カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 帯広空港、訓練機が滑走路逸脱 航空大学生ら4人、けがなし(2日)共同 »

2020年12月 2日 (水)

国立印刷局職員2人を逮捕 持続化給付金詐取疑い、警視庁(2日)共同

新型コロナウイルス対策の一環で中小企業などに支給する国の持続化給付金計200万円を詐取したとして、警視庁捜査2課は2日、詐欺の疑いで、いずれも国立印刷局職員の大保勇也容疑者(21)=埼玉県川口市=と椎葉崚容疑者(20)=東京都北区=を逮捕した。
 同課によると、同給付金を巡る詐欺事件で国家公務員の摘発は全国で初めて。2人とも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は6月、個人事業主と偽った書類を提出し、持続化給付金100万円をそれぞれだまし取った疑い。
https://www.47news.jp/national/5559945.html

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 帯広空港、訓練機が滑走路逸脱 航空大学生ら4人、けがなし(2日)共同 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 帯広空港、訓練機が滑走路逸脱 航空大学生ら4人、けがなし(2日)共同 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ