は三つの後継団体が勢力を維持。うち「アレフ」は、団体規制法が義務付ける公安庁長官への活動報告の際、一部の資産を報告していないと指摘した。
 後継団体はアレフのほか、教団元幹部の上祐史浩氏が分派して設立した「ひかりの輪」などがあり、総資産額は約6億2千万円。活動報告は3カ月ごとに義務付けられているが、アレフは今年2月の報告以降、セミナーや教材販売といった事業関連の資産を報告しなくなり、昨年の約13億円から減少した。
https://www.47news.jp/national/5616741.html

« 部員2人は全国選手権出場させず 奈良・山辺高サッカー部飲酒問題(17日)共同 | トップページ | 男性看護師が精神疾患の入院患者に暴力 「殴られそうに」と虚偽報告も 病院が謝罪(17日)共同 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 部員2人は全国選手権出場させず 奈良・山辺高サッカー部飲酒問題(17日)共同 | トップページ | 男性看護師が精神疾患の入院患者に暴力 「殴られそうに」と虚偽報告も 病院が謝罪(17日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ